KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

僕は、必ず復活します

【僕は、必ず復活します】

everest_20121031164411.jpg


登山家の栗城史多(くりきのぶかず)さんのニュースが入ってきた。



「登山家・栗城史多さん、指数本を切断へ……エベレスト挑戦の重すぎる代償」



今年4度目の挑戦となるエベレスト登頂を断念したのが二週間ばかり前。

深刻な凍傷で指と鼻をやられ、指の切断もありうるということを自身の

ブログで書かれていた。



知人の山岳愛好家も過去に凍傷で足の指を数本失っているが、それでも「足があるからまだ登る」と言っている。

学生時代からずっと山、それも冬のアルプスや海外の7000~8000メートル級の山に登る人間なら、当然それにふさわしい覚悟が必要なのだろう。

指を失うことなんて大したことではない…と言っているかのように自分には聞こえた。



「指を失うということはやはり悲しいことであり、今後またエベレストやヒマラヤに行きたい気持ちにどこまで応えられるか正念場です」


と栗城さんは言う。



凍傷のみならずなだれや滑落事故、遭難…。

大自然の素晴らしさの背後には、必ずいくつもの危険や恐怖が潜んでいるということ。

いくらハイテクの装備や登山の技術が進んだとしても、大自然を前にすれば何が起こっても不思議ではない。

山を愛する人間は、山のすべてを愛するのかも知れない。



かの冒険家、植村直己さんも、ひとつチャレンジが成功すれば必ずまた次にチャレンジがしたくなって、次から次へと新たなチャレンジに挑み、最後はマッキンリーで帰らぬ人となってしまっている。

ギャンブラーのような生き方…。

それは、ただ、生きるか死ぬか…選択肢が二つしか用意されていない賭け。

まるでロシアン・ルーレットみたいに、6連発銃に一発だけ弾を込めて、こめかみに銃を当て引き金を引くかのよう…。


それでも、チャレンジャーはチャレンジを厭わない。

命ある限りチャレンジする…そんな思いがDNAの中に組み込まれているのか。



栗城さんはエベレストに登頂することよりも、登頂の過程そのものを心から楽しんでいるかのように見える。

壮絶なチャレンジであることは承知の上、山頂に至るまでのすべての苦難や試練をありのままに受け入れること。

きっと凍傷もそれらの過程のひとつなのだ。




「冒険の共有」を謳いつづける栗城さんの、何があっても叶えなければならない夢、世界最高峰エベレストの単独無酸素登頂。

エベレストはいつもそこにあって、決してどこにも逃げて行きはしない。



ブログの最後にあった言葉…


「僕は、必ず復活します」


五度目のチャレンジに向けて、栗城さんの復活を祈るばかりである。

スポンサーサイト

テーマ:♪人生・生き方♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/10/31(水) 16:45:41|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Keep Dreaming!~夢を持ち続けること | ホーム | 人生には自分という人間を試す機会がひとつでも多くあった方がいい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2144-ad0f6933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード