FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Last Day in Wichita

【Last Day in Wichita】


午前1時ごろにパッと目が覚め、PCいじくってまたベッドへ。

なかなか眠りにつけずまどろんでいる内に午前5時がやってきて起床。

すばやく環境に順応できない時は何か原因があるのだろうな。

深酒もしてないし、寝る前に飲んだり食べたりもしてないし…。

何が原因だろう?




朝からトニーの教会に行ってきた。

サンデースクールで中高生を相手にまた話をする時間を頂いた。

教会の二階にある多目的ルーム。

IMGP2649.jpg

ゲーム機があったりエアホッケーのゲーム台があったり…。

IMGP2647.jpg

管理人の趣味でレトロなアナログレコードや、LPをモチーフにしたテーブルもあった。

IMGP2648.jpg

IMGP2651.jpg


東日本大震災と自分の旅の写真のスライドショーがあちこちで役立っている。

特に震災と津波の凄まじさを初めて知ったという子供たち。

子供たちに話したのは、これが自然災害だから誰を責めることもできないということ。

でも、同じような状況が、今も、世界のどこかで、人間の手で実際に作られている。

それは、言い換えるならば、テロや戦争。

人為的に建物が壊され、何の罪もない人々の命が奪われ、町が滅ぼされる…。

それまで平和だった場所が一瞬にして悲劇の舞台になる。

9.11からちょうど1週間たった今日、カンザス州ウィチタのとある教会で、子供たちと同じ時間を過ごしている。

出会い、語らい、平和で幸せな時間を分かち合える喜び…。

そして、常に我々は、他人の痛みを理解できる人間でなければならないのだ。

同じ人間であればこそ、いろんなところでつながりあっている我々であればこそ、喜びや悲しみをも分かち合うことができる。



その後Q&Aの時間をとった。たいてい、昨日ハイツ高校の生徒たちから出た質問と同じ内容だった。

話し終わった後、会場にいた子供やその保護者の方から握手を求められ、「ニューヨークまでの旅を頑張って下さい」とか「無事を祈ってます」「いつか日本に行きたい」といった言葉をかけてもらった。

たいていの子供たちはいい家庭環境に恵まれ、人を思いやることのできる温かいハートを持っているようだ。



サンデースクールの後、礼拝があった。

敬虔な気持ちで祈りを捧げる、すべては世界平和のために…。

その後食事会とオークション(サイレントオークションとライヴオークション)があった。

IMGP2654.jpg

サイレントオークションは文字通り声を出さず、沈黙の内に行われる。

IMGP2655.jpg 



IMGP2653.jpg 



IMGP2658.jpg


テーブルの上に出品された品物と競り用のシートがおかれ、入札金額と名前を書くようになっている。


IMGP2656.jpg

IMGP2652.jpg

終了時間を決めて、その時点で最高値がついた人に落札される。

IMGP2660.jpg 


物品だけでなく、ネイルサロンのオウナーからフリーのマニキュアだとか、子供たちによるベビーシッティングや料理・家の掃除などのサービス提供などもオークションに出されていた。


IMGP2664.jpg



ライヴオークションはごく普通のオークション。


IMGP2659.jpg

IMGP2661.jpg 



司会進行は教会に所属している高校生たちによって行われていた。


IMGP2669.jpg

IMGP2667.jpg 

IMGP2662.jpg


スキーツアーだとか、キャビンでのサマーステイなどの出品が大半。

トニーも、自身が所有するコロラド南部にあるキャビンでのサマーステイをオークションにかけていた。

入札金額から5ドルか10ドルずつ金額が引き上げられ、これも最高値を申し出た人に落札される。形のないものゆえに目録(Cerificate)が渡される。


これらはすべてチャリティオークションで、売り上げはアフリカの飢餓救済のための基金として提供されることになっているそうだ。 



食事会では中高生が準備や配膳・片付けに当たっていた。

教会では、コミュニティが子供たちを育てるという役割を担っているのだ。

子供たちも大人たちにいろんなことを教わりながら社会活動に参加することで活躍の場を与えられるわけだ。


IMGP2670.jpg



コミュニティ、それは人々が決して孤立することのない場所。

誰もが誰かに見守られ、愛されているということを認識できる場所。

常に声をかけ合い、困っていれば助け合い、悲しければ慰めあえる場所。



世界67億人の人々がひとつのコミュニティをつくるのは実に大変な作業かもしれない。

しかし、それは決して不可能なことではないのだと信じている。

いつの日か、必ずや実現させたい地球国という理想…。



スーパーディロンズで最後の買い物をして明日に備える。

ウィチタは都会なのでたいていのものは手に入るが、これから行く先はまだまだゴーストタウンに近いような町もいくつかある。

モーテルに泊れる日があったとしても、ロードサイドキャンプを余儀なくされるといった状況がまだ何度かあるかも知れない。



涼しくなってくると消費するビールの量も自然と減ってくる。

今日は24オンス(約710ml)缶一本でもなぜか十分。

汗をあまりかいていないせいもあるのだろう。

現在の気温も20度程度。

秋という、一年で一番快適な気候、明日からの走りが楽しみだ。



*ネット上での再会

17年前自転車でカナダ横断自転車旅行中に出会い、お世話してもらった老夫婦クレイトンとエリザベスの孫娘さんが、Facebookで自分を見つけ出してメッセージを送ってくれた。

当時11歳。今は立派な女性に成長してフィアンセもいる。

なぜか先に子供さんが二人いるようなのだが…。


彼女は、自分が昔教えてあげた折り紙の紙コップを幼い娘さんに作っている時に、ふと自分のことを思い出して、ひょっとしたらネット上で再会できないかと思い立ってFacebookで自分の名前を検索してくれた。

日本で震災や津波もあって、自分の身の安全も心配していてくれたようだ。

自分が元気でアメリカを走っているということを知って彼女は大喜びしてくれたらしい。

この老夫婦は既に他界している。

その知らせも、ずいぶん後になって彼らの娘さんからメールで聞かされた。

葬儀にもお墓参りにも行きたかったが行けずじまいになっていたのだ。

名古屋で暮らしていた頃に、クレイトンとエリザベスの娘さん夫婦が一度お子さんを連れてきてくれたことがあった。


ずっとお互いに音沙汰のないまま17年の歳月が流れていた。


今、成長した彼女の写真を見てなぜか涙があふれた。


当時、彼女の兄弟や従兄弟や従姉妹たちとも何度か交流があったが、またFacebookでつながっていくだろう。

いつかみんなとどこかで会えるだろうか。

またカナダを訪ねる機会もきっとあることだろう。







《INFORMATION》

★「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」に関するお知らせ

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第2ステージ19日スタート


8月4日、カンザス州ウィチタで旅の前半第1ステージ(71日間2700キロ)を終了しました。

第2ステージは、第1ステージのゴール、カンザス州ウィチタからニューヨークシティまで。

9月12日、無事ロスアンジェルス入りしましたが、15日、空路でカンザス州ウィチタに戻り、4日後の19日に再び走り始めます。

ウィチタからミズーリ州カンザスシティを経て、シカゴ~五大湖南部を通り、ニューヨークシティにあるバッテリーパークに11月中にゴールする予定です。

今後とも、引き続き応援よろしくお願い致します。





☆SUPPORT PEACE RUN!

1)twitterやFacebookプロフィール写真にPicBadgeをつけてPEACE RUNアドヴェンチャーランナー高繁勝彦をサポートしよう!


*PEACE RUNのPicBadgeはこちら…。


picbadge1



RUN×10(ラン・バイ・テン)運動のPicBadgeはこちら…。


picbadge2



)「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

support_t_shirt 


販売サイトはこちらです。





★PEACE RUN関連サイト

1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム


2)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


3)Follow KAY on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

4)Make friends with 高繁勝彦 on Facebook (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


5)フェイスブックにはPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもあります。ぜひご覧下さい。







☆イベント情報


第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催

詳細はこちらで…。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。


*「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」 大好評発売中!


tenuguii


詳細は…こちら



2)PEACE RUN×10運動

現在実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10 

詳細は…こちら



3)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!


peace_runx10 

詳細はこちら






★関連リンク


1)PEACE RUN 世界5大陸自走の旅…アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

2)KAY’S WORLD…アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のオリジナル公式サイト

3)PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト

4)PEACE RUN 2011 支援サイト…「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ販売中。

5)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム


6)*英語ブログ“Go The Distance”

Re-started English Blog "Go the Distance!"

Visit http://t.co/uI4ehLzK to see Adventure Runner KAY running across the US!

Or sometimes you come across PEACE NINJA KAY running around the world! http://t.co/wqXg29Pw




☆MEDIA

JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。





スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2011/09/18(日) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<Day72 ウィチタ~エルドラド(カンザス州) | ホーム | Slow & Mellow=ゆったりまったり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1711-cad940df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自宅ネイルサロン開業の方法教えます!

サロン経験がなくても、検定がなくても、自宅でネイルサロンが開業できるんです!
  1. 2011/09/22(木) 07:07:34 |
  2. ネイルサロン開業方法

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード