FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

上質のJAZZを聴く

【上質のJAZZを聴く】

antoine_herve
Antoine Herve / INSIDE


このアルバムの中の5曲目
"Just Live To Tell the Tale"がお薦め。

こちらのページで試聴できます。

 



michel_bisceglia
Michel Bisceglia / INNER YOU 



2曲目"Out To Sea"がお薦め。


MySpace Music Michel Biscegliaのページ で試聴できます。




*******





heart.さんのブログ「やさしくたくさん英語学習 」

で以前紹介されていた2枚。

"INSIDE"の方は、ずっと在庫切れの入荷待ちで先日ようやくamazonから届いた。

"INNER YOU"も入荷待ち。どちらも日本では決してメジャーなアーティストではないのだが、

マニアの間では評判が高い。生産部数も限定されているのだろう。

ある程度売れればまた売り出すのかも知れない。




*******



Antoine Herve(アントワーヌ・エルヴェ)
ピアニスト、作曲家、指揮者、プロデューサー。
1959年1月20日、フランス、パリ生まれ。ピアニスト、作曲家、指揮者、音楽監督、プロデューサーと幅広い顔を持つ。詳細はコチラを。

彼にとって3枚目のソロアルバム。ユーロピアン・ジャズに共通した透明感あふれる作品。

その新鮮でみずみずしい音は、高原の朝、目覚まし一番に聴いてみたくなる。

自身の一番良い音を出そうとするソロならではの良さが作品全体に感じられる。

ジャケットのセンスのよさも抜群。2日前に手に入れて以来、何度も聴き返している。

音楽に心動かされる心地よい時間を今も満喫させてもらっている。






*******




Michel Bisceglia(ミシェル・ビチェリア[ビセリアとも?])は1970年生まれのイタリア系ベルギー人。

6歳から10数年間はクラシック・ピアノで卓越した技巧を身につけた。

ビル・エヴァンス、レニー・トリスターノ、キース・ジャレット、そしてモーツアルト、ラフマニノフ、

ストラヴィンスキーに感化されたという彼の音楽性にはやはり際立つものがある。

そのテクニックと曲作りは、素人でも一度耳にすれば十分に分かるだろう。

透明感あふれるジャズ・ピアノが耳に心地よい。




*******




ヨーロッパのジャズも幅が広く奥が深い。

私は決してジャズ評論家ではないので偉そうなことは言えないのだが、

音楽はフィーリングで聴くものだと思っている。

感性が感性を揺さぶる現象が芸術であると信じている。

眼で、あるいは耳で、あるいはハートや魂で感じられるもののすべてを堪能したい。


スポンサーサイト



テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/07/06(日) 20:29:21|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ジメジメムシムシ | ホーム | 共鳴>>

コメント

おはようございます。
ジャズ、いいですよね。

この2作品を聴かれたら
私の好きなジャズの傾向が
分かってしまうかもしれません(笑)。

スイングしているコテコテのジャズとは
かなりかけ離れているのですけれど
なぜか、私のハートには
響いてきます。

「音楽はフィーリングで聴く」
そうですよね。

私もフィーリングを研ぎ澄ましていたら
INSIDEまでたどり着きました。



あとは
KAYさんのように
身体を絞ることができたらいいのですが

それは、また無理しない程度にということで・・・

(紹介、ありがとうございます)
  1. URL |
  2. 2008/07/10(木) 09:10:48 |
  3. heart. #-
  4. [ 編集 ]

心をピュアに

heart.さん:

書き込みありがとうございます。

恐らくheart.さんと私は趣味が合うんでしょうね。

透明感のある音楽が好きです。

心をピュアにして聞くことができる音楽をさらに求めていきたいものですね。

  1. URL |
  2. 2008/07/10(木) 22:02:39 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/247-db471a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード