KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day17:音別~浦幌(うらほろ)

【Day17:音別~浦幌(うらほろ)】

キャンプの朝は午前4時前目覚める。

062512 (1)

一晩中鳥が鳴き続けていた。

よくよく考えてみれば、木の下にテントを張っていて、鳥の縄張りに闖入したことから、ずっと鳥が威嚇のために鳴きつづけていたのではないか?


鳥の鳴き声を除けばおおむね静かなキャンプの夜だった。

国道38号線を走る車もJRの列車もさほど気にならず。



062512 (2) 

朝、外に出てみれば一面の霧。

テントのフライシートもびしょ濡れ。

雨と霧は実際に変わらない。



テント内の気温は9~10度。

寒すぎるということはないけれど、寝袋を出たらやはり寒かった。

寝袋とマットレスをたたんで片付け。

着替えを澄ませて朝食。


テントを張っていた音別町のコミュニティセンターのすぐ向こうに大塚製薬と大塚食品の釧路工場が見える。


すべて片付け終わって午前5時にセイコーマートへ。

トイレと買い物を済ませスタート。

宿に泊まれなかった分節約できたと思えばいい。



霧が晴れてくると青空…陽射しだ!

旅に出て17日目だけど、青空をまともに見るのは二回目。

ずっと霧や霧雨、曇り空続きだった。


晴れれば気温15度。

走るには一番心地よい気候。


062512 (6)(2)

いくつか小さな峠を越える。

自衛隊の車が何台もすれ違う。

北海道にはあちこち駐屯地があるのだろう。


062512 (5) 
JRの駅舎をあれこれ見るのも楽しい。

駅は町の顔だ。

その町の情勢や雰囲気が駅に現れてくる。

駅の待合室にふと入ってみて、その町にどんな人が住んでいるのかがある程度見えてきそうな気がする。



062512 (4) 

平和橋発見!



三つのトンネルを抜ける。

062512 (8)

さほど長いものではないが、トンネルはいつもトラウマ。

暗闇の中の騒音と排気ガス。

しかも、狭い中、大型のトラックやダンプが双方向からすれ違ったりすると、バギーは居場所を失ってしまう。

歩道があればいいけれど、古いトンネルだと歩道は期待できない。

場合によっては路肩さえないトンネルだってある。

2年前の日本縦断時、京都から兵庫に抜けるあるトンネルは5000mもの長さがあった。

40分近くかかってトンネルを抜け出た時には意識朦朧となっていた。

トンネル内ではリフレクターのたすきをかけ、両足首にも反射素材のバンドをつける。

バギーの前方にはLEDライトと後ろには点滅ライト。

命を守るには必携品だ。

062512 (10)(2)



浦幌の道の駅に午前10時ごろ到着。

町にある二つの宿を教えてもらった。

町営のキャンプ場、テントサイトは500円。

いいお天気だからキャンプもいいかなと思いつつ、お風呂に入って洗濯もしたかったが…。

宿の二つに電話してみる。

安い方は空きがあってすぐにチェックインできるということだったのですぐに向かった。



あいにくこの町はソフトバンクのネットワーク圏外。

062512 (11) 


10時半ごろ宿にチェックイン。

浦幌駅のすぐそば。

駅前…人がいない。

タクシーもバスもない。

商店街は営業しているけど人がいない。

パチンコ屋も明かりがついていて営業しているようだけど人がいない。

駅前にスナックが何軒かあったが、看板が壊れていたりシャッターが下りたままだったり、営業している様子はなかった。

ゴーストタウンかと見間違いそうなくらい静かな町…。

釧路の町が巨大すぎたせいか、そのギャップに驚かされるばかり。



宿に入ってすぐにお風呂に入れた。

洗濯をして、濡れたテントや寝袋を物干しざおを借りて干させてもらう。

陽射しのおかげでテントもすぐに乾く。



スーパーでお昼を買ってきて部屋で食べる。

ひなびた町の古い宿に一人、静かな午後に座敷から窓の外を見る。

青空とそよ風…ただそれだけで心の安らぎを感じられる幸せ。

今日も無事に生きることができたこの命。

生きていること、それだけで感謝感激感動。

生かされている喜びに涙する。

ありがとう!




明日明後日と民家も町も店もない国道336号線、通称ナウマン国道を通る。

広尾までの約80キロはへき地の中を走っていく。

ネットワークに入れるのも稀になるだろう。

北海道最南端襟裳岬は近い。


062512 (7)

本日の走行:30.2km  積算走行距離:676.0km

スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/06/25(月) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Day18:浦幌~大樹(たいき) | ホーム | Day16:釧路~音別(おんべつ)>>

コメント

トンネルには気をつけて!

トンル内は右側を走った方がいいのではないかと思います。ハンドルに自転車用のハンドルライトをつけて、頭にはヘッドライトもつけて進んだらいいと思います。正面衝突しそうになったら素早く壁際に逃げ込めば命は助かるのでは。とにかく気をつけてください。
  1. URL |
  2. 2012/06/28(木) 22:39:55 |
  3. 中西 #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

Re: トンネルには気をつけて!

中西さん:

サイクリストにとってもトンネルは天敵ですね。

基本的には歩道があれば歩道を走っています。

歩道がない場合には車と同じ左側を。

足首にリフレクタテープ、上半身にリフレクタのたすき。

バギーには前後にライトをつけて、リアのライトは点滅させています。

現在バギーの右側にポールとフラッグをつけて後続車にアピールするようにしています。

心臓はできるだけ車から離れたところに位置を保っておくというところから左側の方が安心できますね。


> トンル内は右側を走った方がいいのではないかと思います。ハンドルに自転車用のハンドルライトをつけて、頭にはヘッドライトもつけて進んだらいいと思います。正面衝突しそうになったら素早く壁際に逃げ込めば命は助かるのでは。とにかく気をつけてください。
  1. URL |
  2. 2012/06/30(土) 07:14:07 |
  3. KAY(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2007-5b19a980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード