KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day71 Ceduna2

【Day71 Ceduna2】

IMGP2224_201311101702096ff.jpg



太陽は地平線から昇り、地平線に沈んでいくもの。

街に暮らしていればそんなことにさえ気づくことができない。

満天の星空が宝石箱のようにキラキラ輝くことも、月明かりの下で本が読めることも、恐らく都会の子供たちは知ることもない。

コンクリートの箱の中で人工の熱や光とともに暮らすことが本当に幸せなのかどうか…。

大平原の真っ只中で、あらためて文明というものの意味を考えさせられた。

人間が作ったもので完璧なものなどこの世に存在しないのかもしれない。

自然が作り上げたものこそ完璧なるもの。

どれだけ人間が高等な生物であったとしても、人間そのものも自然の産物であるがゆえ、自然の掟に背くことはできない。


与えられたこの生命と体で、大平原を駆け抜けた日々…

太陽の光を全身に浴びることで僕は生きて生かされている。

その日生きるのに必要な水と食料と、寝る場所さえあれば旅人の人生は何とでもなるってこと。

今日も明日も明後日も日は昇り、そして沈んでいく。

たとえどんなにありふれた平凡な一日であったとしても、それは限られたこの世での時間、一分一秒たりとも無駄にすることなく、大切に生きていきたいと思う。




Day71は午前7時前起床。夜中トイレで二度目覚めた。

寒い…室内気温10度。冬に戻ったみたいだ。足下が特に冷えてくる。今日は20度くらいまで上がりそう。

セデューナでのオフ二日目。次に向けての旅の計画をあれこれ考えよう。

こちらも町はクリスマス前のモードに入っているようだ。




セデューナのローカル新聞の取材依頼のメールが来てたけど、月曜まで記者が不在。

月曜出発のつもりが一日遅れる可能性が…。

オフにするのは構わないのだけど、土日の感覚がやはりオーストラリア。

休みの日は徹底的に休むという、地方ほどその傾向が強いみたい。日本人ももっと休むべきなのか…?






今日のディナーの一部…

IMGP2673_20131110165633dc7.jpg

グリンピース&ニンジンたっぷりタイカレースープ


IMGP2671_201311101656403ed.jpg

ほうれん草&カキサラダ

これにタイ米と梅干し、塩昆布がつきます。




ナラボー平原横断証明書…


IMGP2661_20131110170047bbd.jpg


たった2ドルの一枚の紙だけど、自分自身にとっては勲章のようなもの。

これを手に入れるまでに1200キロ、約1ヶ月間を砂漠の平原で過ごさなければならなかった。

時間が経てば様々な思いはやがて記憶からも薄れていってしまうのかもしれないけれど、ここで教えられたこと・学んだことはきっちり自分自身の中に叩き込んで、これからの旅と走りと人生に活かしていかなければならないのだと思う。

18年前、自転車で横断した時とはまた違った思いに浸っている。あの時理解できなかったいろんなことが、今この歳になってじわじわと分かり始めている。

哲学でも宗教でも何でもない、人として生きていく上で必要不可欠な掟のようなものが、今、自分の中に築かれつつある。

ありがとう、ナラボー。

ありがとう、オーストラリア。




hold_on.jpg



既に経験した苦難や試練がある
なのにまた同じようにして
自分を苦しめている自分がいる


そろそろ気づかなければ…
自分の生き方を変えられるのは
他のだれでもない自分だけ
解き放つべきは自分自身


何かにとらわれたり
しばられたりすることが
自分自身を苦しませている


同じ所にとどまっていたい
そう願うというのなら話は別だけど
物事は気持ちひとつで変えていける


頑張れとは言わない
あらゆるものを
ありのままあるがままに
受け入れられればそれでいい


大地に二本の脚でしかと立ち
痛みや苦しみを自分のものにする
不幸だとか辛いだとか苦しいとか
感じているのは自分の心のあり方だけ
ましてや
そういった思いを誰かのせいにすることは
自分自身をより混乱させるだけ


常に変化を求めて
時々刻々と過ぎていく時間にあわせて
自らも変わっていかなければならない


一歩ずつゆっくりと一歩ずつ
進んでいくランナーのように
一歩一歩に魂を込めて
前に向かっていかなければならない


そろそろ気づかなければ…
真の自分自身に出会うべきは
他のだれでもない自分だけ


苦しければ 辛ければ
もう一日持ちこたえよう
あらゆるものから解き放たれて
まぎれもない
本物の自分自身に出会うために




IMGP2622_20131110170047604.jpg


人が幸せになるために、人を幸せにするために、文明というものは存在すべきもの。

政治であれ経済であれ宗教であれ…人を苦しめたり、人を不幸にしたりするものは歓迎されるべきものではない。

この地球に存在するあらゆる命が日々輝けるように、僕らはいろんなところで努力していかねばならぬのだということ。

社会とは、そんな我々の日々の営みが反映される場所。

憎しみやねたみ、争い、あらゆるいざこざが平和裏に解決できるように、万人がそれぞれの幸せに向かって平等に暮らせるように、いろんな形で創意工夫がなされるべきなのだ。

旅人は旅人として、どこにいっても平和な光景が見られるように、何らかの形で働きかけるべき、いわばパイプ的な存在。

優しさと笑顔を持って、どんな所にでも自然に溶け込んでいけるのが旅人の役割。

PEACE RUN…アメリカからオーストラリアへと、2つの大陸で1万キロを超えるけれど、世界五大陸4万キロはまだ程遠い。

まだ見ぬ世界へ、大きな夢と希望を胸に、アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の旅はなおも続く…。





旅で撮った写真にメッセージを添えて絵手紙風に仕上げたPEACE RUN語録

これらは自戒のメッセージであったり、自分に檄を飛ばすメッセージであったり、自分自身をリセットするメッセージであったり…。

自分の成長記録としてこういった語録集をいつか本にして出せたらいいな…。









*メディアでの紹介

575748_10151819140867655_111973133_n.jpg

日豪プレスの掲載記事です!



974231_10200578473011199_479905014_n.jpg

先日、一面に大きく紹介していただいた「関西ビジネスサテライト」新聞記事です!




track110813.jpg

ここまでの旅の軌跡…PEACE RUN公式スポンサージョイフルログさま作成




*本日の走行距離:0キロ  *パースからの累積走行距離:2514.6キロ

*東日本大震災復興支援義援金:603ドル25セント

*本日の写真はこちら





自作自演動画…Across The Nullarbor



10月21日、ナラボー平原に突如現れた天球ぴんぽんず、アドヴェンチャーランナー高繁勝彦のためのサプライズ企画…



62 ついにナラボー平原でかっちゃまんと再会!!

この日のブログ

*天球ぴんぽんず撮影による動画一覧はこちら



旅の計画ルートはPeace Run Supporters Clubのページで

間寛平さんのアースマラソンサポーターズクラブを担当していた龍平さんに現在PEACE RUNのサポーターズクラブを運営してもらっています。



7ヶ月後、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅」を終えて帰国したら入籍することになっているフィアンセぴあぴのブログです…

「私の伴侶は冒険家」
スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/11/10(日) 17:07:03|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day72 Ceduna 3 | ホーム | Day70 Ceduna 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2527-46b312f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード