FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

新たな出会い・懐かしい再会

【新たな出会い・懐かしい再会】

大阪で自転車のイベントがあるというので、その前にスポーツバギーChariotを扱う「プレザント」のオフィスを訪ねた。

代表の上田さんに「おむすび会」があります…と事前に聞いていた。

みんなでおにぎりでも食べるのだろうか?と思っていたら、この「おむすび」というのは人と人との縁を結ぶ「おむすび」であることが現場で判明。

会を主催されていたのは村上さんという女性…彼女も縁があって上田さんのプレザントの会場を提供してもらったようだ。

今日が第一回の開催。


DSC_1741.jpg


以下は村上さんの「おむすび会」のブログから… 



"人と人とをむすぶ”

形にこだわらない、味に決まりもない、何かに巻かれる時もあれば、ありのままの時もある。

おむすびのように
いろんな形、色、味、中身があってもいい。

人と人との「つながり」を提供する「おむすび会」
人と人と「おむすび(結び)」を提供する「おむすび会」

アナログソーシャルネットワーキングな「おむすび会」です。


526246_4880513692277_878277321_n.jpg


【イベント内容】

当日、10時~12時までの間に自由にお越しいただき、遅れての参加、自由退席可能なスタイルで行います。

イメージとしては異業種交流会のようなビジネス色の強い交流会ではなく、老若男女問わず人が集まって「生活のレベル」で交流を持つ、といったものです。

人と人とのコミュニケーションの場が少ない今の時代。そして情報源やコミュニケーションツールとして活用される多くは「ネット」

そんな今だからこそ、原点に返って「人と人とのコミュニケーションたるもの、対話だろ!」というところに視点をおいています。

まずは生身の人間同士で対話をし、そこから出会いが生まれ、「おむすび(結び」」が発生する。

おむすび大会という場所に、いろんな世界で生きる人達が訪れる事でしょう。

あなたの知らない世界の話を知る事で、あなたの視野が広がるかもしれません。何かが見つかるかもしれません。

ただの通りすがりだったあの人が、あなたとの出会いを「 ただの偶然」ではなく「必然」に変えるかもしれません。

家と会社の往復の毎日。家と保育所、会社の往復の毎日。子育てに追われる毎日。

そんな毎日からちょっと一歩足を踏み出してあなたと全く違う世界で生きる人達と交流してみませんか?あなた自身を発信してみませんか?




*****




ということで、プレザントのオフィスに約20名近くが集まっての「おむすび会」。

確かにいろんな職種・業種の方が集まってきて、お茶を飲みながらお菓子を食べながら、あいさつ・自己紹介から会話が始まる。

見たところ中心は20~30代、小さな子供連れの夫婦も交じっている。

約2時間、いろんな情報をもらったり知らなかったことを教えてもらったり…こんな機会は求めなければできないのが今の時代なんだろう。

インターネットのSNS等ですべて済ませることもできるかもしれないけれど、村上さんが言われる「相手の顔を見て目を見つめて会話する」アナログの対話の重要性を感じた。

文字だけではわからないものが生の言葉にはある。

お互いの声から感じ取れるものだってきっとあるにちがいないのだ。

自分が考えていることは人にはわからない…だからそれを伝える必要がある。

相手の考えていることも自分にはわからない…だからそれを伝えてもらう必要がある。

対話=コミュニケーションというのは本来シンプルなものなのだけど、うっかりしていると大切なことを見逃してしまいがち。

メールよりは電話で、電話よりは実際会って、対話する時間を持たなければと思わされる。


DSC_1743.jpg 
会の後、バギーの試乗会も…。



DSC_1742.jpg 

来年オーストラリアを走るのはChariot CXになるかも…。


一部の写真提供:上田さん



この後、上田さん、上田さんのお友達河野さんと一緒に大阪駅前へ。

大阪弁の達者なイスラエル人の経営するカフェでランチ。


67855_4880958783404_1160993740_n.jpg 
写真提供;河野さん


お二人の計らいで、近々、梅田界隈で会場を借りてセミナーを開講させてもらえることになりそうだ。



雨の大阪、時折激しく降る冷たい雨。どんよりとした空の上にもきっと太陽は燦々(さんさん)と輝いているのだろう。


河野さんと別れて上田さんと裏・サイクルモードが行われている高麗橋のロロ・サイクルワークスという折りたたみ自転車の専門店を訪ねる。

DSC_1744.jpg 

DSC_1745.jpg

PEACE RUNの公式スポンサーのTyrell(タイレル)ブランドも展示。


DSC_1746.jpg

数年前に購入したKHSのF-20のニューモデルも…真っ白なフレームが美しい…。


DSC_1747.jpg

オランダ製の業務用キャリーカー、いろんなものが運べそうだが、38万円という値段に引いてしまった。

DSC_1748.jpg 



この後、上田さんと天満橋でお別れして、難波経由で南海高野線の金剛駅を目指す。

四半世紀前に勤めていた狭山高校では剣道部の顧問をしていたが、そのOB会が行われる。

一番最初に教壇に立ったのは1984年、23歳の春だった。

今からもう28年も昔のこと。

経験のないビギナー教師…生徒にも小馬鹿にされたりなめられたりもした。

今考えてみたら恥ずかしい失敗も多々あった。

若いから、経験が浅いからということで大目に見られることもしばしばあった。

自分がすっかり忘れてしまっていた教え子たちの思い出話に胸が熱くなったり、教え子たちが知らない裏話にどっと笑いが込み上げたり…懐かしい顔ぶれと懐かしい思い出話に花が咲く。


どれくらい時間がたったのだろう…?

会合は3時間ばかりだったけれど、そんな時間よりももっともっと早く過ぎてしまったかに思われるこの30年余り。

今日集ったOBやOGたちもきっと同じように感じていたことだろう。



ここしばらく昔の仲間や同僚、教え子たちと何十年ぶりかに再会する機会に恵まれている。

同じ時代を生きてきた同胞、まるで同じ戦場を戦ってきた兵士のような感覚…。

今生きて生かされているということを改めて実感する場面。

歳月は流れるが、その中に刻まれた思いは流されない。

今を生きる同胞に乾杯!



新たな出会いと懐かしい再会が同時にあった貴重な一日であった。



今日、出会っていただいたみなさん、本当にありがとうございました!

スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2012/11/17(土) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「うたごころ」 | ホーム | メンタル・マネジメント~不可能は可能になる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2161-a60e3134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード