FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day54 60km East of Madura to Mundrabilla

【Day54 60km East of Madura to Mundrabilla】

1384335_599629963419343_550868397_n.jpg



Day54は午前4時起床。風はなく穏やか。

朝、トイレにいくと月も出ていた。

スッキリとした一面の青空を最近見ていない。

数日前の大雨以降ずっとそうだ。

天球ぴんぽんず、今頃どこにいるだろう?

ここもネットワーク圏外で情報は何も入ってこないし、何も発信できない。


今日は、55キロ走ってマンドラビラへ。5つめのロードハウスだ。

6つめがユークラ、7つめはボーダーヴィレッジ。ここで南オーストラリア州に入る。

海のすぐ近くを走ることになる。

8つめのナラボーまでが182キロと久しぶりに長い空白区間が待っている。


1394199_599629956752677_1897796803_n.jpg


スタート5時半、この時点で微風の向い風だったが、10キロばかり走ったところで本格的な向い風に。

午後、晴れ間が広がったが風は強まるばかり。

道はほぼフラットなのにまるで上り坂を走っているような感覚。

1キロ10〜15分って歩くより遅いではないか…。

実際、この向い風では走ることは不可能。

50〜60キロ積んだバギーなしで普通に走っても風に遮られる。

真っ直ぐな道の向こう側からやってくる車が随分細長く見える。

蜃気楼だ。車の影が道路に映っているのだ。



1384172_599630086752664_705495422_n.jpg

下を向いて走ってたら…毒蛇が…




1378299_599630033419336_1539924560_n.jpg

砂漠の原野で休憩


悲しいほどに向い風、絶望的に向い風…何度か気持ちをリセットして休憩ごとに走りだすが、すぐ心は折れる。

風に逆らうからいけないんだ…そう気づいて、笑顔で、背筋を伸ばして(ネガティヴな時にはたいてい下を見て走っている)、心地よさを大切にして気持よく前進。

そうすると、車が目の前に停まってくれる。不思議なものだ…ポジティヴな時には、オーラが輝きを放つのか…?

朝から合計3台の車が停まった。


1378849_599630003419339_294555447_n.jpg

一台目の車はキャラバンの熟年夫婦。よく冷えた缶入りのレモネードをくれて、写真を撮ってもらった。

二台目はメルボルンから来たというビッグファミリー、可愛い娘さんたち4人とそのお父さんお母さん、恐らく40代だろうか。


1004652_599630130085993_1110867768_n.jpg



果物(バナナとオレンジ)に加え15ドルの寄付金をくれた。

三台目はやはりキャラバンの老夫婦。20ドルの寄付金をもらってしばらく旅の話をしていた。

何か食べ物や現金をもらった方々には必ず名刺を渡している。

一期一会ではあるけれど、今後も何らかの形でコンタクトをとることもきっとあるに違いないから。

強風でハエにもほとんど煩わされることなく走ったが、重いバギーをおしながら、腕・肩・背中・足腰がかなりダメージを被っている。100キロを走るよりも疲労は激しい。

ハンドルを握る手もしびれてばかり…下を見て走っていたら首の周りまでカチコチになってしまった。


ぴあぴからもらったブルーベリーマフィンやショートブレッドを休憩ごとに食べてエネルギー補給。

食べ物があるだけで幸せな気分に浸ることができる。



1391910_599630040086002_1076178374_n.jpg

1391998_599630050086001_1597201662_n.jpg



今日はノースマンから600キロ地点を通過。



1381258_599630000086006_2140899735_n.jpg



早いものであと半分…とはいっても、ノースマンを出て既に15日。

やはりナラボー平原横断にはまるまる一ヶ月かかるということ。



1379868_599630093419330_673013061_n.jpg

anyway_the_wind_blows.jpg


とにもかくにも風は吹くもの…

順風満帆の時もあれば、絶望的な向い風の時もある。

まったく風が吹かない穏やかな時もきっとある。

風に逆らってもどうにもならない。

風に身を任せて柔軟に進んでいくのがいい。

追い風に押されて、向い風も味方に…

内田あやさんが歌う"My Goal"の歌詞の通り、風とはいつも友だちでありたい。
逆らえば逆らうほど、思い通りにならなくなるもの。

ありとあらゆるものを受け入れる寛容さが大切だということ。



戦えば勝ち負けが生じる。戦わなければ勝ちも負けもない。

この旅のテーマは「共存共走」。

風とも共存するのだ。ありとあらゆる自然と共にあること。




1395258_599630136752659_294288707_n.jpg


午後5時を過ぎてマンドラビラのロードハウスへ。


1385265_599630196752653_1598368657_n.jpg

1003000_599630140085992_1663997353_n.jpg


モーテルにチェックイン。思ったより小奇麗で気持ちのいい部屋だ。

シャワーを浴びてすっきり。


 1385197_599629946752678_1046080991_n (1)

ぴあぴが持ってきてくれた梅干し、ごはん、味付け海苔と新昆布で和食ディナー。

あー、生きててよかった!!



次のロードハウスはユークラ。

そこでオフを取ることにしようと思う。





*本日の走行距離:56.7キロ  *パースからの累積走行距離:1947.1キロ

*東日本大震災復興支援義援金:392ドル25セント

*本日の写真はこちら




*今後の予定…


マンドラビラ〜ユークラ 68キロ

ユークラ〜ボーダーヴィレッジ 12キロ

ボーダーヴィレッジ〜ナラボー186キロ

ナラボー〜ナンドルゥ 148キロ

ナンドルゥ〜ペナン 76キロ

ペナン〜セデューナ 75キロ








旅の計画ルートはPeace Run Supporters Clubのページで

間寛平さんのアースマラソンサポーターズクラブを担当していた龍平さんに現在PEACE RUNのサポーターズクラブを運営してもらっています。



7ヶ月後、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅」を終えて帰国したら入籍することになっているフィアンセぴあぴのブログです…

「私の伴侶は冒険家」


スポンサーサイト



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/10/24(木) 23:59:59|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day55 Mundrabilla to Eucla | ホーム | Day53 Madura to 60km East of Madura>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2509-cd840e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード