FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

TOMOSU RUN第三章〜その2

【TOMOSU RUN第三章〜その2】

*その1をまだ読んでいない方はこちら


峠越えのさなかにはトンネルもある。

10357443_770299149685756_3706794724887572557_n.jpg

今回のルート上のトンネルはそんなに長いものではないけれど、歩道もなく、路肩が狭いとやはり恐ろしいものがある。

車の排気ガスの臭いと砂ぼこり、トンネル内にこだまする騒音はまだしも、大型車がほんのわずかのスペースを開けて暴走するような場面ではヒヤヒヤもの。

過去に5000メートル級のトンネルを経験したが、幅のあるバギーを押してちんたら走っていれば、うしろには交通渋滞が起こったりもする。

やっかいなのは、歩道があっても幅50センチ程度のケース。

そうなればバギーの片側車輪がはみ出てしまう。結局のところ車道を走る訳で、気の優しい大型車のドライヴァーなら決して私を追い越すような真似はしない。

TOMOSU RUN第一章では今回と違うコースを走っていた。記憶が正しければ、国道45号線上でトンネルは3つ。その内一つがかなり長いもの。

いずれにしてもトンネルは旅人には鬼門。アメリカやオーストラリアではほとんどなかったけれど、山がちな地形の日本ではどこに行ってもそこら中トンネルだらけなのだ。


10703892_770299206352417_388907987609335648_n.jpg

工事中の防潮堤


10391374_770299129685758_1472933694575262385_n.jpg

登りが延々と続く…

1233995_770299389685732_3432276480967116572_n.jpg

10801677_770299556352382_5444427006259380403_n.jpg 

紅葉も見頃…

10731112_770310656351272_6781962487866932499_n.jpg

983804_770299466352391_598798193327737225_n.jpg 
絶景!


1012925_770299219685749_1070383824472008008_n_20141105115237ac8.jpg

やっと峠だ!!

13062_770299513019053_4347302730213999711_n.jpg

長い登りのあと峠を越えてダウンヒル…

1488020_770299579685713_8863459127658523686_n.jpg

16413_770299479685723_349876169586313587_n_2014110511523202d.jpg

なおも拾活は続く…



三陸鉄道南リアス線の駅めぐり…

santetsu.jpg

まずは綾里(りょうり)駅

10710689_770299276352410_3033029774573308306_n.jpg

10653716_770299279685743_1445054350655459791_n.jpg



続いて恋し浜駅
koisihama.jpg

63035.jpg


甫嶺(ほれい)駅
20110708_1936679.jpg



三陸駅
1891241_770310666351271_8821417081204962198_n.jpg


残り20キロあたりで走力別第三グループが恋し浜駅で、残り17キロで第四グループが綾里駅でゴール。

最初は第二グループと走っていて、拾活したり、おしゃべりしたりしながらのんびり走っていたけれど、三陸駅で第一と第二のグループが合併。みんなで最後の吉浜駅を目指すということで走り出す。

残り7キロを一時間で…。時間内に吉浜駅に着かなければ、みんなが乗っている三陸鉄道に間に合わない…。


そして、ラストを走っていたはずのスイーパー山田さんが気がつけば後ろに…(笑)。


10733999_735633306490519_102180623856023480_n.jpg


写真は山田氏撮影


「ゲストランナーのスイーパーをするなんてありえないでしょ〜」と檄を飛ばされる始末。

まあ、スイーパーとも共走できたのでよしとしよう(笑)。


10403673_770310569684614_5757859916358148548_n.jpg

何とか時間内(残り約10分)に吉浜駅でゴール…



最後はみんな結構なペース。マラニックと呼ぶには速いペースに足もガクガク。


ここから三陸鉄道の貸切列車で平田(へいた)駅まで

何と、大船渡出身のシンガー濱守栄子さんの車内ライヴが…

10255365_770311009684570_7278227374275172751_n.jpg

10424275_770311033017901_2077021225615299460_n.jpg 

平田駅から少し歩いて、スーパーみずかみの駐車場から約4キロをゴールの陸中海岸グランドホテルまで走る。

63733_770311043017900_3417349505363168500_n.jpg


そして59キロのゴール。実質は60キロあったようだが…。

10710922_770311066351231_2534498644795982833_n.jpg

10690015_770311099684561_163412197705342255_n.jpg

日も暮れ、グループごとに手を取り合ってゴールが続く。

ゴールしたランナーをハイタッチで出迎えるのは既にゴールした他のランナーたち。

8964_770311193017885_5741766788921233495_n.jpg 



見知らぬ同士がゴールにはもう仲間になっている…これが共走の魅力なのだ。

10519186_770311083017896_696582366610930004_n.jpg

1489293_770311143017890_3915607841445773534_n.jpg

そして、走り終わったランナーはホテルへと。

10390062_770311169684554_4842146255700311868_n.jpg


午後6時半からは後夜祭。

150103_770312819684389_3109212436674286734_n.jpg

陸前高田から運んできた希望の灯りをキャンドルに分灯…これがTOMOSU RUNのしめくくりだ。

10791_770314629684208_6595819416906995915_n.jpg

10339782_770313103017694_7761669993647367895_n.jpg

会場はホテルのコンベンションルーム

1459259_10202568989372864_1177912003513807055_n.jpg 

なぜか、今回は挨拶する場面が多すぎたような…(笑)・



大阪から、ぴあぴと芝田吾朗さんが36時間かけて日本海周りで車でやってきてくれた。

10354169_770314536350884_3984161669582564569_n.jpg

後夜祭のQ[ku:]のライヴはまた盛り上がった。



セットリストは「れれららのうた」「僕の宇宙」「くるくるマシーン」。



抽選会もあって、豪華景品があたって跳んで跳ねて…疲れてクタクタのはずのランナーがなぜか元気すぎるというのも不思議な話…(笑)。

10177936_770314586350879_897565306690929569_n.jpg

実行委員長山本さんの挨拶で終わり!




後夜祭終了後、打ち上げは釜石市内の某店で…。午前0時頃まで宴たけなわ…。

その後、私は吾朗さんとぴあぴとともに車で大阪へと…。





前日準備、前夜祭、TOMOSU RUN本番、後夜祭ととってもとっても楽しく充実した時間でした。

お世話になったスタッフの皆さん、ランナー&ゲストの皆さん、地元の皆さん、仮設住宅や商店街の皆さん、"THE SWEEPERS"の皆さん、本当にありがとうございました!

記録よりも記憶に残る走りを楽しめました。

何度でも走りたいので、またTOMOSU RUNにやって来ます。



TOMOSU RUN


スポンサーサイト



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/11/03(月) 23:59:59|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<走ることは出会うこと | ホーム | TOMOSU RUN第三章〜その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2895-6bdb329f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード