KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day51 44km from Cocklebiddy to Madura

【Day51 44km from Cocklebiddy to Madura】

1374204_597785230270483_1919000522_n.jpg


強烈な雨…これでもかこれでもかというくらいにフライシートを叩きつけ、雨はフライシートの耐水圧をはるかに超えていたのか、雨水がじわじわとインナーシートに漏れてきている。

ロウソクで目止めしたのも既に効果なし。これだけ降れば仕方ない。

稲光、雷鳴、こんな砂漠で集中豪雨に遭うなんて…。

不安な一夜を過ごしながら、雨音でまんじりともせず、長い長い夜はやっと開けた。

幸いテントの中は水浸しになることもなく、朝方には小降りに…。

自然の力は時に凄まじい。そして、熾烈で過酷なものがある。人は決してそれに逆らうことはできない…ただ、受け入れるしかないのだ。

小鳥の鳴き声に少しホッとして、朝食と片付け。

今日は47キロ先にある4つ目のロードハウス、マデューラまで。


1395980_597785113603828_1753419963_n.jpg


小雨降る中、午前5時半スタート。

雨は断続的に降ったり止んだり、時折青空が広がり晴れ間も見えたが、次から次へ雨雲がやってくる。

きれいな虹も見えた。


1379283_597785150270491_1666620671_n.jpg

1375301_597785183603821_1798629427_n.jpg


ロードトレインが通過する際に跳ね上がる水しぶきに日差しが当たると道路に虹ができるのも初めて見た。


道路にはくぼみがある。重い車が同じ所ばかり通るので轍の部分が陥没するのだ。

そこに水たまりができてしまう。


599790_597785110270495_62372673_n.jpg

晴れた日にはわからないのだけれど、雨の日には結構細長い水たまりがあちこちにできる。

雨が降ってても雨宿りする場所もないので、雨に濡れながらスナックブレイクをとる。

雨水も飲めるので空に向かって口を開けてみたりもする。

すべて自然流…。





午前11時頃、2キロほど先のところで一台の車が停まった。


その少し前、走っている左側の原野を3匹のカンガルーが駆けているのがはるか遠くに見えた。

親子か家族のカンガルーなんだろう。気持よくピョンピョンと跳ねながら、自分の存在に気づいたのか、時折こちらをちらっと見ながら、先へ先へと進んでいく。

やがて茂みの中に3匹が消えて姿が見えなくなった頃、車のドアが開き、3人が何やら車の周辺でゴソゴソしている。

ティーブレイクでも取るんだろうか?

自分が近づくのを遠方で確認しながら手を振っている。

こちらも手を振り返す。

何やら不思議な気配…まさか…?

黄緑色のウェア…まさか?まさか?まさか?

天球ぴんぽんず!?

よもやのハプニング!!

間違いない!ぴあぴ、ゴローさん、シュガーさんの3人!!

日本から来てくれたのだ~っ!!!!

「えーーーーーーっっっ!!!」

ぴあぴと抱き合いながら再会を喜ぶ…だが、まだそれが夢か嘘のように思えた。

「嘘でしょーっ!」

1385337_597785263603813_1155445358_n.jpg


天球ぴんぽんずの衣装をつけた3人、間違いなくホンモノだ。

「奈良に行くって行ってたから…」

ならはならでもナラボー平原だったのだ…。

嘘のような冗談のような…自分には知らされることなく秘密のプロジェクトが進められていたのだった。

本当にビッグ・サプライズ。

「食料や水もたくさん持ってきたよー」

食べ物なんかよりも、こんな、オーストラリアの砂漠の平原にまで、わざわざやってきてくれたこと、それだけが、嬉しくてうれしくてたまらなかった。

泣きながら笑って、笑いながら泣いた…雨が降っていたがそんなことどうでもよかった。

プロジェクトがどう進められていったのか、その後説明を聞きながらようやく現実を把握できた。

ぴあぴが少し伴走してくれるというので、この2ヶ月近くのことをあれこれ振り返って話をしながらマデューラを目指した。


5201_597785293603810_1421323480_n.jpg

1395224_597785276937145_1636548009_n.jpg


ポイントごとにゴローさんとシュガーさんの車が停まってくれていた。

マデューラでホットドッグと温かいミロを買ってきてくれて、ロードサイドで食べたのがとてつもなく美味しかった。

ナラボー平原で走っている間は、クッキーやクラッカーなどほとんどスナック類ばかりで、お腹にズシンと来る食べ物を食べることはあまりなかったから、お腹もびっくりしていた。


午後2時頃、マデューラ・パス(峠)を越える。

眼下に広がる砂漠の平原を一望できる。

ロードハウスはその峠を超えて下ったすぐ右側にあった。


563185_597785303603809_1324836725_n.jpg


4人で二部屋借りることに…。

明日はオフなので二泊…。


その後は部屋でパーティに。

ラーメンを作ったり、おかきや梅干しを食べたり…。

オーストラリアのベジマイトやリコリスなんかも食べてもらったり…。

久々の仲間との再会…それも、砂漠の平原での、妙に楽しい時間は過ぎていった…(笑)。



1378620_597785090270497_747085360_n.jpg



*今後の予定…

マデューラ〜マンドラビラ 115キロ

マンドラビラ〜ユークラ 65キロ

ユークラ〜ボーダーヴィレッジ 12キロ

ボーダーヴィレッジ〜ナラボー186キロ

ナラボー〜ナンドルゥ 148キロ

ナンドルゥ〜ペナン 76キロ

ペナン〜セデューナ 75キロ




旅の計画ルートはPeace Run Supporters Clubのページで

間寛平さんのアースマラソンサポーターズクラブを担当していた龍平さんに現在PEACE RUNのサポーターズクラブを運営してもらっています。



7ヶ月後、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅」を終えて帰国したら入籍することになっているフィアンセぴあぴのブログです…

「私の伴侶は冒険家」






*本日の走行距離:47.7キロ  *パースからの累積走行距離:1830.0キロ

*東日本大震災復興支援義援金:351ドル


*本日の写真はこちら
スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/10/21(月) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Day52 Madura | ホーム | Day50 Cocklebiddy to 44km East of Cocklebiddy>>

コメント

No title

極秘プロジェクト さぞかしビックリ&感動した事でしょうね。

仲間って良いですね!

  1. URL |
  2. 2013/10/22(火) 22:51:01 |
  3. gen #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

ゲンさん:ありがとうございます!この時の動画がアップされています。本当に驚きました!素敵な仲間がいてくれて嬉しい限りです!



> 極秘プロジェクト さぞかしビックリ&感動した事でしょうね。
>
> 仲間って良いですね!
  1. URL |
  2. 2013/11/01(金) 07:43:19 |
  3. KAY(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2506-13b76249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード