FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

旅について語ろう

【旅について語ろう】

北極圏への道~ダルトンハイウェイ


人生80年とも言われる昨今、人は一生の内にどれだけの思い出を心に刻むことができるのだろうか?

楽しかったこと、辛かったこと、悲しかったことなどを含め、記憶されたもののほとんどがやがて歳月とともにそのディテイル(詳細)も色褪せていき、次第に心の片隅に押しやられる。いつしか、それが本当に自分に起こったものなのかどうかも分からなくなる時がくるのだろうと思うと、妙にやるせない気分になってしまうもの。


実際、旅をしている時が一番楽しい。

毎日がドラマの連続、だが、全くのフィクションではなく、いいことも悪いことも全て現実のものとして自分自身で受け止めていかなくてはならない。


旅とは、一般の社会から隔絶された所に自分独自の世界を構築する行為でもある。

言い換えるなら、自分を主人公にしたドラマを非日常世界にいる自分自身が監督・演出しながら、同時にそれを自分の目で追っていくという作業なのだ。



旅をしながら、いつかこう言ったこともすべて単なる思い出になってしまうのだ、と考えるのはある意味で酷で辛いことだ。

出会いは別れの始まり。自分が手に入れたものがいつか失われていくという寂寞感。

愛娘が嫁いでいく瞬間を嬉しいような悲しいような思いでただじっと待っている父親の胸のうち…。

浦島太郎が竜宮城で楽しい日々を送っている時にも、恐らくそのような思いが頭を掠めていたに違いない。


だが、長旅で得た思いは単にそれだけでは終わらないということに最近気付き始めた。

蓄積された様々な想い出が自分の中で膨らみ始め、ちょうどウィスキーの原酒が樽の中で歳月とともに熟成されていくかのように、じわじわと深みのあるものに変わっていくのだ。

ひとつの出会いがまた別の出会いを導いてくれるように、ひとつの思いがまた別の新たな思いを導く。

物理的・精神的な連鎖反応がそこには起こり得るのである。



旅を続けるという行為は自分に対するチャレンジでもある。

自分にどれだけのことができるのか、自分に何が必要なのか、自分は一体何者なのか…?

そんな疑問を胸に、次から次へと移動を繰り返していく中で新しい出会いと発見を繰り返し、自分自身を見つめなおしていく。自分がそこに存在する理由を求めてさらに街から街へ…。

今一瞬を生きることの意味とその尊さを、自分の心と身体で実感する日々…。



平凡な毎日を生きながら、私たち自身も何か大切なことを見過ごしてはいないだろうか?

一見平凡に見える毎日の中にも、目には見えないのだけれど自分にとって重要な意味を持つ何かが隠されていて、そのことに気付かないまま、ただ漠然と一日を送っているのではないか?

ありふれた日常といいながら、その実よくよく注意してみれば、いろんな出会いや発見がその中に含まれているということに気付くかも知れない。

今日という日が二度と自分のもとには帰らないものだということを真に悟っているのであれば、今日と言う日を、ひいては今を生きる自分を、もっと愛し慈しむべきなのだろう。




旅はよく人生に例えられる。

旅は確かに人生の縮図だ。が、本当はこの人生こそが最も偉大な旅であり、

その主役となるのが自分自身という旅人だということを肝に銘じておきたい。



自分自身の旅を心行くまで楽しもう。

旅の終りはいつか必ずやって来るだろう。

その時、本当にいい旅だったと心から言えるように、今一瞬という時間を大切にしたい。



「今」という時間がやがて「過去」となり、「今」が「未来」を創る。

誰だって必ず後悔はする。

それが人生だ。だからこそ、後悔すべきことを最小限にとどめておくためにも、

「今」が「過去」になる前に、自分にできることをやれるだけやっておくべきではないのか。


「夢が有れば素晴らしき哉我が人生」


Pat Metheny/Lyle Mays - A Map of the World/In Her Family



スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2008/04/17(木) 20:07:58|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<USJ | ホーム | 何くそ!全力!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/166-90277990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード