FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day13:アンボイ~フェナー

【Day13:アンボイ~フェナー】

motel

ネズミやトカゲ、貨物列車のおかげで、にぎやかな一夜を過ごせた。

3時半に思い切って起きて出発準備。

のどが渇いて死にそうだった。

昨日のラドロウもここアンボイも飲酒運転を避けるために一切アルコール類を販売してなかった。

午前4時半、薄暗い中をスタート。午前中は比較的涼しいのだ。

長く続くだらだら坂を登る。

木陰が全くない…。雲ひとつない快晴…ということは一日中太陽に照らしつけられているわけだ。

スポンサーのGoFieldでもらったフリルネックが大活躍。

frill_neck1

後頭部はもちろん首筋まで覆われて、顔も鼻の辺りまでカバーできる優れもの。

frill_neck2

砂漠を走るランナー、あるいは長時間炎天下を走り続けるウルトラランナーは必携です。

hwy1

hwy2

時間がたつと共に気温は上昇するが、昨日ほどの暑さではない。

hwy4


フェナーまでの64キロはただ砂漠の風景しかない。町はあっても店はない。

もともと店はあったにもかかわらず、廃業して持ち主もいなくなったようなレストランやモーテルがところどころにあった。

abandoned_restaurant

去年の日本縦断中にも同じような場面を見た気がする。


dead_shoes

なぜかシューズの墓場がこんなところに…。

shoes_tree

靴のなる木?誰が、なぜ、いったい何のために…?

graffity

土を盛り上げたところに石で書かれたメッセージ。いろんなものがあちこちに書かれていた。


約12リットルほど携行していた水も生ぬるい。買っておいたゲータレードもお湯に近い温度。

冷たいものが飲みたい時に冷たいものはないのは悲しい。

こんな時に文明の恩恵を感じるのだ。エアコンや冷蔵庫がある暮らしってやはり恵まれている。





砂漠ですれ違う車のドライバーやバイクのライダーがクラクションを鳴らしたり、挨拶してくれる機会が多くなった。

ネバダ州の州境も近い。モハヴィ砂漠の終点もあと少

それにしてもえらいところに足を踏み入れてしまった。車でもあえて来ないような場所なのに…。

essex

イセックスの町、ここも民家はあれど、人が住んでいる気配はあまり感じられず。ゴーストタウン化しつつある一つの町のようだ。


ほとんど休憩らしい休憩をとらず、12時間走ってやっとフェナーへ。

フェナーはインターステイト(州間高速)40号線のひとつのサービスエリア。長距離トラックのドライヴァーたちのためのトラックストップ。正式には町ではない。

ガスステイションがそのままフードマートも兼ねているのがアメリカ。

fenner1

お店の前のピクニックテーブルで、買ってきたマカロニ&ポテトサラダとバドライトでディナー。

砂漠でギンギンに冷えたビールが飲める幸せ…。24オンス缶二缶飲んでいい気分。

ここ数日、シャワーも洗顔もまともにしてない。砂漠だから何もかも砂漠モードでいかなきゃ。



砂漠では時に笑い、時に泣き、時に大声で叫びたくなる。

でも、このちっぽけな一個の生命体は、砂漠では砂の一粒と何ら変わることはない。

ただ、一粒の砂にも神が宿っているようにも思える。



今を精一杯生きるための時間を砂漠で与えられた僕は、ただひたすら砂漠を走るだけ。

風に吹かれ、砂漠のハイウェイを走っていれば万事OK。

乾いた空気と強烈な陽射しが行く手を阻む。

いや、これは自然が僕に差し向けたエールなのだ。



ガスステーションのオーナーが好意的で嬉しい。

テントを好きな所に張っていいし、トイレも24時間使い放題だって。

fenner2

日が沈む直前にテント設営完了。


砂漠の夕日は美しい。生でお見せできないのが残念。

fenner4

fenner3



砂漠のランが終わったらまず一番にやりたいことは、耳掃除。

砂漠では、目くそ鼻くそ耳くそたまり放題!汚い話で失礼しました!


さあ、モハヴィ砂漠の旅もいよいよクライマックス。

終点のラフリンへはあと100キロ。

その間に一箇所、ここから68キロ先にあるガスステイションが唯一のお店。

50キロを二日に分けて走るか…体調次第では一気に行ってしまうか…。

60キロ超を二日続けるのは不可能ではないが、かなりダメージを覚悟しなければなるまい。

この暑さの中、しかも給水も不十分な場所で、50キロ近くの荷物を積んだバギーを押して走ることが果たしてまともな人間のすることなのか…。自問自答してもどうにもならないのだが…。




12日目の動画:MASAさん撮影。朝日を浴びて走る美しい映像は自分も気に入ってます。


*本日の走行:64.2キロ、ロングビーチからの積算走行距離:544.5キロ



スポンサーサイト



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/06/06(月) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day14:フェナー~パームスプリングス・シェヴロン・ガスステイション | ホーム | Day12:ラドロウ~アンボイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1599-46154a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード