FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Adventure Runner Meets Adventure Runners

【Adventure Runner Meets Adventure Runners】

desert_runner


走る仲間のつながりがどんどん広がってきた。

「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」の影響でもあるのだろうけど、オンライン上で出会う人の中には、びっくりするくらいの経歴を持たれた方がたくさんいる。

昨日、ツイッターで相互フォローしたお二人。

一人はKaywakiこと和木香織利(わきかおり)さん。

同じKayを名乗られているので少し驚いた。

ツイッターのプロフィールには「2011年度Team EAST WINDトレーニング生。2月にパタゴニア・エクスペディションレースに出場します」とある。

会社員兼アドヴェンチャー・レーサー。現在、東北方面の被災地でのボランティア活動に出向かれている様子がブログに紹介されていた。

ツイッターでアドヴェンチャー・レースについてお尋ねした所、「日本では超マイナーなスポーツです。人間版パリダカ、などと言われています。人間力が試される、奥深くて魅力的なレースなんです」というお答えが返ってきた。




もう一人はadventure1973ことアドヴェンチャー・ランナーの樺澤秀近さん

「砂漠レースにはまっている自称“砂漠屋”」というツイッターのプロフィール。自分と同じにおいがするのはその時点でよく分かった。

昨日テレビで放送されていたアタカマ・クロッシング(アタカマ砂漠横断マラソン)に出場していた日本人ランナーの一人。総合9位という素晴らしい成績を収められている。

あいにく自分の部屋にはテレビはあってもアンテナをつないでいないためテレビは一切見れないのだ。

彼は、フルマラソンでもサブスリー。それも、昨年12月に出した2時間49分台の記録(防府読売マラソン)。16年前の初マラソンで3時間52分台だったにもかかわらず、今もなお記録を更新しているのだ。

先月行われたアタカマ・クロッシングと、次に11月にあるゴビ・マーチのあと、来年南極で行われるラスト・デザート(最後の砂漠)に出場する予定だそうだ。



このお二人からつながりを探っていると、既に自分のツイッターのフォロワーになっていたpiece_of_earthこと井上真悟さんにたどり着いた。

この方もまだ若いのに素晴らしい経歴の持ち主。

ざっと上げてみるだけでも、24時間走競技国内代表選考会優勝(国内最高記録樹立)、ギリシャスパルタスロン246km世界9位、サハラ砂漠マラソン 日本人1位などなど、アスリートとしてもトップクラス。


以前、赤坂剛史さんというエクストリーム・ランナーの記事を読んだことがある。

「4 DESERTS(4つの砂漠)」と呼ばれる、サハラ砂漠、ゴビ砂漠、アタカマ砂漠という3つの砂漠、そして南極大陸を走る究極のエクストリーム・マラソン。

それぞれ250kmにわたる過酷なレースが展開されるのだが、最後の大会開催地である南極(Last Desert(最後の砂漠)へは、3つの砂漠の内2つを完走した者しか出場できないと言われている。


灼熱の砂漠や厳寒の極地に、普通の人が行くことは、観光旅行であったとしてもまずない。

そんな場所をあえて走ろうとする酔狂なランナーがいるもの。

自転車で夏のアラスカ北極圏に足を踏み入れたり、オーストラリアの砂漠のナラボー大平原を走ったことはあるが、それをランニングで旅するとしたら…。

過酷なことは十分分かっている。ただ、装備と準備をきちんとすれば不可能なことではない。



まだ20代や30代なら体力もあるし十分な経験を積めば何とでもなる。

還暦過ぎの間寛平さんでさえアースマラソンを走ったのである。

50代の自分でもその気になれば何とでもなる。

物理的な年齢で物事を考えたくはない。

精神的な年齢はまだ18歳のつもりでいる自分である。



アドヴェンチャー・ランナーがアドヴェンチャー・ランナーに出くわした。

良きライバルとの出会いに感謝。

レース志向の彼らと旅志向の自分の間には、走ることに関して若干スタンスの違いはあるかも知れない。

だが、同じ地球を、世界を走る仲間として、平和を分かち合い、互いに切磋琢磨できる関係でありたいと思う。


チャレンジャーの和木さん、樺澤さん、井上さんに敬意を表して、次の動画を贈ります。


Go the Distance!~ランナーのいる風景 Illustration and Produced by Kay





★NEWS

1)4月8日朝、KBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ:噺の朝ごはん」でも「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」が紹介されました。


「♪」をクリック!



2)4月17日(日)駒沢公園チャリティーラン“Pray & Run For Japan!”「がんばろう 日本!ランナーだからできること!」


駒沢オリンピック公園にてチャリティーランが開催されることになりました。

このチャリティーランを“PEACE RUN PROJECT”事務局で運営協力することになりましたので、ご都合のつく方は参加して頂けると有難いです。


開催場所:駒沢オリンピック公園総合運動場ジョギングコース

http://www.tef.or.jp/kopgp/guide/profile.html

(最寄駅 田園都市線駒沢大学駅 徒歩15分)駐車場有(混雑の可能性あり)

日時:4月17日 午前10時~午後3時(ご希望の時間帯にご参加ください)

受付場所:中央広場(ジョギングコース300m地点付近)受付にてお名前を記帳いただけると幸いです。(本名、偽名、芸名、ニックネーム可)

募金の目安:公園内ジョギングコース1周あたり100円+お気持ち

募金送付先:日本赤十字社

公園使用許可:駒沢公園管理事務所

その他:
  
※ロッカー、シャワー設備あり(有料)(公園内トレーニングルーム、上記URLご参照下さい)
   
普段は体育館内トイレなどて着替える方もいらっしゃいます。
  
※荷物、貴重品等は当方ではお預かり出来ません。
  
※先着1,000名限定“復興への祈りの黄色いミサンガ”(別名、ただの黄色い紐 )を手首に巻かせていただきます(^.^)

※未定ではありますが、当日は5分、5分30秒、6分、6分30秒/kmのペーサーが皆さんと走るかもしれません。現在ペーサー募集中!




3)週明けくらいに毎日新聞「暮らしのページ」(全国版)に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」が紹介されます。毎日新聞を購読されている方は、要チェックです!!




4)JACC:日本アドベンチャーサイクリストクラブのホームページ「ペダリアン.コム」が更新されました。




5)いよいよ本日締め切りです!

植村直己顕彰事業2011日本冒険フォーラム
「冒険の伝説・未来」~ こんな日本人がいた そして 今もいる ~
 兵庫県豊岡市は、国民栄誉賞を受賞した世界の冒険家・植村直己の精神を後世に継承しようと平成6年に植村直己冒険館を建設し、平成8年に「植村直己冒険賞」を創設しました。
 これまで、山・海・川・空・極地等を舞台にした冒険者やその冒険に関わった方、そして全国各地の多くの植村直己ファンに支えられて、植村直己顕彰活動を進めると共にチャレンジャーの応援を続けています。
 これらの活動のステップアップとして、冒険者のチャレンジ精神を讃え、そして日本の「冒険文化」を考えるきっかけを創るため、全国のチャレンジャーが一同に集い、植村直己の素顔を振り返りながら考える、「日本冒険フォーラム”冒険の伝説・未来”」を開催します。


---以上は、植村直己冒険館の公式サイトから

5月15日(日)、明治大学駿河台キャンパス内(東京)で開催。参加は無料ですが入場整理券が必要です。詳細は植村直己冒険館のサイトで…。







★お知らせ:東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。

・JogNoteとのコラボ企画はこちら

*メディアがとらえた「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」

スポニチ記者ブログ「今日の号外」

・3月22日付スポーツニッポン「走って支援運動、賛同者急増」

・3月29日付日本経済新聞に紹介されています。

nikkei_runx10

日刊ランニングマガジン「クリール」でも…。


・被災地復興に向けて「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」に取り組むランナー達の熱いつぶやきはこちらを…。




(その2)東日本大震災救済支援プロジェクト第一弾…PEACE RUN支援Tシャツ販売スタート

peace run tee shirt

必要経費を除いた売り上げの全てを日本赤十字社に寄付します。限定300枚!購入申し込みはこちら…。




(その3)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら




*イベント情報…

(その1)PEACE RUN「ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」 

4月16日(土)午前10時~香川県高松市西槌田町にて

トレイルラン(10kmと15km)、トレイルウォーク(5km) 

参加費:3,000円(学生は無料)

*必要経費を除いた全額を日本赤十字社に寄付  

詳細はこちら…。








★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト「PEACE RUN 5大陸自走の旅」 

*「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。販売サイトはこちらです。

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト

PEACE RUN 2011 支援サイト

Go the Disance!(英語版)


スポンサーサイト



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/04/10(日) 15:42:34|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アドヴェンチャー・ランナーを応援して下さい! | ホーム | PEACE RUN 番外編~酔い覚ましミッドナイトLSD>>

コメント

世界、いや日本にも凄い方がいるんですね。

そう言えば昨日、同窓会の帰り道、一緒に歩いてた

人(女)とマラソンを始めた話をしたところ、その方の

旦那さんがマラソンをやっているとの事。しかも、

サブ3 今年の別府マラソンで2時間40分台と言っていました。

生駒や六甲にトレランにも行っているとも。

機会があればトレランの方にご一緒させて下さい

と、奥さんとメール交換しました。

その前に自力をつけとかなければ(笑)。

  1. URL |
  2. 2011/04/10(日) 21:20:45 |
  3. genさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

genさん:

そうですね。

世の中には超人・鉄人・奇人・変人が至る所にわんさかいるものですね。

マラソンランナーも様々。

自分などはまだ序の口。

極めればホンモノ。

エクストリーム・ランナー(究極のランナー)になるためには、あらゆる物を捨てて走ることに専念することでしょう。
  1. URL |
  2. 2011/04/11(月) 07:28:22 |
  3. KAY.T(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

kayさんこんにちは
ラジオの方、↑聴かせていただきました。
関東在住なので聴けないと思っていたので聴けてよかったです。
こちらでは耳にしない関西弁でございます。吉本の人たちのように「コテコテ」ではありませんが、こちらとはちがう音の流れっていうか、そのようなものを感じました。
Run×10運動、私の所属するSNSの方でもPRさせていただきます。陸上部をたちあげました!!
(といってもまだたちあげたばかりで右往左往じょうたいですが。。)
  1. URL |
  2. 2011/04/11(月) 17:11:02 |
  3. taraoohno(たらお) #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たらおさん:

こんにちは。

ありがとうございます。

今はポッドキャストもあるので便利な時代ですね。

世界中のラジオも聞けますし。

今、自分のブログにリンクしているJOBBBラジオもネットラジオで、ネットにつながる環境であればいつでもどこでも、過去の番組でも聞くことができますよ。

自分も毎週投稿しています。

こてこての関西系の番組ですが、よかったらまた聞いてみてください。
  1. URL |
  2. 2011/04/12(火) 09:54:25 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1536-9321642e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード