KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day83 Nuttbush Retreat to Port Augusta

【Day83 Nuttbush Retreat to Port Augusta】

960212_612779595437713_662968208_n.jpg



Day83は午前4時45分起床。

今日はポートオーガスタへ。現在の気温10度、今日は22度まで上がる。

風は西寄りで追い風気味。


1001598_612779732104366_2130326575_n.jpg



午前6時半スタート。少し肌寒いが今日も快晴。



1461054_612779225437750_2067993993_n.jpg

電柱のある所に電気あり…



1458626_612779762104363_1361166791_n.jpg

木にも表情がある




1464697_612779292104410_158863567_n.jpg


13キロほど走ってエアハイウェイは左折。交通量も多くなって行く。


733848_612779345437738_1975476851_n.jpg



ポートオーガスタまで残り26キロ、かなり車が多いにもかかわらず路肩狭く、前後から車が来たらやむなく砂利と砂の地道に降りる。これが結構ストレスのもと。

砂利道と言っても砂が多く山積みになっていてバギーのタイヤが沈み込む。いったんタイヤが埋まるとそこから舗装のハイウェイに戻るのにかなりの力を要するからだ。



577547_612779545437718_713085706_n.jpg



この辺りの風景は二年前走ったアメリカ中西部の砂漠を思い出させる。砂漠の中に小さな山がいくつかあって、完全な平原ではないのだけれど、なかなか楽しい。右側には送水管と鉄道の線路が走っている。たまたま、貨物列車が走っていたけれど100両近く車両があるのだろうか。



1467383_612779368771069_498167419_n.jpg

1474420_612779448771061_268558960_n.jpg

1235322_612779412104398_255862521_n.jpg



追い風に気持ち良く押されて走っている。交通量がもう少し少ないとありがたいのだが…。



534053_612779578771048_1634711677_n.jpg

1465272_612779512104388_50621896_n.jpg

1463624_612778965437776_1184890508_n.jpg


目が良くてありがたい(視力は左右とも2.0)と思ったのは、お昼の時間…チョコチップマフィンに止まっていたハエをチョコチップと間違えずに済んだということ。

うっかりハエを食べる所だった。
これはひょっとしたらポートオーガスタからアデレードに向かう際にはまた向かい風になるかも。



998583_612779245437748_312829321_n.jpg

1476638_612779165437756_561981379_n.jpg

1000615_612779202104419_951941465_n.jpg 


午後2時過ぎ、40キロ足らず走ってポートオーガスタのキャラバンパークにチェックイン。

セデューナから10日でエア半島を横断して、久々にやってきた大きな街。

車の量も急に増えて走りづらくなったけれど、追い風に押されて、素敵な風景を楽しみながら走れた。

オフ2日取ったあとはいよいよ300キロ先のアデレードに向けて南下…。

オーストラリア東部…大きな街がまだいくつも残っている。

スタートのパースから83日で約3000キロ、少しオフを取り過ぎた気もするが、まず無事にここまでやって来れたことに感謝感激感動。



1454584_612778722104467_2047497011_n.jpg



一息ついてから、約2キロ離れたポートオーガスタのタウンセンターにあるウルワースへお買い物。



994050_612778825437790_175496170_n (1)


最後にウルワースで買い物したのは10月初め、エスペランスに滞在していた時のことだった。

さすがにいろんなものがあって、値段も安い。ついつい余計なものまで買ってしまいそうになる。

リカーストアでビールとワインも買って、重い荷物を担いでまた2キロ徒歩。

いっそのことバギーで行けばよかった…。

原野の中からいきなり大きな街に出てくるとやはりカルチュアショックを感じる。

火星から地球に戻ってきたらこんな感じなのだろうか。



1461428_612778905437782_1349282960_n.jpg


キャラバンパークのキャビンも、電子レンジやトースター湯沸かしポットがあって困ることはない。

蛇口をひねれば水道からは水もお湯もでる。

使うことはないのだけれどテレビやエアコンもあるし、この辺りまで来れば大抵の場所でネットワークも使える。


生活するというのはいろんな文明の恩恵を得ながら生きていくこと。

ただ消費するだけの文明であってはいけないのだろう。使い捨てやゴミのポイ捨てはそんなところから生まれてくるもの。

創造的な文明こそ今の時代に必要なものなのかもしれない。

何もないところから何かを創り出す…形のあるなしにかかわらず、自らの発想でこの世界にプラスとなるようなものを生み出すことが大切なのだろう。


僕達に必要なのは、人間らしくあること…人間として生きる上で忘れてはいけないこと…を常に心に留めておくことなのだ。



自分は決して保守的だとは思わないけど、かといって革新的な人間という訳でもない。だけど、古き良き伝統や慣習を大切にしながらも、新しいものに対してもいつも柔軟に対応して行く姿勢は必要だと思っている。

50歳を過ぎて、凝り固まった考えは捨てて、より新しいものの見方に変えて行くことで実際に今まで知ることもなかった自分を見出だすことができるようになった。

そのきっかけとなったひとつがぴあぴとの出逢いであった。

好き嫌いで物事を判断するのではなく、こんなものの見方や考え方があるんだ…とか、こんな楽しみ方もある…という風に多様性を理解するということの必要性を知らされた。

教員時代が長かったせいもあるのだろうけれど、固定観念や既成概念に惑わされて、物事の本質をしっかりと捉えていなかったようにも思う。

この3年あまりの期間に自分自身も大きく変わった。今もなお成長し続けているのだと思う。老いている場合なんかではない。

ありのままあるがままに、自分自身を見つめるのと同じようにこの社会や世界をとらえること。そんな中から真実は自ずと見えて来るのだと信じて、日々邁進していくこと。

正直な所、ビジネスとか処世術とは本来僕にはどうでも良かったのだ。

美しいものや素敵なものを追求すること。楽しいこと面白いことの中から自分を高めてくれるものを見つけ、それでこの世界をにプラスとなるように働きかけていくこと。

何よりもポジティヴに生きる姿勢…マイナス的なことを言ったり考えたりせずに、いつも笑顔で感謝の気持を持って生きることで、いろんなことが変わっていくということを教えられた。

ぴあぴは音楽を通じて、僕は走って旅をすることで、それぞれに手段や方法こそ違うけれど、求めるものは共通している。

お互いにとって足りないものは補い合い、時には共同して創り出していく。あらゆるものが共存して行けるように、愛と平和に満ちた関係をこの世界のいろんなところで作って行けたらと思う。

今は離れている二人だけれど、時空を超えて、いつも彼女がそばにいるつもりで旅をしている。それは、自分が伊賀にいてもオーストラリアにいても何ら変わらない。

寂しい思いをさせているのはよく分かっているし、時には辛い気持ちにもさせているに違いない。どれだけ遠く、どれだけ長い期間離れていても、時間や距離は問題じゃない。魂の結びつきがあれば、絆は決して絶えることはないと思っている。

先のことは何一つ分からないのだけれど、彼女がいつもソウルメイトとしてこの世に存在してくれていることに感謝しよう。


1480620_612779118771094_140427610_n.jpg



*本日の走行距離:39.8キロ  *パースからの累積走行距離:2992.6キロ

*東日本大震災復興支援義援金:733ドル5セント

*本日の写真はこちら



旅で撮った写真にメッセージを添えて絵手紙風に仕上げたPEACE RUN語録
これらは自戒のメッセージであったり、自分に檄を飛ばすメッセージであったり、自分自身をリセットするメッセージであったり…。

自分の成長記録としてこういった語録集をいつか本にして出したいもの




旅の計画ルートはPeace Run Supporters Clubのページで

間寛平さんのアースマラソンサポーターズクラブを担当していた龍平さんに現在PEACE RUNのサポーターズクラブを運営してもらっています。





*メディアでの紹介

「PEACE RUN2013 オーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅」ナラボー平原走破レポート、JACC日本アドベンチャーサイクリストクラブ公式サイト、ペダリアンドットコムで掲載していただいています。

こちらを…



575748_10151819140867655_111973133_n.jpg

日豪プレスの掲載記事



974231_10200578473011199_479905014_n.jpg

「関西ビジネスサテライト」掲載記事





自作自演動画…Across The Nullarbor



10月21日、ナラボー平原に突如現れた天球ぴんぽんず、アドヴェンチャーランナー高繁勝彦のためのサプライズ企画…



62 ついにナラボー平原でかっちゃまんと再会!!

この日のブログ

*天球ぴんぽんず撮影による動画一覧はこちら




7ヶ月後、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅」を終えて帰国したら入籍することになっているフィアンセぴあぴのブログです…

「私の伴侶は冒険家」
スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2013/11/22(金) 19:15:33|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day84 Port Augusta 1 | ホーム | Day82 25km West of Iron Knob to Nuttbush Retreat>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2540-53f038c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード