FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

新!関西演芸ロックショウVol.2

【新!関西演芸ロックショウVol.2】

DSC_1536.jpg

*前回のブログの続きですが…

10月11日、南船場4丁目の「スイーツ・オ・レ」で上田さんとお別れしたあと、私が向かったのはライヴハウス「心斎橋SOMA」。

「新!関西演芸ロックショウVol.2」という一大イベントがあるのだ。

天球ぴんぽんずのライヴは何度かここに見に来たが、今夜集まるのは彼らに優るとも劣らぬ個性的で強烈なキャラクターを持ったアーティストたち…。

一体何が起こるのか…引田天功のスーパーマジックショウを見るかのようなワクワクした気持ちでジャンボビルの地下に降りて行った。

午後6時半開場。

宮崎でお世話になった山口さんが関西にお仕事で来られていて、ライヴハウスで待ち合わせすることになっている。

午後7時開演後しばらくしてから山口さんもやってこられた。



以下は、PiapiさんがQ[ku:]のブログで紹介されていたイベント参加アーティストの紹介文。

天球ぴんぽんずと天晴レ天女ズ以外は初めてお目にかかるアーティストたち…。



〈ヒゲクーピー〉

とびっきりずっこける歌に甘酸っぱい切ない歌 

青井義皓&山本直の22歳男性デュオ


〈天晴レ天女ズ〉

なにわのスーパーアホドル村上三奈

シンガーソングベーシスト池田ゆか里

キンボールクイーンのオムニキンゆきえの

3人によるテクノポップ&体操パフォーマンスユニット


〈天球ぴんぽんず〉

佐藤敦(ギター・ディジュリドゥー) 芝田吾朗&Piapi(ボーカル)によるスペースシャーマンエレクトリックミュージックセラピー


〈なにわのビリー・ジョエルKENJIRO〉

あまりに似すぎて本当にびっくりします!


(金のたまご 新人さんいらっしゃい!)

松本美穂


(変態オペラ)

Tamosomebody・ハマー部長・右京さん・村上三奈・池田ゆか里・オムニキンゆきえ)


(幕間大使)(ステージの合間をつなぐ)

座☆ひきがたらーず アコギな奴ら VO/GO 芝田吾朗 TOZY けんたろう!

星野壮馬 大柴広己 松山和司 りょーた


[客席楽団団長]

Pooly







*以下は芝田吾朗さんのfacebookでのコメントから引用。

写真は私が撮影。



ありがとう 新・関西演芸ロックショウ 第二話

もうね ないよ なかなか こんなイベントは

ほんま すごい へんな あったかい空間

それぞれが自由に表現し

はみだしてはみだしてきれいな色に混ざる

みたいな な~んかいい感じ

10年前から目指してきたものが ずいぶんカタチになってきたなぁ

みんなそれぞれの道を一生懸命歩いているのがわかります

ありがたい なかま


◆松本美穂◆

IMGP6662.jpg

映画の主人公になりそうな 立ってるだけでドラマがみえる

貴重な才能 のびろのびろ もっとのびろ



◆変態オペラ◆

IMGP6672.jpg

天晴レ三人組とホンマモンの素人男子三人組

この3on3が織りなす妙ちきりんな世界は

いろーんなものを許してしまえる強さがあります

うん 全面的に許せる



◆ヒゲクーピー◆

IMGP6679.jpg

彼らが売れるような音楽業界になればいいのになぁ

そして青井くんの歌がこれ以上上手くならなければいいのになぁ

山本くんがこれ以上垢抜けなければいいのになぁ

そして売れてくれ



◆天晴レ天女ズ◆

IMGP6709.jpg

 IMGP6694.jpg

IMGP6720.jpg

IMGP6719.jpg


完全口パクもあれだけ堂々とやればれっきとしたライブになるね

30にしてようやく目覚めのときがきた感じ

日本で小さくまとまらないでとっとと世界へ飛び立ってほしいものです



◆天球ぴんぽんず◆

IMGP6803.jpg

IMGP6779.jpg 

IMGP6786.jpg

IMGP6800.jpg

ライブの時以外に音をあわせないという三人だけに

つねに新鮮な音の波に揺られ揺られてみんな仲良し

仲良しの波がじわじわとひろがっていくのを確認しました



◆Kenjiro◆

IMGP6840.jpg

なにわのビリー・ジョエル Kenjiro(略してビリケンさん)

目をつぶればそこにはビリーが 本物のビリーがいました

しかもマニアックな1980年代の大阪府立体育館バージョンをご披露くださいました

これぞ職人ワザっ!!


IMGP6842.jpg



◆座・ひきがたら~ず◆

IMGP6738.jpg
 IMGP6741.jpg


アコギ弾き語り男子8人のスーパー変則バンド

それぞれがんばってるんやなぁ

音をあわせたら一瞬でわかります

ツボにハマった時の破壊力は今もなお健在でした

ま 一番盛り上がるのはいつも客席からはけたあとの楽屋でした

みんなここぞとばかりに盛り上がりました

こいつらも変態です

とまあ こんな人達がでてくれてたわけなんやけど

まぁほんま飽きひんわ

最初っから最後までどこを切ってもけんたろー!

ビックリマーク




*****




特に印象に残ったポイントだけをしぼって感想を述べさせていただくならば…


さまざまなアーティストたちが、さまざまな楽器を使って、さまざまな個性を、さまざまな形で表現していく…。

吾朗さんは「変態」と呼ばれているが、それは裏返してみれば「超・個性」と言うべきもの。

才能のあるものが異端児扱いされるのだとするならば、皆がそれぞれに普通とは異なるずば抜けた才能を持ち合わせているということだろう。

こういった集合形式でオムニバス的なイベントをするというのは、まさにそういった才能がひとつになって、サラダボウル的な面白さが楽しめる。

全く違ったものがうまく溶け合って一つの作品になる時、不思議な空気が醸し出され、観衆もパフォーマーと一体化されてしまうかのような気持ちにさせられてしまうもの。

そこに生まれてくるのは調和・バランス…そして、共存することによって生まれてくる愛と平和…。


IMGP6827.jpg  

IMGP6811.jpg



吾朗さんが天球ぴんぽんずの演奏中に「国境や領土なんてどうでもええんとちゃいまっか」と言われていたが、まさにその通り。



IMGP6813.jpg


今回もノーベル文学賞は逃してしまったが「文化に国境はない」と言った作家村上春樹氏の言葉を信じよう。



最後に出演者と観衆が一体となって手に手を取り、腕や肩を組んでステージと観客席の間の仕切りが取っ払われた。

IMGP6857.jpg

IMGP6860.jpg


スペースシャーマンの洗礼が終わり、地球の浄化作業が心斎橋エリアから始まった。


地球は確かにひとつ…いや、宇宙こそひとつなのだ。




世界中の人々が、あらゆる武器や兵器を捨てて、みんなが楽器を持てばいいのに…と思わされた三時間だった。



IMGP6743.jpg



音楽の持つPOWERは無限だ!


 


*****





ライヴのあと、会場出口ではお友達のどいさんが来られていて、山口さんと3人で道頓堀の鳥貴族へ。

DSC_1539.jpg


日付が変わるまで飲んで食べて、最終電車のなくなった私はカプセルホテルへ…。

翌12日は、山口さんと心斎橋~新世界~天王寺界隈をぶらぶら歩いて、お昼は串カツのお店へ…。



平日の昼間でも賑わっていた新世界…。


DSC_1540.jpg

IMGP6864.jpg

DSC_1533_20121012213818.jpg


山口さんを心斎橋のホテルまで見送って、三日ぶりに伊賀に戻った。

山口さんはこの後岡山に向かわれた。



大阪で慌しく過ごした三日間、関わって(遊んで)いただいた皆さん、ありがとうございました!!



スポンサーサイト



テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2012/10/12(金) 22:03:23|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PEACE RUNがめざすもの | ホーム | ここ数日…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2119-3868fc06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード