FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

スペースシャーマンとの再会~天球ぴんぽんず降臨@SOMA

【スペースシャーマンとの再会~天球ぴんぽんず降臨@SOMA】



*おことわり…

私自身は音楽評論家でも何でもないし、このブログで訳の分からない変な解説をするよりも、皆さんには天球ぴんぽんずのライブを直に見ていただくのが一番なのだけれども、何の因果があってか、たまたまライヴの現場に居合わせることになって、ステージの一部始終を見た者として伝えるべきものがあると思い、それをここに記しておくべく、自分自身が感じたインスピレーション的なものだけでも書かせてもらうことにする。




9月20日、心斎橋SOMA。

久々のライブハウス。

さらにパワーアップした天球ぴんぽんずが何をやってくれるのか?



何度か足を運んだ東心斎橋の一角にあるライヴハウスSOMA。

今夜は天晴レ天女ズの三人娘も来ていた。

ギターのシュガーさんのお父さま・お母さまも…。




「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」を終えて初めて見る天球ぴんぽんず。

三人三様でありながら、この三人が揃わなければ絶対に創り上げられないパフォーマンスがある。
それを見たくてこれまで何度かSOMAにも足を運んだ。

仕事で関東に行った先で吉祥寺曼荼羅にも出向いた。




地球を浄化するために 宇宙の果てからやってきたスペースシャーマン天球ぴんぽんず。

過去何度かそのステージを見てきたが、毎回何やら違う仕掛けが組み込まれていて面白い。

構成は…芝田吾朗さんとPiapiさんのヴォーカルにシュガーこと佐藤さんのギター…。



シュガーさんのギターが果てしなく広がる宇宙空間をイメージさせる。

Piapiさんの透き通った声が響き渡ると一瞬空気が変わった。

スペースシャーマン降臨…。


tenkyupingpongs (30)

tenkyupingpongs (24)
tenkyupingpongs (18)

tenkyupingpongs (34)

ステージでの大半の時間、Piapiさんは胡坐をかいている。

呪術師のように、呪文を唱えながら地球の浄化に勤しんでいるのだろうか。


tenkyupingpongs (31)



 tenkyupingpongs (32)


時にはアグレッシヴな吾朗さんの雄叫び…。


tenkyupingpongs (3)


ステージ狭しとマイク片手に動き回る場面も珍しくない。

それぞれのアクションに様々なメッセージが込められているのが感じられる。


tenkyupingpongs (19)
 


シュガーさんのギターはしばしばウェットな音色を奏でながらむせび泣いている。


tenkyupingpongs (11)

満身創痍の地球に嗚咽しているのかも知れない。

緻密なプレイと彼の感性が活かされた繊細な音作りは素人の私にも伝わるものがある。


tenkyupingpongs (1)

tenkyupingpongs (5)
tenkyupingpongs (33)

tenkyupingpongs (15)

tenkyupingpongs (16)
 
tenkyupingpongs (17)

tenkyupingpongs (2)


 Piapiさんによれば、人の感性に最も訴えられる特定の周波数があるという。

ここでは詳細には触れないが、確かにステージ前で天球ぴんぽんずのパフォーマンスに集中していると、じわじわと心が安らぐ感覚になっていく。

ゆらぎf分の1…α波が脳内に流れているのだろう。


緩急のリズムをうまくミックスしながら、ギターと男女の声が特殊な信号となって会場内の空気を揺さぶるように激しく行きかう。


tenkyupingpongs (4)
tenkyupingpongs (9)
tenkyupingpongs (12)


今回、吾朗さんが巻物を持ってきて、何かメッセージを絶叫するのだが、音が反響してうまく聞き取れなかった。


tenkyupingpongs (13)
 tenkyupingpongs (14)


結局その巻物は真っ二つに両断されるのだが、あれは一体何を象徴するものであったのか…?

また吾朗さんに聞いてみることにしよう。


tenkyupingpongs (10)
tenkyupingpongs (6)

tenkyupingpongs (7)

tenkyupingpongs (8)

tenkyupingpongs (20)


 クライマックスを迎えると、いつものようにシュガーさんがギターをストップさせて、オーストラリアの先住民が使う民族楽器ディジェリドゥを取り出すのだ。


「てーんきゅーぴんぽんずー」



声のような音のような、異星人が放つメッセージのような低音が会場内の空気を揺さぶる。


tenkyupingpongs (25)


吾朗さんとPiapiさんがその両隣でディジェリドゥを支える。

tenkyupingpongs (26)

tenkyupingpongs (21)
 tenkyupingpongs (22)

tenkyupingpongs (23)


これが「儀式」=セレモニーなのだ。



ファイナルはいつもどおり「凛カーネーション」。


tenkyupingpongs (27)

tenkyupingpongs (28)

tenkyupingpongs_20120921174640.jpg
 

この曲のみが日本語の歌詞がついている。

この世に生まれ、生きて生かされていることの尊さ・ありがたさが身に染みるのがこの曲。

天球ぴんぽんずのアルバムに収録された曲でいつもライヴで聴ける唯一のナンバー。


tenkyupingpongs (29)




かくしてわずか30分という時間があっという間に終わってしまった。



今回のセットリストは…


上陸の響き

Save the world

Mr.Blue

宇宙演説

たまゆら

儀式

凛カーネーション



(恥ずかしいことに、「凛カーネーション」以外の曲にタイトルがあるのを知らなかった)




癒しと安らぎの空間にしばし身を置きながら、長旅での疲れがふっと消え去ってしまったかのよう。

スペースシャーマンと旅人は異なる人種かも知れないが、この空間で私自身、メンタルな部分で天球ぴんぽんずと同期させられたような気がした。




偉大なるスペースシャーマン天球ぴんぽんず…またの降臨を楽しみにしている。




*前回5月のライブのレポートはこちら…。


Q[ku:]のブログでも紹介…


天球ぴんぽんずのMySpaceはこちら




次回は…

9月26日 東京吉祥寺曼荼羅

10月11日 心斎橋SOMA「新!関西演芸ロックショウVol.2」




心も明るくなる…
TOMOSU RUN、一緒に走りませんか?




*イベントのご案内

12月2日 旅RUN×古都奈良 明日香村ロゲイニング大会 開催します!

3人1チームで走って古都奈良を楽しめるイベント!

参加申し込み受け付け始まっています~!

お申し込みはお早めに!!

「ロゲイニング」ってなに?

*旅RUN×(KAKERU)公式サイト、KA’Y’S BLOGからリンクを貼っています。

このブログの左側に注目!



「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

よろしくお願いします!

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦、今回の日本縦断で3482.3キロ走ったので3万4千823円を被災地に送ります。



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走りました。

取り組まれる方は被災地に3万4千823円を被災地に送って下さい。

賛同いただける方、よろしくお願いします!





PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のオリジナル公式サイトKAY’S WORLD


もご覧下さい!


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」は毎週水曜日配信です。

現在は第24号を配信中。

購読登録をよろしくお願いします!



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 




最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2012/09/21(金) 18:02:48|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<“My Goal”内田あや×PEACE RUN | ホーム | 時間は動き続けている>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2098-e743248d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード