KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day28 Waipapa Bay to Kaikoura

【Day28 Waipapa Bay to Kaikoura】

28日め、午前6時40分起床。明け方のテント内の気温は11度。シルクのスリーピングバッグカバー、ファイントラックのポリゴンネスト1×1UL、エバーブレススリーピングバッグカバーで何とか間に合った。だが、露出している顔だけが冷たい。

朝はいろんな鳥の歌声が聞こえる。潮騒も心地よい。

ただ、予想通り、貨物列車や大型トレイラー、トラック、夜通しいろんな音が聞こえた。

少し通り雨があったようだ。フライシートをある程度乾かしてからスタートしよう。

一昨日の雨で、バッグの中のいろんなものが濡れていてジメジメ、一度すべてバッグから出して乾燥させないといけない。

カビが生える気候ではないのだろうけれど、注意は必要。

10850034_789188541130150_8490726993222278727_n.jpg

午前7時半頃スタート。カイコウラまで約32キロ。

10502046_789188964463441_8866686435699857782_n.jpg


ステイトハイウェイ1号線はほぼ海岸沿いのコースを走るルート。

小刻みにアップダウンはあるものの長い登りはほとんどない。


10502088_789188677796803_5229154084553863830_n.jpg

大量のわかめ(昆布?)が海にプカプカ…こちらでは食べることはないのだろう。


1620958_789189021130102_4616078020973910517_n.jpg

道路で乾燥するとこんなふうに…。


ふと左手、海の方を見ると…

10408104_789188944463443_4221370089694617875_n.jpg

いるいる…オットセイたち…コロニーを作ってみんなお昼寝。

10845994_789188657796805_4308992371417530068_n.jpg

長時間冷たい海水の中を回遊しているのでふだん陸に上がったら体を休めるのがオットセイたちの暮らしなのだ。

よく見るとお母さんオットセイと赤ちゃんオットセイも…

10438898_789188844463453_139429149799463884_n.jpg

授乳しているオットセイ、お母さんオットセイに甘える赤ちゃんオットセイ…

どんな動物も同じなんだ。母と子はやはり強い絆があるものなんだろうな。

10419028_789188864463451_2111287559423326156_n.jpg

1509003_789188797796791_8330692536408579198_n.jpg

オットセイも大の字になって寝るのだ。


写真や動画を撮っていたらほとんど前に進めない。適当なところで打ち切って先を急ぐ。

今夜の宿がまだ決まっていない。週末で観光地となると満室で断られるケースも覚悟の上。

20年前にはインターネットがなかったから、すべて行き当たりばったり。なるようになるものなのだ。

先のことがすべて分かってしまっていたら面白みもなくなる。だから、いつも宿は余程のことがない限り予約しないようにしている。

途中で出会った方が家に泊めてくれたりすることもない訳でもないし、トラブルがあってその場から先に進めなくなることも実際あるので、自分を拘束するような場面を避けるのも大切なこと。



レストエリアがあちこちあったけれど、オットセイたちのコロニーを見学できるような場所に設置されている。

10846472_789188534463484_8958895326129092518_n.jpg

オットセイたちは道端近くの草むらにもごろごろ転がっていた。何と怠け者なのだ…と思わせるようなぐうたらぶり(笑)。

道路に出てこないように、ガードレール下には有刺鉄線が張り巡らされている。

僕が近づいてびっくりして起き出して海に戻っていくものもいたが、めんどくさそうに目を開けてあくびをして「もうちょっと寝かしておいてくれよ」とでも言いたそうな表情をしてそのまま寝続けるものもいた。

アシカとアザラシとオットセイ…似たようなものなのだが、特徴があってそれぞれ違うらしい。

こちらを参考に…。 


のどかなオットセイたちの様子を見ていると心が和まされる。


野生動物を見る度思わされるのは、自分たち人間も彼らと同様に自然に守られているということ。

人間は自然をコントロールすることはできない。我々人間こそが自然にコントロールされているのだから。





ワイパパベイ〜カイコウラ間に生息するオットセイたちのコロニーの様子をご覧ください!




ちょうど20年前に訪ねたこのカイコウラの町、今はその当時とはすっかり変わってしまっている。

当時もホエールウォッチングで有名な観光地であったけれど、近代化されるということがどういうことであるか、この20年の世界の流れを今一度考えさせられる。

せめて、美しい母なる自然だけはいつの時代になっても変わらぬものであって欲しいと思う。


20年前にカイコウラを訪ねた際に書いたエッセイ「大海原(おおうなばら)の夢」


1488096_789189047796766_2120741396404220751_n.jpg


*本日の走行距離:32.16キロ

*オークランドからの累積走行距離:905.72キロ

*現在地はこちら 

*本日の写真はこちら 


スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2014/12/12(金) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day29 Kaikoura | ホーム | Day27 Ward to Waipapa Bay>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2935-1f4e3169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード