FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day72 Ceduna 3

【Day72 Ceduna 3】

Day72、午前0時半という中途半端な時間に目が覚めた。しっかり熟睡したつもりが数時間しか眠ってなかった。

睡眠障害の後遺症か、万年時差ボケのせいか…。眠くなれば寝るし眠くなければ起きる。起きてしまったからとりあえず起きよう。人生なるようにしかならないものだ。


再度午前2時頃眠りに就いて、午前7時目覚めた。

今しがたキャラバンパークのオフィスで連泊の手続きしたらオウナーから15ドルの寄付をもらう。

明日以降、まだ結構タフでハードなルートが続いている。アデレードまでは油断ならない。東部も山岳地帯が待っているし…。



現在、日の出が午前6時半頃、日の入りが午後8時頃。

その気になれば一日中走って60キロ以上も走れないことはない。

今週は13〜28度辺りの気温。走るにもキャンプするにも申し分なさそう。

街や店のない無補給区間も100キロ程度ある。のんびり、楽しく行こう。


1471307_608087989240207_275691300_n.jpg

1461731_608087992573540_677612410_n.jpg

60617_608087985906874_198540726_n.jpg

今日の朝食…





580590_608209675894705_73212845_n (1)

今日のランチ…ラーメン…チャーシューの代わりにベーコン。





お昼すぎ、Cedunaのローカル紙West Coast Centinelの記者が突然キャビンのドアをノックして取材開始。

30分ほどのインタビューで写真を撮って終わったが、ここのキャラバンパークのオウナーJodieとMartyから贈り物が…


1459726_608208222561517_2042824258_n.jpg



オーストラリアとニュージーランドで使えるTop Tourist Parks登録の宿泊所の10パーセント割引クーポンの会員証(通常30ドルする)。

ありがたいことにたいていの都市には登録のキャラバンパークがあるし、来年訪ねるニュージーランドでも使えるというのがありがたい。

記者のJarradからは70ドル、オウナーから新たに20ドルのドネーションを頂いた。

行く先々であれこれ気を遣ってもらって本当に嬉しい限り。明日からの走りにさらに力が入る。


明日のチェックアウト時、部屋のテーブルには、オウナーのJodieとMartyに感謝の気持を込めて、これを置きみやげにしていこうと思う…。


935551_608371862545153_451295980_n.jpg


喜んでくれるといいな…。






life_is_a_journey.jpg



旅は旅行ではない

正確には旅は旅行とは違う



日程を決めて計画を立てて

その土地の名所を訪ね

美味しいものを食べておみやげを買って

帰ってくるだけの旅行とは明らかに違う

ただ目的地にたどりつくだけでは

旅は意味のないものになってしまう



旅には終わりがない

移動し続ける限り旅は終わらない

自分で終わらせない限り旅は続くもの



旅で見聞きしたもの

感じたものや経験したこと

旅での出会いや別れは

いつか自身の人生にフィードバックされるために

自分の心の中に深く刻まれる



ただ

旅は楽しいものとは限らない

計画性のない旅であればこそ

日々ハプニングは絶えない

点から点の移動だけではなく

点から点を一本の線でつなぎながら

移動する過程の中で

当然様々な苦難や試練を伴う

しかし

そういった紆余曲折を経て

旅は自分自身の成長につながっていく

だからこそ旅は人生に例えられるのだ



旅は人生

人生もまた旅


よき旅を…






think_less.jpg



頭で考えるよりも体で感じるものを大切にしよう

子供の頃は五感が今よりももっとすぐれた機能を持っていた

大人になるにつれて頭が大きくなって

感じるものをないがしろにするようになるのが人間

あれこれ考える前に行動する

思考だけが先走っても決断と同時に行動が必ず必要になる

魂の力で生きることができるのであれば

魂の声に直接耳を傾けて即行動に移せるはずだけれど

まだまだそんな領域には程遠い

獣的な感覚が備わっていれば直感が行動を支配する

悩んだり不安に思ったりしている場合ではない

思考は後天的なもの

直感は先天的なもの

五感を研ぎ澄ませて

自然の一部になったつもりで

目を閉じて

まず何を感じるか…




1460996_608369519212054_1149086452_n.jpg


たとえたくさん持っていたとしても、少ししかないようなつもりで扱う…

食べ物についてもナラボー平原内ではそう教えられた

これは、拡大解釈するならば、お金や友だち・仲間についても言えることなのだ。

たくさんあるからといって、ぞんざいに扱ったり、無駄にしてしまうと取り返しの付かないことにもなりかねない。

かたまりで見てはいけないってこと。

ひとつひとつ、ひとりひとり、1円1円としてとらえること。

いつかは失われるものとして、大切に、丁寧に、誠実に接すること。

砂漠の平原で教えられたことは、立派な人生哲学として根付いているし、今後もその教えは、自分の中で決して消えることはないのだろうと思う。

経験から学んだことこそ尊い教えになるということだ。






*本日の走行距離:0キロ  *パースからの累積走行距離:2514.6キロ

*東日本大震災復興支援義援金:708ドル25セント

*本日の写真はこちら






旅で撮った写真にメッセージを添えて絵手紙風に仕上げたPEACE RUN語録
これらは自戒のメッセージであったり、自分に檄を飛ばすメッセージであったり、自分自身をリセットするメッセージであったり…。

自分の成長記録としてこういった語録集をいつか本にして出したいもの







track110813.jpg

ここまでの旅の軌跡…PEACE RUN公式スポンサージョイフルログさま作成



旅の計画ルートはPeace Run Supporters Clubのページで

間寛平さんのアースマラソンサポーターズクラブを担当していた龍平さんに現在PEACE RUNのサポーターズクラブを運営してもらっています。





*メディアでの紹介



「PEACE RUN2013 オーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅」ナラボー平原走破レポート、JACC日本アドベンチャーサイクリストクラブ公式サイト、ペダリアンドットコムで掲載していただいています。

こちらを…




*メディアでの紹介

575748_10151819140867655_111973133_n.jpg

日豪プレスの掲載記事です!



974231_10200578473011199_479905014_n.jpg

先日、一面に大きく紹介していただいた「関西ビジネスサテライト」新聞記事です!










自作自演動画…Across The Nullarbor



10月21日、ナラボー平原に突如現れた天球ぴんぽんず、アドヴェンチャーランナー高繁勝彦のためのサプライズ企画…



62 ついにナラボー平原でかっちゃまんと再会!!

この日のブログ

*天球ぴんぽんず撮影による動画一覧はこちら




7ヶ月後、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅」を終えて帰国したら入籍することになっているフィアンセぴあぴのブログです…

「私の伴侶は冒険家」
スポンサーサイト



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/11/11(月) 17:19:38|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day73 Ceduna to 48km West of Wirrulla | ホーム | Day71 Ceduna2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2529-44650505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード