KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

THE DAY AFTER~鹿児島にて

【THE DAY AFTER~鹿児島にて】


*さらば、MUSASHI号…


96日間の旅が終わり、残された仕事は旅の事後処理。


昨年のアメリカ横断と今回二度目の日本縦断ランニングの旅、合わせて234日間、8800キロ近くを走った我が旅のパートナーMUSASHI号は、自転車屋さんでもらってきた巨大段ボール箱にパッキングされて大阪の実家に送られることに。



アメリカでは、町から町が異常に遠い灼熱の砂漠も、酸素不足で悩まされた標高3300mを超えるロッキー越えも、視界をまったく遮るものがない地平線が360度広がる大平原も、48度の熱波に見舞われた中西部のハイウェイも…。


IMGP1295_20120913201901.jpg


北海道の原野も、東日本大震災の被災地、三陸のリアス式海岸も、酷暑の東海道も、数えきれないほどトンネルがあった四国も、間髪を入れずに上り下りが連続する九州の山岳地帯も…。


062812 (20)


雨の日も風の日も、雷が鳴る日も、砂嵐の日も、雪の日も…。

まる一日MUSASHI号のハンドルを握りながら走った。

両手が痺れるまで、手のひらのマメがつぶれてしまうまで…。

まるで自分の体の一部であるかのように感じられるまでに日々を共にした。


IMGP1088_20120913201901.jpg


道路をゆけばドライヴァーたちの注目を浴び、朝の通学時に小中学生に「これは何ですか」と声かけられ、コンビニやスーパーで駐停車するたびに地元のおじさんやおばさんたちにあれこれ説明し、どこに行っても珍しがられたある意味ヒーロー的な存在だった。


平地では機嫌よく走っていても、上りでは大量の荷物(30~40キロ)を積んで、その重量(約20キロ)と合わせた重みが自分自身の腕や肩、背中に腰、足や脚にまで伝わってくる。

下りとなれば、暴走しないようにハンドルを握る手もさらに強固に、腕と肩で支え、両脚でしっかり踏ん張りながらスピードを殺しつつ走っていく。

時には時速15キロ(1キロ4分)、勢い余って瞬間最大時速20キロ(1キロ3分)を切るペースで走ったこともある。





もうしばらくこいつと走ることはないのだろう。





今年5月、出発前のダウンサイジング、カバーのリフォーム、そして走行中、松島と大阪で後輪シャフト溶接部の二度の破損、大阪に入ってからのスポーク切れ…。

いろんな人の助けがあってここまで走ってこれた。

タイレルの廣瀬さん、CACAZANの出石さん、PEACE RUNサポーターズクラブの龍平さん、水戸の檜山さん、仙台の森さん、神戸のキムさん、PEACE RUN事務局長木村さん…本当にありがとうございました!


IMAG0089.jpg


昨年、2011年のアメリカ横断ランニングの旅のスタート前、LAのスポーツ店に行って、PEACE RUNアメリカLA支部のMASAさんとあれこれバギーを物色していた。

IMGP0759_20120913201901.jpg


アメリカ大陸を走るのに最もすぐれたバギーを見つける必要があったのだ。

最初にMUSASHIを見た時に胸ときめくものがあった。


IMAG0044_20120913201449.jpg 


イエローとネイビーブルーのカラーリング、サイズ的には少し大きいかと思ったが結局はアメリカ横断では十分なサイズだった。

店内を押して軽く走ってみたら、もう手放せなくなった。

展示品しかないと言われ、展示品でいいと店員さんに言って、取扱説明書もなかったけれどMASAさんの車に積んで帰った。

旅のパートナーが決まったことがその日は一番嬉しかった。



今朝、MUSASHI号を折りたたみ、3つのホイールをていねいに外してそっと箱に移した。

普段は物言わぬはずのMUSASHI号も、箱にすっぽりと収まった状態で、何かを僕に伝えようとしていたのかも知れない。



「オツカレサマ…ヨクヤッタ」


よくやったのは君の方だよ…。


「アンタガ押サナケレバオレハ進メナイ」


それはそうなんだけど、君もタフだったよ。


「アンタノ二本ノ脚コソ素晴ラシイ」


ありがとう。君の働きに感謝するよ…。ゆっくり休んでくれ。


「…」


さよなら…。


423704_421161797932828_714078630_n.jpg


そんな会話が僕の心の中であって、僕は箱のふたをそっと閉じ、粘着テープで固定した。



DSC_0031-1.jpg 




*****





MUSASHIは最高で最大のパートナーだった。

21年前、1991年にアメリカ大陸を自転車で旅行したマウンテンバイクMUSASHI号にちなんでつけられた名前。

MUSASHIの名前の中にはアメリカが隠れている。

USA…そう、アメリカ合衆国だ。

剣聖宮本武蔵のように、諸国を放浪しながら強くたくましく生きていけるように…そんな思いで命名された。 


 DSC_0491_20120913201449.jpg


次のオーストラリアでどんなパートナーがやってくるかは分からない。

新たなパートナーにかかる期待は大きい。

アメリカ横断以上にタフでハードな旅となるであろうオーストラリア横断5500キロ。

今からその計画も徐々に進めて行こう。




*****





僕が旅をするのは、やはりいろんな人と出会いたいからだ。

120913 038 


人と出会いたいと思うのは、やはり基本的には人が好きだからだ。

人と出会い、語らい、夢や希望をシェアしあう。

共に何かに取り組めるのであればなおいい。

憎み合うのではなく愛し合い、奪い合うのではなく分かち合うこと。

そうやって平和な社会や世界が生まれていくのだと思っている。


120913 174


地図上の点と点をつないで一本の線を描くように、僕はその土地でいろんな人に出会い、出会った人たちがまたお互いつながるように旅を続けてきた。


clip_0008(2).jpeg 


線上で出会った人々に、少しでも喜びを与えられたのであれば幸い、笑顔でふれあうことが自分の務め。


世の中がこの先どう変わっていくかは分からないけれど、自分の撒いた種がやがて芽を出し花を咲かせ、必ず実を結ぶ日が

来るはず。


120913 095 


旅をするように仕組まれてきた僕の人生。

それを今さら止めるつもりはない。

今回の旅を通じてそれはよく分かった。


0615 (13)


「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」をいろんな形でサポートして頂いた皆さん、ありがとうございます!

何度感謝しても感謝し切れませんが、皆さんの思いを受けて、さらにアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の世界は広がり続けます。

愛と平和のメッセージを世界中に届けるべく、残り4大陸で3万5000キロを走っていきます。




今は、旅の疲れを癒しつつ、気力体力をさらに充実させて再び世界に向けて走り出します。

オーストラリアの果てしなく広がるナラボー平原を一歩ずつ、ゆっくりと一歩ずつ走っていく自分を思い描きながら…。




IMGP6283_20120913201900.jpg



MASAさんのブログ「祝!完走!PEACE RUN 2012 日本縦断ランニングの旅 Part 2」




皆で参加しよう!!「旅RUN×古都奈良 明日香村ロゲイニング」


「ロゲイニング」ってなに?





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん制作 旅の軌跡

【四国ステージ】http://www.gpsmate.info/adv/peacerun2012_shikoku.html

【九州ステージ】http://www.gpsmate.info/adv/peacerun2012_kyushu.html 

【スタートから】http://www.gpsmate.info/adv/peacerun2012_track.html


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のオリジナル公式サイトKAY’S WORLD


もご覧下さい!


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第23号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 




最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

よろしくお願いします!

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦、今回の日本縦断で3482.3キロ走ったので3万4千823円を被災地に送ります。



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走りました。

取り組まれる方は被災地に3万4千823円を被災地に送って下さい。

賛同いただける方、よろしくお願いします!



スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2012/09/13(木) 20:37:29|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ANOTHER DAY@鹿児島 | ホーム | Day96:ファイナルラン加治木~鹿児島ゴール>>

コメント

長旅本当にお疲れ様でした。 高繁さんと走った天満~三宮 おっと、その前に2人で大泉1周(笑)
もありましたね。 楽しかったです!
数か月は日本ですね。 大人の遠足等色々遊んで下さいね。
2013年は益々過酷なPEACE RUNになると思いますが高繁さんなら大丈夫でしょう。
ずっと応援してますので頑張って下さい。
  1. URL |
  2. 2012/09/13(木) 21:52:24 |
  3. genさん #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。

高繁さんには新しい世界を教えていただきました。
(まだ足を踏み入れてはいませんが)

今は、いつか自分の旅のスタイルのひとつに加わる事を想像しています。

お疲れ様でした。
  1. URL |
  2. 2012/09/14(金) 09:32:46 |
  3. YAWARA #ZJmJft5I
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

genさん:

ありがとうございます。

大阪でのあの一日はつい昨日のことのようですね。

暑かったけれどよく走れたものです。

次に向けて準備を進めていきます。

旅人は休んでいてばかりではいけませんね。


> 長旅本当にお疲れ様でした。 高繁さんと走った天満~三宮 おっと、その前に2人で大泉1周(笑)
> もありましたね。 楽しかったです!
> 数か月は日本ですね。 大人の遠足等色々遊んで下さいね。
> 2013年は益々過酷なPEACE RUNになると思いますが高繁さんなら大丈夫でしょう。
> ずっと応援してますので頑張って下さい。
  1. URL |
  2. 2012/09/14(金) 17:16:40 |
  3. KAY(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした。

YAWARAさん:

コメントありがとうございます。

ぜひ一度バギーを使ってのランニングの旅、やってみて下さい。

新たな可能性が広がること間違いありませんから!


> 高繁さんには新しい世界を教えていただきました。
> (まだ足を踏み入れてはいませんが)
>
> 今は、いつか自分の旅のスタイルのひとつに加わる事を想像しています。
>
> お疲れ様でした。
  1. URL |
  2. 2012/09/14(金) 17:17:30 |
  3. KAY(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2090-c54bc0bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード