KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

アドヴェンチャー・ランナーは荒野を駆ける~その11

【アドヴェンチャー・ランナーは荒野を駆ける~その11】

IMGP1323_20121119180723.jpg

番外編:砂漠のモノローグ



灼熱の砂漠のハイウェイを、僕は一体何を考えて走っていたんだろう…。

時折見る夢の中で、今も僕は砂漠を一人走っていて、決して終わることのない旅を続けている。



IMGP1221.jpg



走っても走ってもゴールにたどり着けない。

目の前にある一本の道は、地平線の向こうへと永遠に続いていた。

この道をたどれば地球を一周できるのではないかと思わされるくらい、延々と、どこまでも真っ直ぐ、ただ真っ直ぐに…。


空は突き抜けるように青く、熱く乾いた風が頬をかすめる。


「ここは砂漠なのだ」


ふとつぶやいた言葉も風にかき消される。




IMGP1244_20121119180431.jpg




そう。

ここでは何もかもが風景の一部でしかない。

旅人であろうが何であろうが、今ある風景を構成する一要素なのだ。

どれだけ大声を上げて叫んでも、派手なパフォーマンスをしようとも、誰にも届かない。

この不毛の地での今この一瞬は、永遠という時間とさほど変わらないのかも知れない。





IMGP1044_20121119180927.jpg



道路の脇に潜んでいたガラガラヘビがハイウェイから砂地の方へと移動していく。

ここでは、自分もガラガラヘビと対等に命ある生き物なのだ。

むしろ砂漠では、新参者の自分よりガラガラヘビの方が先輩なのだろう。




b.jpg



ガラガラヘビが自分の存在に気づいていたかどうかも定かではない。

自分が取るに足らない存在だと知ってのことだろう。




IMGP0996_20121119180928.jpg



ちっぽけな僕が地球という惑星の広大な大地を駆け抜ける。


「ふんっ…それがどうしたっていうんだ?」


風はまるで鼻息を吹きかけるように軽くあしらう。

僕がやっていることは大したことではないということを教えてくれているのだ。




DSC_3394_20121119180433.jpg



そこで僕は目が覚め、飛び起きた。

テントが突風でバタバタ揺れている。

フライシートのペグが外れているのだ。



午前3時すぎ、外はまだ暗い。

夢の中で砂漠を走っていた僕は、まだ砂漠の中にいたのだった。

目覚めた後も「これは夢だろ?」としか思えなかったけれど、いくら時間が経ってもこれが現実であることに変わりはなかった。



夢と現実の差はここでは大した問題にならない。

砂漠という現実はむしろ夢の中の方がリアルに思えるから不思議だ。




IMGP1196_20121119180433.jpg




やがて時間の感覚が鈍り始める。

太陽が頭上高くにあるということはまだお昼なのだろう。

汗をかいているのだが、暑いかどうかさえ分からない。

僕は果たして生きているのか…?




IMGP1060_20121119180927.jpg




不毛の地で野垂れ死にして、亡骸(なきがら)さえも砂の中に埋もれ、やがて風化して砂漠の砂塵となってしまうのかも知れない…。


それもまた悪くない…と僕は思った。

死を恐れる時、死は自分を捕らえに来るのだろうか…。




IMGP1117_20121119180432.jpg




ここでは恐れるものなど何もない。


生と死が奇妙に交錯する場所…それが砂漠。


フットワークも軽く、運命を風に任せて、気ままに走る。


それですべてはうまく行くのだ…。


きっと…うまく…。




IMGP1193_20121119180724.jpg




*バックナンバーはこちら





スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/11/19(月) 18:11:26|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小説「花池物語」 | ホーム | 映画「うたごころ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2163-b3741b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード