KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day7 Bunbury to Donnybrook

【Day7 Bunbury to Donnybrook】

Day7、午前5時目覚める。

夢の中で足音が聞こえていた。誰かが軽快なリズムで走っていた。

足音は誰もいないだだっ広い原野の中でこだましていた。

それは旅人をいざなうかのような心地よいリズムだった。

目覚めた時にも足音は僕の頭の中でずっと響き続けていた。




ユースホステルチェックアウト午前8時で、キーのデポジット(鍵の保証金)10ドルを返してもらってからの出発。

1185991_576991045683235_1700110746_n.jpg


出発前にユースホステルヘルパーのジョンが撮影してくれた一枚。


1209292_576991052349901_1295835038_n.jpg

名も知らぬ池の前で

1185860_576991035683236_789654372_n.jpg


サウスウエスタンハイウェイを一路南へ!

パースから離れるに連れ交通量は減ってきている。

土曜日なのでロードトレインなど大型車も少ない。

代わりに行楽に向かう家族連れの車が多いようにみえる。

今日も何台かの車がクラクションを鳴らして激励してくれていた。



1235454_577031252345881_539101674_n.jpg


西オーストラリアのこの辺りはUPがつく地名が多い。

運気UPとか景気UPとかやる気UPとか日本にもあるといいな…



お昼前にBoyanupの町に入り、公園のピクニックテーブルで休んでいたら、若いお母さんと小学生くらいの娘さんが声をかけてくれた。

6日前にロッキングハムで彼女が車を走らせていたら、自分が走っているのを目撃したという。

黄色い旗を付けた大きなバギーを押していたから間違いない…って多分それは自分に間違いなかろう(笑)。

PEACE RUNの話になり、フラッグにメッセージを書いてもらった。

そこへ地元の小学生のやんちゃ坊主…もとい…近所の子どもたちがやってきたので、彼らにもメッセージを書いてもらって記念撮影。


557494_577031285679211_818127364_n.jpg


「オーストラリア横断のサイクリストはたまにやってくるけど、走って旅をしている人はおじさんが初めてだな」

「足痛くならないの?」「どこで寝泊まりするの?」「何食べてる?」「パンクしないの?パンクしたらどうするの?」

といった素朴な質門の数々…。


子どもたちにはいつでも夢を持っていてもらいたい…。

「オーストラリアは大きいけど、世界はもっと大きいよ。いろんな国や地域にいろんな人がいていろんな暮らしをしているから…。そんな人達に会うのはとっても楽しいんだ」

「一人で旅して怖くないの?」

「犬に吠えられて追っかけられたり、ロードトレインが猛スピードですぐそばをぶっ飛ばして行ったりすると怖いけど、いろんな出会いがあったり楽しいこともいっぱいあるからね」


平和な世界であればこそ一人で旅もできるけど、これが戦場ならそういう訳にはいかない…。

「どこに行っても、誰とでも友だちになれるのは素敵なことだからね。君たちもいろんなところでいろんな人と友だちになるといいね。おじさんは地球に70億人いる人たちの一人でも多くの人と友だちになりたくて走って旅をしてるんだ」

「へぇー!すごいね!!」


といった他愛もない会話が続いた。

「いい旅を!気をつけてね!!」

母娘は車に戻っていき、男の子たちは自転車で南に向かっていった。グランドで遊ぶらしい。




そのあと、黙々と走り続ける。



1186693_577031175679222_756030697_n.jpg


地道に地道を進みます


544896_577031162345890_444067219_n (1)

今日は冷たい向かい風…丘越えもあった。



969830_577031165679223_730590538_n (1)


勾配は緩いけどだらだら続く上り坂…峠じゃなくて丘なんだな…。



1235905_577031229012550_377858226_n.jpg

りんごや洋梨の果樹園があちこちにある。



1239859_577031382345868_1970726911_n.jpg

桜のようだけど…



1233976_577031412345865_1004157610_n.jpg

ここは果物の町。あちこちに果樹園があって産地直売の果物もいっぱい。



Donnybrookの町に入る直前、一台のピックアップトラックが目の前に止まって、男性がカメラを向けながら近づいてきた。

地元ランナーというジョン、ローカルレースなどのイベントに参加したりしてランニングを楽しんでいるのだそうだ。

車から奥さんのアニータも出てきて、フラッグにメッセージをもらった。

こういった小さな出会いの積み重ねがPEACE RUNなんだな…。

出会いに感謝感激感動!!



午後3時前、38.5キロ走ってDonnybrookのモーテルにチェックイン。

すぐそばにIGAのスーパーもあった。



南半球ゆえに南に行くたびに寒くなる。

走っている間はいいけれど、休憩時はすぐに体が冷える。

どんよりした曇り空…細かい雨もぱらついたり。



モーテルは週末料金で高めだったが、気温が10度を下回るとさすがに野宿はこたえる。

20〜30年前の若い頃なら野宿も平気だった。

野宿で宿代浮かせた分、何か美味しいものを食べていたことだろう。



モーテルでメールをチェックしたら、先ほど写真を撮ってくれたジョンから…。

写真数枚を添付ファイルで送ってくれたのだ。


_DSC3827.jpeg  

_DSC3829.jpeg 

_DSC3835.jpeg 

_DSC3834.jpeg 


早速お礼のメールを返送。今の時代だからこそこういうこともできるんだな。



明日以降も朝の最低気温はひとケタ…日中も20度を超えることはなさそう。

おまけに雨がちなお天気のようだ。

暑すぎるのもかなわないけれど、寒すぎるのもこたえる。

去年6月ごろの北海道オホーツク海沿岸もしばれる寒さだった。桜の散ったあとに霜が降りたり氷が張ったり…。

天候だけはリクエストに答えてもらう訳にはいかないものだし…。



*本日の走行距離:38.5キロ  *パースからの累積走行距離:256.2キロ

*本日の写真はこちら
スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/09/07(土) 20:38:14|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day 8 Donnybrook to Greenbushes | ホーム | Day 6 Bunbury>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2461-9790fb53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード