FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

COEXIST~共存

【COEXIST~共存】

579224_300970776679742_132388249_n.jpg



海外のニュースサイトを見てて、思わず目を背けたくなる戦場の風景の写真が…。

「悪夢だ…」

空爆で建物は崩れ、がれきの山を前にして泣き喚いている人々。

空爆で命を失った子供たち…何の罪もない子供たちまでもが…。

そして、戦争が起こるたびに行き場を失った難民たちがあふれる。

家も土地も家財道具もすべて焼き払われてどうすることもできない人々がいる。

その上、家族や親族さえも失い、たとえ生き延びたにせよ、永久に消えることのないトラウマ(=心の傷)が残される…。



「やるせない…涙が止まらない…」



この夏たどってきた東日本大震災の被災地をふと思い出した。

同じようながれきの山があちこちにあったのだ…。

津波は人も車も家も流し、集落も町も流してしまうけれど、避けられない自然災害だから誰を責めることもできない。

でも、人為的に引き起こされる戦争には必ず加害者と被害者がいるし、それを食い止めることも可能なのだ…。



戦争は海の向こうで起こっている。

でも、この国にも60数年前に同じような場面があったということ。



多くの人々の苦しみや悲しみがあった、その未来に、私たちはこの国にで暮らしている。

イスラエルとパレスチナで今起きていることが、決して他人事ではないということだ。



現実にミサイルが打ち込まれれば何が起こるのか…想像力を働かせてみれば分かること。

ミサイルを撃ち込む兵士も人の子、ミサイルであらゆるものを破壊される人にも、当然家庭があるし家族もいるはず…。


「やるせない…」



いつまでもたっても争いは絶えず、殺戮と破壊は繰り返される。

そこに怒りと憎しみも同時に生まれてくる。

負のループがそうやって続いていくだけ…。



一体僕らはどうすればいいのか…?



未来を担う子供たちがせめて犠牲になることがないように、祈りを捧げるしかできない。

身勝手な大人のために、幼い命が失われることが決してないように…。



一人を殺しても集団を殺してもそれは人の命が奪われることには何ら変わりはない。

無名の誰かが死ぬのではない。

ひとつの命に名前があり顔があり歴史がある。

この惑星に今生きている70億人のうちの一人なのだ。



king-of-peace.jpg




僕を含め今生きている人たちも、100年先にはほとんどがこの世から消えていく。

事故であれ病気であれ、その時がくればみんないなくなってしまう訳だ。




それを分かっているのなら…分かるはず…だろ?





生きとし生けるものはみな共に生きるべきもの。

共存すべきもの…愛し合うもの。

憎み合ったり殺し合ったりする必要はないのだ。

美しいものを見て歓び、感動し、その感動を分かち合っていればいいのだ。




peace_love_happiness.jpg




みんなちがってみんないい…多様性(=DIVERSITY)を理解しよう。

今という時代しか生きることができない僕たちだからこそ、今この一瞬を笑顔でいられるように…。



争いが一日も早く終わるように…。

一人でも多くの命が失われないように…。




祈ります。




coexist.jpg



宗教が愛と平和をもたらすものだとしたら、それは間違っていない…。

宗教が人々に憎しみや悲しみをもたらすものであるならば、それは明らかに間違っている。






スポンサーサイト



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/11/21(水) 13:06:40|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TOMOSU RUN~その1 | ホーム | 小説「花池物語」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2165-4876dfe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード