KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day32 Greta Valley to Amberley

【Day32 Greta Valley to Amberley】

10847828_791041084278229_7100492757917129540_n.jpg


やはりハイウェイ沿いのキャラヴァンパーク、静けさとは縁遠いのは仕方ない。

午前5時40分起床。今日も快晴のよう。

出発準備を整えて朝食。午前7時半スタート。


1476374_791041020944902_9032531328779061978_n.jpg


昨日、キャラヴァンパークのキッチンで出会ったイギリス人サイクリスト、オリヴァーがあとから追いついてきた。

同じアンバリーに向かうらしいが、ビーチ近くのキャンプ場に泊まるとのこと。

昨夜話していて、ネットでPEACE RUNで検索して僕のYouTube動画などを見ていてくれたのだと。

来年、ヨーロッパを走るとしたらイギリスにも当然立ち寄る。名刺を渡しておく。どこかで再会できるといい。


日差しの強烈さで、サンバイザーをかぶった頭のてっぺんまで日焼けしている。頭がヒリヒリするのだ。

緯度が高いせいか、照り返しも強烈。なのに風は冷たい。木陰に入ると寒いくらい。

でも炎天下走っていると焼けつくような日差し。このギャップが不思議。

日本では北海道が似たような気候になることがあるだろうか。


1510726_791040970944907_1422649180295639936_n.jpg

10247373_791041047611566_222456759592220889_n.jpg

娯楽の少ないニュージーランド、ライオンズクラブがいろいろ考えているんだ。


1465302_791041044278233_1387381137660280221_n.jpg


クライストチャーチが近いせいで車の量も若干増えてきている。

明日はもっと車が多くなるのだろう。迂回路も通らないといけない。都市化するというのは賑やかになるだけでなくいろんな危険や責任も伴う。

公道を走るというのは自ら危険に立ち向かっていくことでもあるし、危険な中でいかに安全に走り抜くかというのもポイント。絶対に安全とは言えないところでどれだけ危険を遠ざけられるかを試す、ある意味サヴァイヴァルゲーム。


10565154_791040980944906_6963455440329007572_n.jpg


午後1時過ぎにアンバリーのモーテル兼キャンプ場に到着。

キャビンに宿泊する。カウントダウンのすぐ前。ロケーションは最高。


小さな町には4スクエアというスーパー、大きな街になるとショッピングモールになってニューワールドやカウントダウン、パックンセイヴがある。小さすぎる町には食料雑貨店(グロサリーストア)があればいいがない場合ももちろんある訳だ。

アンバリーもカウントダウンと4スクエアがあった。

10858513_791040974278240_3005281628968739493_n.jpg


クリスマスセールと言いながら、ジングルベルも聞こえてこないし、夏のクリスマスゆえに北半球から来た人間にはあまりピンとこない。

人口が少ない田舎町だとなおさらだ。いったい今がどの季節で何月なのか、言われるまで気づかないのだ。

明日は46キロ走ればクライストチャーチの中心部。フェイスブックで紹介してもらった日本人のお友達のお家を訪ねる。


1920250_791041080944896_5390712959336054878_n.jpg


*本日の走行距離:33.13キロ

*オークランドからの累積走行距離:1045.99キロ

*現在地はこちら 

*本日の写真はこちら 




スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2014/12/16(火) 13:56:16|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day33 Amberley to Christchurch | ホーム | Day31 Hawkswood to Greta Valley>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2939-7c69b475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード