KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day52 Madura

【Day52 Madura】

目が覚めたらまた一つ歳をとっていた。

53歳…年齢にふさわしい生き方をしているとは決して言えないけれど、気持ちは未だ18歳、体内年齢は20代。


午前6時半起床。ヒンヤリした空気、雲が多いが青空が見えて太陽も出ている。

朝食を食べて、PCでの作業をしながらのんびり過ごす時間。

ぴあぴにアロママッサージを施してもらってかなり体が軽くなった。

次の豪雨に備えてテントの目止めを再度やっておく。


お昼は4人でパンとスープとクラッカー等でランチ。

梅干しやら八つ橋があったりいろんな組み合わせのメニュー。


テレビでシドニーの山火事のニュースを見ながら、時間は過ぎていく。

軽く午睡をとって、車でアウトバックへ。

天球ぴんぽんずのライブレコーディング…こちらは写真を撮りながら楽しませてもらった。

大平原のど真ん中で、よりによって自分の誕生日にこんなライブが見れるとは…。


1384148_599468953435444_610357747_n.jpg

1380459_599468980102108_1188190222_n.jpg

1379208_599468993435440_1928686242_n.jpg

1001212_599469013435438_1012729276_n.jpg

1380757_599468586768814_492699508_n.jpg

観客は自分一人とカンガルー…(笑)。


1376654_10200663728291031_160942735_n.jpg

車の中で、ネット接続…原野の中でサクサクネットが繋がるというのもまた不思議な話。

1381762_10200475677761382_163050226_n.jpg 


4時間くらい作業をして、モーテルに戻り、ディナー準備。

クッキングストーブでじゃがいもをゆでて、ゴローさんとぴあぴはロードハウスでフィッシュ・アンド・チップスとサラダなど買ってきてくれた。

楽しいバースデーパーティ…。

たくさん動画を撮ってもらった。

明日は3人が車でパースに戻るのでまた一人で走り出す。

ナラボー平原、明後日あたりには中間地点を通過。

食料もたくさんもらって、しばらくは困ることはない。

本当に嬉しい限り…わざわざ日本からオーストラリアくんだりまでにわかに出向いてもらった価値もあるというもの。

とにもかくにも、天球ぴんぽんずのフットワークの軽さとその行動力には感心してしまう。



日本は秋、こちらは春。

同じ地球の北と南ではあるけれど、同じ惑星にいるのだと思えばいい。

この惑星のどこにいてもいざこざや争いが起こらないように…平和で幸せに満ちた世界を守り続けていかなければならないのだと思う。

天球ぴんぽんずの歌を聞きながら、果てしない地平線を見つめていた。

僕らは平和に暮らしていくためにこの惑星に生まれ育ったのだということをあらためて思い知らされた。

生きていくために必要なものは愛だけなんだ…。






:*+:*+:*+:*+☆Love & Peace☆+*:+*:+*:+*:





*今後の予定…

マデューラ〜マンドラビラ 115キロ

マンドラビラ〜ユークラ 65キロ

ユークラ〜ボーダーヴィレッジ 12キロ

ボーダーヴィレッジ〜ナラボー186キロ

ナラボー〜ナンドルゥ 148キロ

ナンドルゥ〜ペナン 76キロ

ペナン〜セデューナ 75キロ





旅の計画ルートはPeace Run Supporters Clubのページで

間寛平さんのアースマラソンサポーターズクラブを担当していた龍平さんに現在PEACE RUNのサポーターズクラブを運営してもらっています。



7ヶ月後、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅」を終えて帰国したら入籍することになっているフィアンセぴあぴのブログです…

「私の伴侶は冒険家」






*本日の走行距離:0キロ  *パースからの累積走行距離:1830.0キロ

*東日本大震災復興支援義援金:351ドル

*本日の写真はこちら



スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/10/22(火) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day53 Madura to 60km East of Madura | ホーム | Day51 44km from Cocklebiddy to Madura>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2507-c72b6e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード