KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day22:DayOff@様似(さまに)

【Day22:DayOff@様似(さまに)】

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」

clip_0001(2).jpeg

6/9にスタートした稚内から現在いる様似までの旅の軌跡。

稚内から宗谷岬で第一コーナー、斜里で第二コーナー、標津で第三コーナー、襟裳岬で第四コーナーを曲がって、いよいよ北海道縦断ゴールの苫小牧も視野に入ってきた。



今泊まっているのは、JR日高本線の終着駅である様似(さまに)駅の真ん前にある「駅前民宿」。

昨日の午後に様似に着いて、駅の観光案内で宿のことを聞いたらここをまず勧めてくれた。

料金も手ごろで何より便利のいいところ。



最初に訪ねたらご主人が対応してくれて、午後3時がチェックインなので後からまた来てほしいとのことだった。

3時ジャストにチェックイン。

部屋に案内される。

うれしいことに歓迎の札がつけられていた。

DSC_0459.jpg

無線LANが使えるというのが何よりありがたかった。

北海道ではW社のWi-Fiルーターを使ってS社のネットワークでインターネットに接続しているのだが、これまでネットワークが使えたのは小樽、札幌、稚内、網走、釧路といった主要都市のみ。

地方の小さな町ではことごとく"No Service Disconnected"の表示にがっかりさせられる。



宿の女将さんに無線LANのパスワードを聞いて、あれこれ旅の話をして名刺をお渡しした。

そしたら、すぐさま日高報知新聞社に電話してくれたらしく、記者の方から電話が…。

その30分後に記者が来られて取材。

7月1日付の新聞に掲載されるらしい。


DSC_0458.jpg 
さらにありがたいことに、素泊まりなのに生ハムやらカニの乗った冷やし中華​を差し入れてくれた。



明日オフにしようと、もう一泊したい旨伝えたら明日はあいにく満室。

近くに無料で泊まれる浦河情報ステーションというプレハブ小屋があるのでそこに泊まりなさい​、と女将さん…。

ネットが使える宿が近くにないというので、ドコモのWi-Fiル​ータを明日貸してあげるからそれを使っていいよってことも。

使い終わったら近くの交番かセイコーマートのレジに預けておいて​くれれば取りに行くから…って。


それが、昨夜までの話。



今朝、女将さんは「部屋を用意したよ」って言ってくれて、ふだんは人を泊めることのない管理人室の荷物を全部片付け、掃除までして自分のためにわざわざ部屋を作ってくれたのだ。

テレビがない部屋ということなので宿泊料金も安くしてくれた。

これで移動はせずに済んだ。


既に朝食を食べたのだけど、またまた差し入れ…イクラ入りのおにぎり、味噌汁とサラダ、ブルーベリー入りのヨーグルトを出してくれて美味しかった。

DSC_0460.jpg

もうありがたいことだらけだ! 



女将さんも旦那さんも、とにかく来てくれたお客さんに何とかして満足してもらおうという気合の入れ方が違うのだ。

宿をやっているというよりも、家族の一員として相手してあげるからいらっしゃい…というポリシーが、普通の宿のレベルを超えているのだと思う。


駅前民宿に泊まれただけでも様似に来た甲斐があったというもの 





様似町駅前民宿 女将のブログで紹介! 




女将さん、60代半ばでもいろんなことに好奇心旺盛なお方。

お孫さんからあれこれインターネットについて教えてもらいながらずっとブログを書き留められている。

ブログランキングでも常に上位に入るのだからすごい!




めったに地域の観光なんてしない自分だけど、女将さんに勧められてエンルム岬まで足を延ばした。

IMGP6329.jpg

IMGP6331.jpg

昼間でも霧がかかって神秘的な光景。

IMGP6332.jpg

カラスが二羽、しきりに鳴きながら攻撃的だった。

ひなが近くにいたのだろうか?


IMGP6333.jpg 

IMGP6334.jpg 
IMGP6335.jpg



駅前民宿の女将さんの粋な計らいで、夕食まで出していただくことになる。

DSC_0461.jpg

「震災の被災地の人のために体を張って走っているんだったら、ぜひご飯食べていって」と女将さん。

女将さんの身内の方も南三陸で震災で亡くなられているのだ。

昨日の夜、時間をかけて自分のブログの細かなところまで読んでいただいたという。

そればかりか、明日、この町から約60キロほど先にある静内にいる娘さんから女将さんにメールが来て、明日泊りに来ませんかというオファーが…。

昨日、女将さんは娘さんに、今こんな人が宿に来ているという連絡をして、その娘さんも自分のブログを読んでくれたのだった。

どこまで感謝感激感動させられるのか分からない…駅前民宿。






*日本を現在走って旅しているお二人…その後



「(S)miling日本」で4月1日、沖縄から日本縦断ランニングに取り組んでいるニュージーランド人のJup Brownは現在本州青森へ。

明日には八戸に向かうそうだ。

彼の4100キロにも及ぶ旅もいよいよクライマックス。

7月6日、気仙沼がゴールとのこと。

自分も八戸が本州スタートですが、予定ではあと5日後。

どこかで彼と再会するチャンスがあるかな…。






一方、5月17日にスタートした日本一周「絆」一筆書き プロジェクトに取り組まれている


愛知県春日井市の書道家波多野 明翠さん

は国道4号線岩手県を北上中。

青森辺りで会えるだろうか…?


IMGP6328.jpg


旅人の仮説1…出会うのは与えるため。

誰かに何かを与えてもらおうと思っているだけでは、いつも与えてもらって当たり前と思うだけ。

むしろ何も与えてもらわなかったことで落胆させられるだけ。

常に誰かに何かを与えられる人であること。

持っているものや知識や情報・経験を惜しみなく与えられること。

与えることが笑顔で返ってくる。自分が与えたことで誰かの笑顔が生まれ、それが自分自身の笑顔にもつながる。

人に何かを与えることを自身の幸せと思うこと。

分かち合うだけでは足りない。すべて与えられるのであれば自分は変わる、変えられる。

世の中さえも変わる、変えられる。




「旅」で誰かに何かをしてもらおうとか決して期待しているわけじゃないけれど、いろんな出会いがあって、出会った方々からいろんな思いや考え・経験をシェアしてもらって、お互いに心地よさを感じる…これが大切なんだな。

「旅」ということばを「人生」に置き換えてもいいのかも知れない。




imgp6285(2).jpeg

今この一瞬、目にも止まらぬ時間の中に、永遠という時間が含まれている。

旅人の中では、いつも違った時間が流れるものなのだ。



*本日の走行距離:0キロ *積算走行距離:841.9キロ




《PEACE RUN×10》

東日本大震災の被災地復興支援と同時にPEACE RUNアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援する取り組みPEACE RUN×10(ぴーすらんばいてん)に取り組みませんか?

走らない方・企業単位での取り組みをお願いしています!
スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/06/30(土) 18:48:04|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day23:様似~静内(しずない) | ホーム | Day21:えりも~様似(さまに)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2013-9c83bb4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード