FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

PEACE RUN 5大陸自走の旅

【PEACE RUN 5大陸自走の旅】

peace_run_com


PEACE RUNの公式サイト「PEACE RUN 5大陸自走の旅」がついに完成。

暫定版であり、まだあちこち工事中だが、緊急企画として「東日本大震災救済支援プロジェクト」をメインに打ち出している。

3月14日にスタートさせた「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」も連動しており、他には4月16日開催の「ゆったりまったりトレイル大会」や「PEACE RUN支援Tシャツの販売」などの企画も用意されている。

NPO法人として「PEACE RUN PROJECT」が近い内に立ち上げられる。現在、準備委員会が既に動き始める中で、まずこの公式サイトがスタート。

5月にスタートする「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」を皮切りに、世界5大陸走破、地球4万キロを二本足で走る一大プロジェクトがいよいよ始動するのだ。

冒険家(アドヴェンチャー・ランナー)宣言をしたのが1月17日。それから早3ヶ月。今から2ヵ月後にはアメリカ大陸を走っている頃だろう。

多くの方々の支援と協力を頂いて今の自分がある。

日々感謝の気持ちを忘れず走り続けたい。



この公式サイト製作に関しては“PEACE RUN PROJECT”事務局長のガネさんと、Webデザイナーの伊達直人ことF本さんのご尽力を頂いています。

この場を借りてお礼を申し上げます。






*メディアがとらえた「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」

スポニチ記者ブログ「今日の号外」

・3月22日付スポーツニッポン「走って支援運動、賛同者急増」




*お知らせ:東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。

・JogNoteとのコラボ企画はこちら


(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

詳細はこちら



*イベント情報…

5月15日(日) 植村直己顕彰事業2011日本冒険フォーラム
「冒険の伝説・未来」~ こんな日本人がいた そして 今もいる ~
 兵庫県豊岡市は、国民栄誉賞を受賞した世界の冒険家・植村直己の精神を後世に継承しようと平成6年に植村直己冒険館を建設し、平成8年に「植村直己冒険賞」を創設しました。
 これまで、山・海・川・空・極地等を舞台にした冒険者やその冒険に関わった方、そして全国各地の多くの植村直己ファンに支えられて、植村直己顕彰活動を進めると共にチャレンジャーの応援を続けています。
 これらの活動のステップアップとして、冒険者のチャレンジ精神を讃え、そして日本の「冒険文化」を考えるきっかけを創るため、全国のチャレンジャーが一同に集い、植村直己の素顔を振り返りながら考える、「日本冒険フォーラム”冒険の伝説・未来”」を開催します。


---以上は、植村直己冒険館の公式サイトから

明治大学駿河台キャンパス内(東京)で開催。参加は無料ですが入場整理券が必要です。詳細は植村直己冒険館のサイトで…。


*「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。販売サイトはこちらです。

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト

PEACE RUN 2011 支援サイト

Go the Disance!(英語版)


スポンサーサイト



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/03/25(金) 17:23:48|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<It Keeps Me Running... | ホーム | “HERO(英雄)”は君の中にいる!>>

コメント

kayさん

こんにちは。昨日ネットである記事がありました。
海外にいる邦人が今回の震災で不安定な心理
状況におちいっていると。

記事を読んでみると、本当に私が感じたことと
同じような気持ちの方がいっぱいいるのに
驚きました。

これはひょっとしたら、被害にあった方はもとより、
不自由な生活を経験した関東地方以外の日本
在住の方もおなじような気持ちかもしれませんが
”自分になにもできない”という感情です。

もちろん自分ひとりが日本へいっても何の力にも
なることはできないけれど、陸地をはなれた海外にいると物理的に不可能ということを無意識のうちに
認識しているがため、脱力感を感じるのです。

ネットで皆さん個人個人がいろんな活動支援など
を立ち上げているのに、自分は何もできない。
ひょっとしたら放射能の被害が深刻かもしれないのに何もできない。今後の日本がどのようになるかもわからないのに、何もできない。

そんな気持ちにさらされ、限られた情報を見ては
自国の惨状に涙しました。

この数日は少し気持ちも落ち着き、なくなられた
方をはじめ被害にあわれた方には本当にお気の毒な気持ちでいっぱいですが、この不幸な出来事の
なかからも、もう一度エネルギー資源に関して
考えてみたり、遅れ気味な環境保全と人類の関係を再認識したり、または日本人としての誇りと絆を
取り戻すなど、なにか未来へつながる教訓として
学び取らなければいけないと感じるようになりました。

4月の初旬に2年半ぶりに帰国することになりました。5月にご出発予定ということですが、もし
お時間があれば、伊賀付近の里山を一緒にLSD
でもできればと思っています。


  1. URL |
  2. 2011/03/25(金) 21:21:51 |
  3. akio #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

akioさん:

阪神淡路大震災とオウムの地下鉄サリン事件があった際に自分もニュージーランドにいて同じようなことを思いました。

帰国後、震災で亡くなった友人の墓参りに行くことくらいしかできなくて、とても辛い思いに浸っていたのを思い出します。

しかし、避けられない運命というものがあるのでしょうね。

これまで日本でもいろんな災害や戦争や原爆もありました。

広島や長崎、沖縄を訪ねて、何十年たっても人々の心から消せない思いというものがあるということに気づきました。

そういった思いは次の世代に伝えるべく努力もしていかないといけないし、今回の震災からも我々は多くのことをきっと学んでいくのだと思っています。

限られた命で、今という時代しか生きられない我々…それゆえに、生かされている命を使って今一瞬を精一杯生きなければならないのだと思います。

4月初旬には九州佐賀のマラソンに出る知人の応援に行っております。

日本滞在はいつまでですか?

ぜひまた連絡を下さい。

一緒に走りましょう。
  1. URL |
  2. 2011/03/26(土) 10:51:04 |
  3. KAY.T(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

kayさん

peace run. 平和といっても非常に奥深い
意味合いがありますね。
 
おそらくアメリカ横断中にも、今回の出来事に関して
いろいろと訪ねられることがあると思います。

僕もこちらでかなり(特に原発関連)たずねられました。

きまった答えがあるわけではないですが、日本人みんなの代弁として、まずは自分自身がいろんな意味で勉強をしなければいけないなと思いました。

今回は理由あってすこし長く日本に滞在します。
4月上旬を目処に帰国する予定なので、また
連絡しますね。

kayさんは、ヨーロッパ方面はこられたことが
ありますか?

約10年の滞在中に、戦争関連の旧跡なども
訪問しましたので、またお会いしたときにでも
お話したいと思います。

  1. URL |
  2. 2011/03/27(日) 18:28:18 |
  3. akio #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

akioさん:

自分の国のことをまずしっかり学んでおくことが大切なんですね。

20年前に初めてアメリカを訪ねた際、いかに自分が日本のことについて無知であるかを思い知らされました。

ヨーロッパはイギリスしか訪ねたことがありません。

いずれまたイタリアをはじめあちこちを訪ねるつもりです。

またいろいろとお話し聞かせて下さい。

  1. URL |
  2. 2011/03/28(月) 11:51:47 |
  3. KAY.T(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1518-d426f716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード