KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

銀輪で風を切って走れ〜第2回ペダリアン塾

【銀輪で風を切って走れ〜第2回ペダリアン塾】

1959420_759558060759865_9176661875933024349_n.jpg


このブログ、最後に自転車ネタを上げたのはいつのことだったか?

元々サイクリストで、国内外をあちこち旅をしてきた。JACC日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員という肩書もあるけれど、やはり走ることがメインのアドヴェンチャー・ランナー。

自転車を7台所有、自家用車もあるにもかかわらず、ランニングの年間走行距離が自転車や自動車よりも多い人間は日本ではそう多くないと思う(笑)。

自転車の手入れもほとんどすることなく、伊賀の自宅で眠っていた内の2台(KHSの20インチフォールディングバイクペガサス号とルイガノキャリーミーDachs号)を天満満天堂に持ってきた。

ランのサブトレーニングに自転車は最適。上半身も程よく使って足腰も鍛えられるし、登りでは心拍数も上がって、ランニングではあまり使わない筋肉に刺激が入るのがいい。

先月からスタートしたペダリアン塾、JACC日本アドベンチャーサイクリストクラブのメンバーが中心になって、ビギナーのためのツーリングをイベントとして企画。

楽しく、正しく自転車に乗ることをまずは知ってもらうこと。と同時に、いずれは世界を走りたいというアドベンチャーサイクリストを養成するという趣旨も含まれている。

*参考:ペダリアンとは…  

イベントの中心となるお方は、自転車地球旅行人、世界二周サイクリストで植村直己冒険賞受賞の中西大輔さん。

11年かけて世界130カ国15万キロを自転車で駆け抜けたスーパーサイクリストである。

六甲山全山縦走や小豆島一周ウォークなどなど…これまでにも中西さんはいろんなアウトドアイベントを企画されているが、それもなかなかマニアック。時には大の大人が泣きべそをかいてしまうくらいタフでハード。

今回は、南海難波駅前に集合。自己紹介のあとゆったりまったり走り出す。ママチャリでの参加もOKということで約1名、奮闘されていました(笑)。

住吉大社〜堺浜自転車道(自転車講習会・昼食)〜堺港旧灯台〜大浜公園〜自転車博物館〜大仙公園〜仁徳天皇陵等々古墳群散策〜堺市役所21階展望ロビー〜南海高野線堺東駅


10363120_759557370759934_6006658118306180321_n.jpg


大阪市内は車も多く、歩道も必ずしも安全とはいえないのだが、安全に配慮しての走行。


1625504_759558134093191_233908304639899654_n.jpg


堺市内に入ればいくぶん交通量も減る。大和川の自転車道を経て堺浜へ。

昔は大阪府の海岸線もかなり内部にあったのだが、埋め立てられてどんどん海岸線は後退、現在に至っている。


10711100_759558180759853_1668927289541295243_n.jpg

10710774_759557484093256_2111932975755008397_n.jpg


大阪人には、大阪に海があると言われてもなかなかピンとこないことが多い。確かに海だが、それは大阪湾というもの。堺浜でも、海がそばにありながら潮の香りがほとんどしないという不思議…。


10710643_759557550759916_7778553143939618924_n.jpg

1690549_759558297426508_9148797486084292455_n.jpg


大阪南部、特に堺を中心としたコースを走りながら、堺のいろんな歴史を学ぶことができた。

私の実家が堺市の隣、大阪府羽曳野市、四半世紀ほど羽曳野市で過ごしてきたが、近くにいながらなかなか訪ねることのなかった場所をいくつも訪ねられたのは貴重な体験。




10574283_759558194093185_9182396335784433498_n.jpg


堺浜のシーサイドステージのフードコートでお昼休憩。


10411093_759557967426541_7342237467829373289_n.jpg

10646986_759558034093201_3717854147573995307_n.jpg


その後、堺浜の広場で、ペダリング塾開催。塾長の山内さんによる「楽しく、正しく自転車を乗るための野外講座」が実施された。

ただ、サドルに跨ってハンドルを握り、ペダルを踏むだけでも自転車は進んでいくのだが、
体に合った自転車を選び、適切なポジショニングで乗車することで快適まサイクリングが楽しめるということを教えて頂いた。

10649908_759557620759909_1246389966636690875_n.jpg

10417753_759557840759887_2403628483457445402_n.jpg


大仙公園内にある自転車博物館サイクルセンターでは、「世界一周自転車冒険特別展」(来年3月22日まで)が開催中。

中西大輔さんの自転車も展示されているということもあり、今回やってきた10数名が全員入場料無料で参加することができた。世界の中西大輔さんに感謝!


10649908_759557620759909_1246389966636690875_n.jpg

10351463_759557687426569_8638795933825407754_n.jpg
 


中西さんの自転車を最初に私が見たのは、兵庫県豊岡市にある植村直己冒険館でのこと。

折しも中西さんが植村直己冒険賞を受賞したあと、私は「PEACE RUN2010日本縦断ランニングの旅」(最初の日本縦断)で沖縄波照間島を目指していた道中でのことだった。

今回が二度目。あの時はまだ中西さんとの面識もなかったが、旅を終えたその年の冬に中西さんとお会いするきっかけを頂き、その後中西さんの紹介でJACCの門を叩き、現在に至っている。


1622878_759557890759882_5701904901247596572_n.jpg


こちらの特別展にはJACC日本アドベンチャーサイクリストクラブのメンバーの自転車や装備品などが展示。過去に世界一周を走ったサイクリストの記録なども掲示。


1472724_759557850759886_8706211710092327713_n.jpg


1968年から4年4ヶ月の歳月をかけて世界五大陸47カ国を走破、日本人として初の自転車世界一周記録を打ち立てた池本元光さんの自転車も展示。

JACC創設者で代表である池本さんは日本のアドベンチャーサイクリスト界のパイオニア。インターネットも携帯電話もGPSもなかった時代に、自転車で単独世界各地を駆け抜けたその業績は今の時代では宇宙旅行にも匹敵するものなのだろう。

池本さんの後を追うように、その後も多くのサイクリストたちが世界中にその轍(わだち)を残してきたし、今もリアルタイムで世界を駆け抜けるサイクリストたちがいる。

気楽に仲間と自転車でツーリングを楽しんでいる私たちであるが、しばし冒険者達の自転車を眺めながら、地球規模の旅について思いを馳せる時間となった。


10614320_759558317426506_5671488368907738870_n.jpg


仁徳天皇陵の周囲を走り、いろんなところから前方後円墳を見る。

ゴールは堺東駅。堺市役所の21階展望ロビーより大阪の町並みを眺め、帰途につくことに…。

難波からは往復50キロ程度の短いツーリングだったが、久々にペダルを踏んだことで忘れかけていたいろんな感覚が蘇ってきた。

私の旅の原点はやはり自転車にあったのだということを再び思い出させてくれたのは幸い。

ご一緒していただいた皆さん、ありがとうございました!


丹羽さんのブログでも紹介されています。



この日のその他の写真はこちら


1959420_759558060759865_9176661875933024349_n.jpg





10〜11月のイベント情報です。私も関わっているイベントです。よろしければご参加ください!

10月18日(土)伊南川100キロウルトラ遠足(福島県南会津町)

10月25日(土)3pm〜 第二回一本歯下駄フェスタin大阪(インテックス大阪)

10月26日(日)ナゴヤアドベンチャーマラソン(庄内緑地公園)

11月1日(土)〜2日(日)TOMOSU RUN(陸前高田〜釜石を走るマラニック)



スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク・ツーリング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/13(月) 11:22:24|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<講演会&壮行会in東京 | ホーム | 第2回ペダリアン塾>>

コメント

にわです。
ついこのあいだ大阪でお会いして、次にトークショーを聞かせていただき、今回一緒に走る事ができました。高繁さんの自転車の走らせ方、特に加速するときは勉強になりました。また同じ所を同じ時間に見ても、写真のフレームでこんなに感じが変わるんだという事も分かりました。どうも私の写真は寄りすぎているというか、広がりに欠けるんです。広げようとすると、間が抜けてしまう。やっぱりスマートやなぁ・・・とつくづく思いました。次にまた一緒に走れるのを楽しみにしています。
  1. URL |
  2. 2014/10/14(火) 09:14:11 |
  3. にわ まこと #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました!

にわさん:

コメントありがとうございます!久々に自転車でまとまった距離を走りました。

いつも写真満載のブログありがとうございます。

写真は趣味でやっていますが、学校勤めの際には広報の仕事もしていたのでホームページの写真なども撮影していました。

なかなか思うような写真が撮れないことが大半です。

また自転車でご一緒させて下さい!

ありがとうございました!

> にわです。
> ついこのあいだ大阪でお会いして、次にトークショーを聞かせていただき、今回一緒に走る事ができました。高繁さんの自転車の走らせ方、特に加速するときは勉強になりました。また同じ所を同じ時間に見ても、写真のフレームでこんなに感じが変わるんだという事も分かりました。どうも私の写真は寄りすぎているというか、広がりに欠けるんです。広げようとすると、間が抜けてしまう。やっぱりスマートやなぁ・・・とつくづく思いました。次にまた一緒に走れるのを楽しみにしています。
  1. URL |
  2. 2014/10/14(火) 14:32:45 |
  3. KAY(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2872-7ee75359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/14 09:38)

羽曳野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/10/14(火) 09:38:45 |
  2. ケノーベル エージェント

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード