FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

どこでもないところの真ん中で

【どこでもないところの真ん中で】

nullarbor_plain1



今も忘れ得ぬいくつかの風景がある。

時折、夢に現れてくるのは、オーストラリア南西部のナラボー平原。

西オーストラリアのノースマンから南オーストラリアのセデューナまで、約1200キロもの間街がなく、100キロか200キロごとにロードステーション(モーテルやレストラン、売店、キャンプ場などがある)と呼ばれる道の駅のような設備があるだけ。



原風景…。

自分の幼い頃には、家からちょっと離れたところに広大な空き地があった。

「ひろっぱ はらっぱ よーろっぱ」

誰かがそう言っていたように、草が生い茂り、湿地帯には水鳥も飛んで来ていた。

自分が小さかったせいもあるのだろうけれど、いったん足を踏み入れるともう家には戻れないのではないかと思わされるくらい広いスペースがあった。



ナラボー平原は、そんなスペースをさらに大きくしたようなところ。

舗装されたハイウェイ以外は、人の手が触れていない自然が至るところに残されている。

行けども行けども地平線を追いかけるばかり。同じような景色が延々と続く。

車で走っていてもきっとあくびばかりが出るようなドライヴになるだろう。



夢の中で僕は、どこでもないところの真ん中に一人たたずんで、ただ真っ青な大空を見上げている。

吹き抜ける風は頬を掠め、強烈な日差しが肌に突き刺さる。

何か見えない力によって、自分はここに引き寄せられてきたのではないかという気持ちにもさせられる。



自分がたどってきた道を振り返る。

それは既に過去の世界…。

自分がこれから進んでいく道をじっと見つめる。

そこには、今の自分を待ち受けている未来がある。



時間は流れていたのか?



あらゆるものがとてもスローに感じられた。

時間はほとんど止まっている状態に近いのだろう。

風も、空気の流れさえも、誰かがスピードコントロールしているような感じだ。



過去には戻れない。

二度と…永遠に…。



そして、今この一瞬はとどまることなく前へ前へと進み続ける。



未来を夢見ることはできても、未来に希望や期待を持つことはできても、今という時代しか生きられない。

それが我ら人間の宿命。



おかしなことに、いつもそんな場面でそんなことを考えている自分がいる。



夢の終わりに、自分はゆっくりと走り始める。後戻りはしない。ただ前に進んでいくだけ…。

と同時に、時間もまたゆっくりと動き始める。誰かがポーズを解除するためにビデオデッキのボタンを押してくれたみたいに…。



野性の風に吹かれ、あるがままの自分がありのままに生きている。



これは、夢か現実か、どちらなのだろう…?

そう自問自答する頃に、僕は夢から覚める。



かつては現実として存在していたあの風景…。

いつか帰ろうあの場所へ…。

どこでもないところの真ん中へ…。



nullarbor_plain2




* ニュージーランド一周&オーストラリア横断自転車旅行

* エッセイ「どこでもないところの真ん中で」

* PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト

* PEACE RUN 2011 支援サイト

* Go the Disance!(英語版)


スポンサーサイト



テーマ:旅先の風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/02/04(金) 18:12:44|
  2. 回想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PEACE RUN PROJECT | ホーム | 冒険家になったもうひとつの理由>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1466-412dda13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード