FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

講演会@サローネ・デル・ロト

【講演会@サローネ・デル・ロト】

895979_506410979407909_760745760_o.jpg


奈良県大和郡山市筒井にある本門寺というお寺の中に会場はあった。


サローネ・デル・ロト

特定の主義主張を持たず、集まるメンバーにも年齢、性別、職業等一切の制約を付けない完全に自由な市民のサロンです。

毎月あらゆるジャンルから有名無名の専門家をゲストにお迎えし、マンツウマンの世界を通して人生を語り合いたく思います。
すべての繁忙から解放された完全に自由なあなたの時間は欲しくありませんか。
芸術・哲学を語り、スポーツ・趣味を話し、政治・経済を論じ人生に幅広い横の広がりを持つことができるでしょう。
めまぐるしい現代人の生活に閑かなしばしの時を持つ、心の憩いの場、そのような社交の場として開設しました。
どなたもお気軽に参加下さい。


毎月第2火曜日/午後6時30分より開演 約50分ゲストのお話を聞きます。終了後約10分ゲストの方とお話をします。

といった紹介がサイトには書かれていた。



2月12日、映画「うたごころ」でおなじみのドキュメンタリー映画監督榛葉健(しばたけし)さんの講演を聴きに来たのもこの会場。

その時のお話のテーマとなったのが、このブログでも何度か紹介させてもらっているシール・エミコさんJACC日本アドベンチャー・サイクリストクラブ評議員)。





ガンを克服し、地球を駆け回るサイクリストでミラクルウーマン…とでもいうべきか…。


*その日のブログ"夢、Never give up!"

エミコさんがどんな凄いことをしたか、どんな素晴らしい人かについてご存じない方はぜひご覧下さい。



彼女もパートナーのスティーヴと過去2回、ここサローネ・デル・ロトで講演をされていた。

今回お世話頂いたこのサロン主宰の日下部さんから後になって聞かされたことだが、日下部さんに私を紹介してくれたのがエミコさんだったという。



そのエミコさんは、ガン治療のために2012年旅だった先のオーストラリアから先月一時帰国、その報告会で一年ぶりにお会いして元気とパワーを頂いた。

*その日のブログはこちら

今回の講演の直前にもfacebookでメッセージを頂けたのが凄く嬉しいことでもあった。

そんな風に、いつも細やかな気配りをされるエミコさんは本当に素晴らしい人だと思わされる。






午後5時には会場入り。

PCやプロジェクタ等機材のセッティングを済ませ、再度原稿に目を通し、開演の午後6時半を待つ。

そうこうしている内にサロンの方々も見え始める。







わざわざ岐阜から車を走らせて来てくれたランニング仲間の高田さん、去年日本縦断中に木曽川横断の際に応援に駆け付けてきてくれて以来のお付き合い。

そして、私の影響で荷物を背負ってのランニングジャーニーで日本縦断を分割しながら完走された宵さん、2011年夏、私のアメリカ横断ランニングの旅の前半が終わって帰国した際に初めてお会いしたけれど、同じ走って旅をする仲間でもある。

1983年、私が初めて教壇に立ったのが大阪府立狭山高校、その年入学してきたのは第5期生だったが、ほぼ30年ぶりに再会したのが井上くんと福本さん。

大学の後輩でいろいろサポートしてもらっている安部さんの中学時代の同級生だったということが最近になって判明。

facebookでつながったところから今回わざわざ足を運んでもらうことになった。

お互い結構年を取ってしまったわけだけど、こうやってつながりが復活するというのも嬉しくも有難いこと。







午後6時半、開演。

プロジェクタで動画や写真を使ってのプレゼン、結構時間をかけて準備をした。

ランナーのみならず、むしろ走らない人に何か刺激となるものを…とあれこれ考えて制作したが、聴き手の立場で話せたのかどうか…いささか不安でもある。

高校で英語の授業をするようなざっくばらんな雰囲気とは違って、大人を相手に話すというのはやはり緊張するもの。

元教師と言いながらも、実は大勢の人を前にして話すのはあまり得意ではない(笑)。

講演の場ではいつも早口になりがちだし、伝えたいと思っていることに誠意と熱意をもって話すようには努めているものの、いざ話し出してしまうと、聴衆の反応にも鈍感になってしまう。



生まれてから今までの自分自身の歴史を紹介する中で、なぜ走って旅をするようになったのか、走ることとは何なのか…といった話題を中心に、PEACE RUNの取り組みについても語らせていただく。



今回のテーマは「夢の中へ~Into the Dream」。






夢というのはひとつの部屋・箱みたいなもの。

夢を持つというのは、自分がその部屋・箱の中にはいっていくこと。

その中にいる状態というのが夢を見ている段階…夢がかなう時というのは、その部屋・箱から出ていく状態。



2月に石川県七尾市立七尾東部中学校での講演に少し手を加えたが全体のテーマは同じ。

夢を忘れかけていた中高年世代を対象に少しアレンジした内容になっている。



旅に出ていない間は、できるだけ全国各地のいろんなところでこういった機会が持てるとありがたい。

自分自身の経験が少しでもいろんな方々のプラスになるのであればこれほど嬉しいことはない。

特に、小・中学校や高校など学校関係…若い世代に刺激を与えるのは本来教師であった自分自身の務めでもある。





走ることを通じて、PEACE RUNの4つの柱「平和」「健康」「夢」「チャレンジ」の大切さを伝える、これが私のミッション…今後ももちろん走り続けるのではあるけれど、走りながらも今の社会・世界に対して様々なメッセージをまた届けていきたいと考えている。





*お礼

今回の講演に参加いただいた皆さん、平日夕方というお忙しい時にわざわざ足を運んでいただきありがとうございました!

また、講演の企画準備・協力して頂いた日下部さん・金子さん、お世話頂きありがとうございました!

この場を借りてお礼申し上げます。



*お願い

講演会に参加された皆さん、今回の講演についてご意見やご感想を聞かせて頂けますでしょうか?

メール(このブログ右のメールフォーム)でもfacebookのメッセージでも、このブログのコメント欄でも結構です。



*「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の講演依頼についてはこちら


スポンサーサイト



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/04/09(火) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日常雑感041013 | ホーム | 九州よかとこ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2306-b4c53b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード