FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day25:DayOff@フラッグスタッフ

【Day25:DayOff@フラッグスタッフ】


いつもより一時間半ほど遅い6時起床。こちらはまだ土曜日。

明日は父の日なんだ。

かつて「お父さん」と呼ばれていて、今はもう「お父さん」と呼ばれなくなった自分には、当時七歳で別れた娘のことをを思い出す日でしかない。



昨日会った男性ランナーも寛平さんがアースマラソンでこのエリアを一緒に走った一人だったようだ。
今日の午後、北アリゾナトレラン協会の代表の方と会うことになった。

明日出発の際に大勢のランナーが一緒に走ってくれるかも知れない。まるで映画の「ロッキー」や「フォレスト・ガンプ」みたい。



教壇に立っていた頃、生徒たちには「全力」を訴え続けていた。

何かするにしても、手抜きして失敗したら「どうせ無理」とか「やっぱりあかんわ」って思うのは悲しいこと。

とことんやり尽くしてそれでも駄目だったらまだ諦めがつく。

手を抜かず、必死になって命懸けで生きること。



かくいう自分の人生も失敗だらけ。

反省と後悔が常に付きまとう過去…。

それでもめげずに50年生きてきた。

まだまだ失敗もするだろうし、それに伴う反省や後悔もあるだろうけど、先のことを恐れていても仕方ない。

「当たって砕けろ」でいいのだ。

すべては時間が解決してくれるから。



去年の日本縦断は、自分の人生をリセットする旅だった。

これまでにも何度か定期的にそんな旅をしてきた。

振り返るべき自分を見失ってしまうことが、人生を無意味なものにしてしまいがち。

今、人生が辛い、苦しいという人にこそ、そんな時間をぜひ経験してもらえたらいいと思う。



5千キロの長旅も漠然と走るだけじゃない。

今日みたいに時々リフレッシュする日も必要だ。

辛いことも楽しいことも程よくミックスされて、いろんな出会いと別れがあり、いいことも悪いことも交互にやってくる。だから面白いし楽しめる。旅がやめられない理由でもある。



震災の後の日本を異国から憂いつつ、原発やエネルギーの問題で混沌とした政治についても憂慮している。

今の日本がどう変わっていくのか…。

個人の利益よりも公の利益を考えられる日本人を育てられる国になっていけるのか…。

元教育者(の端くれ)の立場でいろいろと考えている。




★「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」に続くPEACE RUN PROJECTが考える「人力発電計画」!


自転車のローラー台、スポーツクラブにあるトレッドミル(固定式ランニングマシン)で電気を起こしませんか?

メカに詳しい方、お知恵を拝借できれば協力お願いします。

人力発電所をもし作れるとしたら作ってみたいと思うのですが!



昔の自転車には必ずダイナモ発電があった。

リムやタイヤの回転で回してライトをつけるヤツだ。

スポーツクラブにはたいていトレッドミルがあって室内でもランニングができる。

固定式自転車や自転車のローラー台も室内の練習で使ってるサイクリストは多い。

この二つで電気を起こすのだ。



一人で起こせる電力はたかが知れてるかもしれない。

でも、全国規模でランナーとサイクリストが集まれば…。

駅伝とかチームで競い合ってどれだけ電力が起こせるのか大会にしても面白いと思う。

健康にも体力づくりにもプラスになる。環境にもやさしいし放射能汚染などの危険もない。

いいことずくめだ。



各スポーツクラブで無料で人力発電できるようにするとか…。

各家庭でも使える小規模な人力発電用のトレッドミルやローラー台を製造販売するとか…。

こういうのは環境庁が管轄だろうか?

一度真剣にこういったエネルギープランも導入検討して欲しいけど…。



i believeでこちらの夢を実現した方が良かったかな…。

発電機・発動機のメカに詳しい方、いらっしゃいましたらぜひご意見お聞かせくださいな!

構造はいたってシンプル。携帯電話の手回し充電器みたいなものですよね?





フラッグスタッフからモニュメントヴァレー経由でフラミントンに抜けるルート&旅の計画をサポーターズクラブの龍平さんにお願いしている。

60キロ超のランが続いたり、道端でのキャンプがあったり、バギー+荷物で60キロあまりの荷物を押して峠越えも…。覚悟はしておこう。



現時点での標高は2200m弱。

ここからロッキー山脈の3000m辺りまで行くことになる。

毎日が高地トレーニング。アリゾナからユタ、コロラドへ。

いよいよ第二の難所ロッキー山脈越えがやってくる。



食料や水を手に入れられる町がなければ、その前の町である程度仕入れておく必要がある。

最低限の物資では、不足してしまったらどうにもならない。

かといって余分に買いすぎるのも荷物が重くなって走りに影響する。

この辺の見極めがセルフサポートの旅の一番難しいところだ。



旅の衣食住を全て一人でこなしていくのは頭も気も体力も使う。

走る旅ではあるが走るだけじゃない。

むしろ走る以外に使う労力の方が大きい場合も多々ある。

こういった経験はこれまでの自転車旅行で得たノウハウによるものが大きい。

冒険も、知力・気力・体力が必要ということだ。



アースマラソンサポーターズクラブの龍平さんとつながりのあった地元のトレラン協会の代表ニールと会ってきた。

本業は考古学者だが、トレランの大会運営にいろいろと関わっている。

明日はスタートに合わせて伴走する仲間を連れてきてくれるらしい。まるで映画「フォレスト・ガンプ」だ。


NATRA_goods

そのニールから、北アリゾナトレイルランニング協会のキャップとTシャツとステッカーをもらった。

neil_and_kay

今日初めて会ったニール(47歳)との2ショット。モーテルの前で…。

彼にPEACE RUNについていろいろと話した。

彼も12歳から35年走り続けているのだそうだ。

とても面倒見のいいナイスガイだった。




今日、ニールと初めて会ったけど、全くそんな風に感じなかった。

ずっと昔からの友達のように感じたのだ。

彼が同じように思ってたとしても不思議じゃない。

明日、北アリゾナトレラン協会のたくさんのランナーたちと走る。

我々人類が一緒に生きて走るのなら世界は一つだ。



映画「フォレスト・ガンプ」の一シーンが撮影されたゆかりの地フラッグスタッフ。

彼がアメリカ横断中にバンパーステッカーとスマイルマークのTシャツの男性と出会った場所だそうな。

こちらを…。

そして、ガンプたちも走った、自分も訪ねる予定のモニュメントヴァレイに通じる163号線もここからそう遠くはない。


dinner

早い時間にディナータイム。LAのマサさんにもらった柿の種をつまみながらメキシカンビールのモデロで泡泡。

今夜はパスタカルボナーラ。チキンクリームにほうれん草の缶詰を放り込んだ。

明日への活力となれ!



ニールの北アリゾナトレラン協会のブログにも紹介してもらった。

明日、どれだけたくさんのランナーがスタートから一緒に走ってもらえるのか楽しみだ。

ニールが動画を撮影してくれてYouTubeにもアップしてくれるそうだ。




☆速報!

6月16日、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」がYahoo辞書の新語として登録されました!

http://dic.yahoo.co.jp/newword?ref=1&index=2011000334



*お知らせ


1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka @ibelieve_takash (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」



2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。




(その2)東日本大震災救済支援プロジェクト第一弾…PEACE RUN支援Tシャツ販売中!

peace run tee shirt

必要経費を除いた売り上げの全てを日本赤十字社に寄付します。限定300枚!購入申し込みはこちら…。




(その3)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

Go the Disance!(英語版)


<script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.co
スポンサーサイト



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/06/18(土) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Day26:フラッグスタッフ~グレイ・マウンテン | ホーム | Day24:ウイリアムス~フラッグスタッフ>>

コメント

kayさん
毎日、ブログ拝見しています。
昨日と今日の娘さんの記述の件、おなじ
娘を持つ父親として心が痛みます。
人生の先輩でもあるkayさんに僕なんかが
偉そうなことをいう資格はありませんが、
kayさんが一生懸命生きていれば、また
今信念をもってされていることを続けていれば
必ず引き寄せの力が働くはずと信じています。
今はまだ15歳ですよね。あと3-5年もして
親から独立する年頃になると、親への向き合い
方も変わってくると思います。今はおかあさんと
一緒でも、必ずそういう想いを抱く日がくるはず。
それまで、”魅力のあるお父さん”に磨きを
かけてください。

  1. URL |
  2. 2011/06/19(日) 17:32:47 |
  3. akio #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

akioさん:

いつもありがとうございます。

いつか逢えると信じて今は頑張るまでですね。

血は水よりも濃し…という言葉どおり、親娘のつながりは決して消せるものでもないのだと思っています。
  1. URL |
  2. 2011/06/27(月) 04:55:30 |
  3. 高繁勝彦 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1611-63440f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード