FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

アラスカ北極圏横断記念日

【アラスカ北極圏横断記念日】

alaska highway 1


まもなく2008年も前半を終える。今年もあと半分。

人間とは節目を大切にする動物なのだと思う。こういった時間の節目があることで、我々は自分たちの生活にメリハリをつけることができるものなのかも知れない。

他の動物は、腹が減れば食べ眠くなれば寝る、という自然の欲求に従って生活のリズムを作っている。

人が一日24時間というリズムに基づいて行動するというのは、けじめをつけ、規律に従って生活を送ることで集団社会に適応しようとする習性があるからなのでだろう。

1994年6月16日、アラスカ北極圏(北緯66度33分)を自転車で横断した記念日。

夏のアラスカ北極圏では、決して沈むことのない真夜中の太陽(=midnight sun)が、東から西に水平移動する。

タイガとツンドラの原野が地平線の果てまで広がる荒涼とした世界で、一切時計を見ることのない生活をかつて自分は体験した。

1日24時間というシステムが全く意味を持たない世界。時間に追われるようにして、毎日をあくせくと生きていた自分はいったい何をしていたのか、としばしば疑問に思ったものだ。

まさに、腹が減れば食べ、眠くなれば寝るという単純明快な生活、生活をシンプルにすることで自分自身がピュア(純粋)な存在になっていくのを感じる。そこに存在するものは、もはや生活といった低い時限のレベルではなく、生命というレベルとしての“LIFE”だ。

過去や未来という概念すら空虚なものに思え、今この一瞬だけに自分の生の時間が凝縮される。ひとつの生命体が生きようとするエネルギーは、そんな環境から生まれてくるのだ、とひとり納得したものだ。

「時間は流れていかない、時間とは蓄積されるものだ。そして、その積み重ねの中に自分の人生がある」

一人の旅人がその時悟った真実とは、いとも単純なことだった。

時間や空間の広がりを考える時、この宇宙のどこかでその二つが交わる世界がある。そこには始まりや終わりもなく、過去も未来も、生も死もない。ただ、「今」という時間のみが全てを支配している。

そんな世界が自分という宇宙の中にある、と僕は思う。

自分という摩訶不思議な存在、宇宙という概念を持ち、宇宙という無限の空間を内に秘めている。

How strange we human beings are to have the concept of the universe in our mind, also to keep the universe within ourselves, which spreads endlessly.


lonesome highway


dalton highway
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2008/06/13(金) 21:49:48|
  2. 回想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<注目されたい | ホーム | 心の眼>>

コメント

アダム&イヴ

読んでてふと「エデンの園」のアダムとイヴの生活を思い浮かべました。
元来、人間はこうあるべきなんですよね。
まだ禁断の果実を口にしていなかった頃の二人はおそらく眠りたい時に眠り、食べたい時に食べ、欲望のおもむくままに自然体で生きていたんでしょうね。
原罪・・二人がエデンを追われる結果になった人類最初の罪。
人間は皆、アダムの子孫として生まれながらに罪を背負って生きている・・
だから皆、自然体で生きていけないのかな?とちょこっと思ってみました^^

たとえばヌーディスト村。
少しは原始に返り、本能のままの生活に近いんでしょうか・・

荒野にポツンと自転車。
寂しくて逞しい一枚ですね
  1. URL |
  2. 2008/06/13(金) 23:48:17 |
  3. パリジェンヌ #-
  4. [ 編集 ]

Re:アダムとイヴ

なるほど…アダムとイヴですか。

自然に生きることが当たり前だったはずなのに、人は文明というものを持つようになり、知識をひけらかすようになった。

バベルの塔ではありませんが、神の怒りに触れているのが今という時代なのかもしれません。

天災も、人災も、起こるべくして起こっているということ…。

知恵も文明も、生きていくのに最低限必要なものがあればよかったのでしょうね。

アラスカを走っていたころを思い出して、ミニマリズムを今一度見直さなければ…。
  1. URL |
  2. 2008/06/15(日) 10:22:24 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/224-4856c10c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード