KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

人の一生は…

【人の一生は…】

forrest_gump_hwy_20130118114219.jpg




人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。

いそぐべからず、不自由を常と思えば不足なし、

こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。


堪忍は無事長久の基、いかりは敵とおもえ、

勝つ事ばかり知りて、まくること知らざれば害その身にいたる。


おのれを責めて人をせむるな、及ばざるは過ぎたるよりまされり。



 
慶長8年1月15日  徳川家康




******





【口語訳】


人の一生というものは、

重い荷を背負って遠い道を行くようなものだ。

急いではいけない。

いつも不自由していると考えれば、

不満が生じるはずがなく、

欲心が起きたときには、

自分の過去にあった苦しい時代を思い出すことだ。


「堪忍」こそが無事に長く安泰できる基礎で、

「怒り」は敵と思いなさい。

また、人生では勝つことばかり知って、

負けを知らないことは危険である。
 

自分の行動を反省し、人の責任ばかりを追求するな。

何かをやるとき、なかなか到達できないほうが、

やり過ぎてしまっているときよりは良い。






******





決して楽なことばかりではない人生。

楽をすれば苦労が後から追っかけてくる。

そんなものなのかも知れない。

でも、人は何かにつけて楽をしたがる。

楽をしてできるだけお金を稼ぎたい。

楽をして大学に入りたい。

楽をして出世したい。

楽をして一生を送りたい。

そんなのは夢物語の世界の話なのだ。

江戸という時代の礎(いしずえ)を築いた徳川家康公でさえ、

上のような言葉をのたまわれている。



重荷を背負う、重荷とは苦難であり困苦である。

降ろしたくても降ろせない、重すぎて耐えられないこともあるだろう。

焦ることはないのだ。自分のペースで進めばいい。

辛いことを当たり前にしておくのが

人生をより快適に生きていく秘訣なのかもしれない。

耐え忍ぶこと。怒らずに笑うこと。

笑って誰をも許せる寛容さも大切だ。

負けることの意味を知る。

自分の弱さに気づいている者こそ真の強者である。

後悔はしないこと。反省はすること。

簡単に手に入れたものは簡単に去っていく。

むしろ努力して手に入れたものの価値を尊ぶべきなのだろう。



400年たっても変わらぬ哲学がある。

過去からも多くを学ぶことができるということなのだ。





*Photo: アメリカユタ州にあるモニュメントヴァレイを走るアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦


重荷を背負わず、重荷を積んだバギーを押して、残り4大陸で3万5千キロ…これも長く遠い道のり…。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」のひとコマ。

スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/01/18(金) 11:43:49|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新!関西演芸ロックショウ011913 | ホーム | 1月17日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2223-ad036560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード