FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

冒険家になったもうひとつの理由

【冒険家になったもうひとつの理由】

run020311b


朝日を背に受けて走った。相変わらず朝は気温が低く、布団を出るまでが自分との戦い…。

布団の中で、エクスペリア(スマートフォン)のツイッターを見てたら、ある知人のつぶやき…。午前6時10分、既に走り出してる…。

負けてられない…ヘンなライバル意識で自分もすぐに着替えて走る準備。

6時40分、走り出す。70分走っていい汗かいた。



今も走りながら時折思い浮かべるのは一人娘のこと。

あれからもう8年になる。

最後に娘の笑顔を見たのは、単身赴任でやってきたここ三重県で二年目の年の1月だった。

おばあちゃん(別れた妻の母)に買ってもらった真っ赤なランドセルを嬉しそうに背中に背負っているのが、自分のデジカメで撮った最後の娘の写真になった。

妻の実家を出る際に「お父さん大好き!」と言って自分に寄り添って頬にキスしてくれた。

その数ヵ月後には7歳になるはずだった。



娘とはそれ以来会っていない。

離婚届がそのあとしばらくして届いた。

印鑑が既にひとつ押されてあった。

別れる際の約束として、娘と定期的に会わせてもらうという条件があったにもかかわらず、いまだそれは実現していない。


run020311c


娘にさよならを言うこともなく、もう8年が過ぎた。

今年、娘は中学3年生になる。今は反抗期だろうか。

いつか会えるだろうと願い続けてきたが、何の連絡もないまま…。

時折、走りながら娘くらいの年頃の女の子を見て、一瞬娘かと錯覚してしまうことも何度かあった。

大人の事情とはいえ、何も知らされず、ある日突然いなくなった父親のことを、娘はどう思っているのだろう…。

走りながら、無性に涙が止まらなくなることがある。

別れた当時の娘の笑顔を思い出しながら、ただ過ぎ去ってしまった歳月を悔やむばかり…。



もし自分が名のある人物になって、娘が会いに来てくれたら…。

ずっとそんなことを考えていた。

仕事を辞めて風来坊のような人間では娘に恥ずかしい。

どうせなら、一つの目的に向かって突き進む人物になろう…。

そう考えて、冒険家の道を選んだ。

「冒険家の高繁勝彦って私のお父さんなんだ」

そうやって娘が友達に自慢してくれれば…。



run020311c



冒険家宣言をしてはや2週間あまり、スポンサーも見つからず、今はまだ先が見えない。

だが、あきらめてはならない。

まだ種を蒔いたばかり。慌ててはいけない。

きっといつか花開く時が来る。

そして、美しく立派に育った娘が自分を訪ねてやってくる。

きっと必ず…。




夕暮れのロードワーク。

夕日を追いかけて走った。


常に追い求めるものがあるということが、今は幸せの証(あかし)。


負けない…。

あきらめない…。


夢がかなうその日までは…。



run020311a

* PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅

* PEACE RUN 2011 支援サイト

* 英語のブログ始めました。

"Go the Disance!"

スポンサーサイト



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/02/03(木) 20:46:46|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<どこでもないところの真ん中で | ホーム | ランニング道~マラソン講座(16)>>

コメント

男と女が紙切れだけで別れる事が出来るのは現実ですが、親子の別れとしては寂し過ぎます。
でもきっと強い良い子に育ってるはずです。
いつか必ず会えます。
  1. URL |
  2. 2011/02/03(木) 22:55:11 |
  3. Y.ANCHIN #-
  4. [ 編集 ]

頑張ってください。

はじめまして。
陰ながら応援してます。

娘さんには連絡できないんでしょうか?
悲しすぎます。

僕にも一人娘がいるのでお気持ちは
よくわかります。
  1. URL |
  2. 2011/02/03(木) 23:24:42 |
  3. むくむく #-
  4. [ 編集 ]

読んでいて涙が止まらなくなりました。

希望を胸に、日本一いや世界に高繁勝彦だ、といわれる冒険家目指して突き進みましょう。

ミリミリの力で常に応援してますので。
  1. URL |
  2. 2011/02/04(金) 05:54:05 |
  3. genさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

anchinさん:

世の中の不合理がいろんなところにあるということなんですね。

自分と同じような状況にある男性が実は世にたくさんいるそうです。

娘が会いたいといってくれるならいつでも、喜んで会いに行きます。

夫婦は血のつながりがなくても、親娘は血がつながっていますからね…。
  1. URL |
  2. 2011/02/04(金) 15:36:52 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

Re: 頑張ってください。

むくむくさん:

はじめまして。

コメントありがとうございます。

8年前に別れた時点で連絡したところ、「まだ娘が幼くて動揺するからしばらくそっとしてやって欲しい…」という話しで終わっています。

中学3年生ならもうある程度事情も分かっているでしょうね。

自分の中では娘は7歳のままです。

いつか成長した娘に逢えることを祈ります。
  1. URL |
  2. 2011/02/04(金) 15:41:42 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

genさん:

どんな未来が待っているかはその時になってみないと分かりません。

ただ、前向きに、ひたむきに、一生懸命進んでいくしかないですね。

娘が明るく、健やかに成長していってくれるように願うばかりです。
  1. URL |
  2. 2011/02/04(金) 15:43:50 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

kayさんこんにちは
娘さんと同世代の娘(うちは高校1年)の親として読ませていただきました。
多感な時期ですね。それにもう立派なオトナだと思います。でも親はいつまでも子どもは子どもなんですよね。手をだしたくなる。そこをぐっとこらえて・・・。
男親と女親とはまた娘との接し方は違うとおもうけれど愛情の大きさは変わらないと思う。
それを素直に受け入れられないのが反抗期なんだなと勝手に思っています。
私も再会できるといいなと思いますが。
kayさんはどんな顔をして御嬢さんにお会いになるのかしら・・・もちろんとびきりのスマイルなんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2011/02/04(金) 16:35:52 |
  3. taraoohno #-
  4. [ 編集 ]

思いはそこにいくんですよね。男は悲しい物です。いつもおなじですな。いずれはどこかに行くんです。遅かれはやかれ(笑)
  1. URL |
  2. 2011/02/04(金) 20:06:56 |
  3. S_yoneyan #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たらおさん:

こんばんは。

確かに多感な時期…ですよね。

ちょっとしたことで喜んだり怒ったり…。

最後に逢った7歳の頃はまだお父さん大好き少女でしたが…。

次に逢えるとしたらどんな顔で逢えばいいんでしょう?

恐らく涙なくしては逢えないかも…。
  1. URL |
  2. 2011/02/04(金) 21:15:44 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yoneyanさん:

娘さんがいらっしゃるんでしたっけ?

そうですよね。

いずれ誰かと結婚してその家に嫁げば、よその人間になってしまうんですね。

ただ、自分は肉親との縁が薄いのか、18歳で家を出て、35歳で結婚して40歳で単身赴任、42歳でまた一人に戻って…。

誰かと一緒に暮らした経験というのが人生の半分にも満たないのです。

この先一体どうなるのやら…。
  1. URL |
  2. 2011/02/04(金) 21:18:48 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

応援してます。

読んでいて胸が締め付けられます。

いつか、きっと、Kayさんの思いが通じて
必ず会える日が来ることを確信してます。

それまで、再開の喜びは定期預金に預けた
ことにして、日々大きく膨んでいると思われて、
冒険家への道をひた走って下さい。

陰ながら応援してます。Fight fight Kayさん!
  1. URL |
  2. 2011/02/05(土) 14:19:17 |
  3. 9ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 応援してます。

9ちゃんさん:

世の中に似たような境遇の方はいくらでもおられると思います。

永遠の別れとは思っていません。

いつか会える日のために、今精一杯頑張ることも必要なんでしょうね。

人生はチャレンジの連続。

自分のペースで走り続けていきます。

ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2011/02/06(日) 10:04:24 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1465-fe4b995e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード