KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day90:蒲江~延岡

【Day90:蒲江~延岡】


Day90は午前4時起床で午前6時スタート。

国道388号線の県境越えはかなり大変なルート。

IMGP1490_20120906200016.jpg 
朝の蒲江猪串浦。


5キロほど走ると国道388号線。

幅員狭小のため大型車は入れない。

おかげで車とは一台もすれ違うこともなかった。

ドコモの電波すら届かない。

DSC_1346.jpg


静かすぎて不気味すぎるくらい。

熊と遭遇しないように大声で歌を歌いながら前進。


DSC_1347.jpg 

つづら折りのヘアピンカーブが続く。

勾配は10パーセントを超えるようなところもあったが大体7~8パーセントくらいか…ひたすら押し歩き。 


DSC_1348.jpg

午前8時頃、えんたりんぐ宮崎県!

残すは鹿児島県のみだ。


DSC_1349.jpg 

北浦まで小さな集落をいくつか抜けていく。


強烈な峠越えが延岡市の中心街に入るまでずっと続いた。

心はずっと折れたまま走り続ける。

午後5時15分、駅前のビジネスホテルにチェックイン。

連日50キロ前後の距離でしかも箱根峠や鈴鹿山脈越えのようなアップダウンが続いて参った参った。

最後まで楽はできないものだ。


DSC_1351-1.jpg 


今日のラッキーな出来事は、お昼過ぎ、道の駅きたうらで休憩しようとしたら、FMのべおかの女性パーソナリティに呼び止められ、お昼をごちそうするので取材させてほしいということでレストランへ。

DSC_1353.jpg 
天ぷら定食とめひかりのから揚げをごちそうになった。



で、めひかりはこちら…。

DSC_1354.jpg 
深海魚なのだが、わかさぎのように淡白でから揚げにするととてもおいしい。

福島県いわき市と宮崎県延岡市でしかとれないのだとか…。



そのすぐあとで宮崎日日新聞延岡市局の記者の方が取材に行くという電話をもらう。

立て続けに取材とは珍しい。

道の駅で1時間半くらいゆっくりして…。

天ぷら定食とめひかりでお腹は破裂しそうだった。

雨は降らなかったけれどその後は暑さと峠越え&トンネルでかなりまいった。 


 

宮崎に入ってからのトンネルはおおむね歩道があったが、最後の川島トンネルは歩道が狭く、バギーもはみ出るくらい。

仕方なく車道をおびえながら走ることに…。


IMGP1491_20120906200016.jpg

きちんと車道と歩道の境目にガードレールがあれば恐怖感も薄れる。


こちらは「ハイトンネル」。

DSC_1352.jpg

中を走ると自然と気分がハイになる訳でもない…。

なぜこんな名前が付けられたのか不思議…。


中途半端な歩道は要らない!

バギーのはみ出る幅では結局車道を走らないといけないので意味がない。

四国のように、歩行者にとってもサイクリストにとってもランナーにとっても余裕のある幅広い歩道を期待したい。



例によって四国西部と九州東部の田舎町ではソフトバンクのネットワーク圏外ということで非常に不便&不都合な生活を余儀なくされてしまった。



今日この後ブログの更新やメルマガの配信もあり、酔って途中で意識不明の状態にもなりかねない。今日通過してきた国道388号線の山中はドコモも通信圏外。



町で暮らしている人たちには分からないだろうけれど、日本にはまだ携帯電話の電波の届かないエリアがある。

そんな地域を未開地とか発展途上地域と呼んではならない。

一部の通信会社が差別的に電波を届けていないだけなのである。

SB社は北海道の主要都市しか電波を供給していないし…。



日本を北から南に駆け抜けてきて、そろそろ今の日本のありさまというか、日本のあるがままの姿が見えてきたような気がする。

地域によるいろんな格差もあれば、情報の偏り方にもさまざまな問題があるし、町にいれば分かることも地方では全く分からないということもあったり…。

日本も様々だ。

同じ日本人としていろんな面でフェアでない状況はあってはならないと思う。

広い目で見れば、同じ地球人として…ということも言えるはず。

日本という国はいろんな面で恵まれすぎているし、テロ(オウム真理教は別として)や紛争の心配や危険もほとんどなく、食べるものや飲むものもお金を出せばどこででも手に入る。

砂漠もなく、町から町もそんなに離れておらず、過疎地やへき地と言ってもそれなりに常識の範囲で人々が暮らせる場所もある。


これから先訪ねていくであろうアフリカや南米、東南アジアでは日本人の常識が通用しない国や地域が多々あることだろう。

日本人的な発想でものを考えるつもりは毛頭ないが、その国や地域の常識に合わせて考え、行動していく必要がある。



同じ日本であっても、同じ日本人であっても考え方や行動パタンは様々である。

これが世界規模になればもっともっと複雑な様相を呈することになるのだ。

ワールドワイドに、インターナショナルに物事を考えて行こう。

グローバルなものの見方が今は必要だ。

ちっぽけな島国的発想は捨てて、世界に飛び出そう。

今、自分がいる場所、自分が走っているのは地球の上なんだということを忘れずに…。




PEACE RUN YouTube動画


Peace Run2012 日本縦断PARTⅡ 第5ステージ 九州編



*本日の走行距離:48.5キロ


*稚内からの積算走行距離:3259.1キロ




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のオリジナル公式サイトKAY’S WORLDもご覧下さい!


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第22号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!








Peace Run2012 日本縦断PARTⅡ ステージ4 四国・徳島編




*日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






今後の予定です:

9月

Stage5:九州

7日(金)延岡~川南 50キロ

8日(土)川南~田野 53キロ

9日(日)OFF

10日(月)田野~牧之原 55キロ

11日(火)牧之原~鹿児島 45キロ *ゴール



PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






スポンサーサイト
  1. 2012/09/06(木) 20:16:13|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Day91:延岡~川南 | ホーム | Day89:津久見~蒲江(かまえ)>>

コメント

私はラジオが大好きです。
地味ですが耳からの情報で動く人は意外に多いのでは?

トンネルに苦しめられているようですが群馬の地より安全を祈っております。
  1. URL |
  2. 2012/09/07(金) 19:19:02 |
  3. budouyaichan #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

budouyaichanさん:

コメントありがとうございます。

ラジオもたまに聞くといいですね。

スポーツ中継はテレビの音声を消してラジオの音声を聞きながら見ると楽しめます。

> 私はラジオが大好きです。
> 地味ですが耳からの情報で動く人は意外に多いのでは?
>
> トンネルに苦しめられているようですが群馬の地より安全を祈っております。
  1. URL |
  2. 2012/09/12(水) 06:07:40 |
  3. KAY(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2083-bd3a97ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード