KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

もはやシューズはいらない

【もはやシューズはいらない】

10008627_664588610256811_1960504009_n.jpg



昨年、オーストラリアに出発する前に一本歯下駄を購入。

今も街歩きや買い物に履いて出かけているが、本日手に入れたのは足半(あしなか)。


足半については、昨日配信のメルマガ「週刊PEACE RUN」でも紹介している。

以下は、その記事からの抜粋




***




歩く時、立つ時の姿勢が左右・前後ともにバランスがとれていない状態でいると、体は歪んだ状態になり、肩凝り、猫背、腰痛、内臓疾患にまでなりかねないという。

一本歯下駄を現在履きながら散歩したりしているが、鼻緒のある履物が人間にとって一番いいということを最近とみに感じている。

鼻緒のある履物…すなわち草履や雪駄・下駄である。

これらの履物は体幹を鍛えるのはもちろんだが、人間が本来有していたバランス感覚=身体が安定した状態をバランスよく保つ力=を想起させてくれるものだということだ。

靴はつま先の自由が効かない…言い換えるなら、人はバランスを安定した状態に保つためにはつま先の力も必要とするため、シューズでは足の機能を十分に生かせないということになる。

こういった履物を検索している中で、特に効果が期待されるのが足半(あしなか)。

かつて日本に存在していた飛脚がこの足半を履いて一日200キロも走っていたという。

当時は食事も粗末で質素なものであったにも関わらず、普通に超長距離を走るウルトラランナーがいたというのだから驚きだ。

もはや履くものなんて何でもいいのだと思うのだが、我々の祖先たちから学び、気づくことがいろいろあるに違いない。



コトバンク…足半(あしなか)とは




***




この足半、最初に履いてみたインプレッション…シューズで慣れた足にいきなり足半をはめると、まず痛みを感じるに違いない。


元々作られた際に、路面の石などから足の裏を守るためだけに使われていたような気がする。自然とフォアフットの走りができて、草鞋よりも速く移動することが目的だったのかもしれない。


これまで、さまざまなシューズを使ってきた。

シューズだけでは飽き足りず、ビブラムファイブフィンガーズ、ワラーチ、ビーチサンダル、地下足袋、草鞋、一本歯下駄、そして足半にたどり着いた。

要するに、完璧な履物なんてひとつもなくって、完璧な足のみがあるということなのだろう。裸足で走ることができれば履物に頼ることもない。いろんなツールをうまく使いこなせるようになりたいもの。

ただ、昔と違って、町はコンクリートジャングル。道路もことごとくアスファルトで舗装されてしまって、町に暮らしている限り、土や砂浜、芝生の上で走るチャンスは限られている。

人間であるのならば、足(脚)が本来持っている機能を十分に引き出すこと。ランナーもウォーカーもシューズなどのツールに依存せず、快適に移動することができるように…。

足が弱れば人は弱くなる。弱くなるというのは生命力が衰えることを意味する。

自動車などの交通手段に頼ることも可能だが、長く、永く走ることを望むのであれば、自分の力だけで移動することを習慣にしておくべきなのだ。

100歳で100キロを走ったランナーはまだ世界中どこにも存在していないはずだが、密かにそんなチャレンジを夢見始めている。



*一本歯下駄クラブはこちら
スポンサーサイト

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/20(木) 19:34:49|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ありがとう | ホーム | ひとたび走り出せば>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2660-f8713662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード