KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day34 Christchurch

【Day34 Christchurch】

昨夜は午前1時半頃布団に入った。午前5時頃目覚めるも二度寝。

8時前起き出して洗濯開始。


1475876_792152154167122_2202826124003244496_n.jpg 

1091.2キロ走ったALTRA Instinct2.0

10628546_792152127500458_4885389186704421979_n.jpg 


これまでの旅の軌跡…

10857877_792151480833856_7236916987429757267_n (1) 10857976_792151497500521_1740672655917765491_n.jpg 


午前中はいろいろ作業をして、午後、早坂さんの車で街へと繰り出す。

3.11のわずか1ヶ月ほど前に起きたクライストチャーチ地震のその後をこの目で確かめるのが今回のミッションでもある。


まずは紙の大聖堂へ。

10868022_792151544167183_561941331341383652_n.jpg 

日本人の建築家坂茂さんがデザイン。上の写真は裏側から見たもの。

10850195_792151827500488_3340452591737526619_n.jpg

正面から入ると…


中にあるものもほとんど紙製

10313716_792151737500497_1236962310908410274_n.jpg

筒状のものはダンボールの芯、テーブルの脚や壁、十字架などに使われている。


1937454_792151714167166_4007138923620516329_n.jpg 

10473881_792151670833837_4631862888340386102_n.jpg 

キリンの模様に見えるのは顔写真

10570275_792151687500502_3308174907600460234_n.jpg 

10846153_792151807500490_8160419995486362265_n.jpg

ステンドグラス



10394471_792151754167162_2224214520662170842_n.jpg 

ちょうどクリスマスまであと1週間


10850106_792151850833819_4589698942425034902_n.jpg 
紙の大聖堂正面…写真は早坂さん


1453522_792151897500481_4960405124091899434_n.jpg 
一本歯下駄と作務衣で繰り出す


10846214_792151607500510_7644639922137512556_n.jpg

10801833_792151627500508_305826853336782711_n.jpg

日本人留学生を含め115名が亡くなったCTV(カンタベリーテレビ)のビル跡…合掌



10849891_792151550833849_1947653003136418802_n.jpg

10846275_792151920833812_5112059873787678949_n.jpg 

10294436_792151930833811_4904480248758952188_n.jpg

コンテナショッピングモールRe:Start


10801965_792152034167134_4689488621480974746_n.jpg

元の大聖堂。正面部分が崩れてしまった。

10868289_792152050833799_5328020319372581454_n.jpg

10850005_792152074167130_4865618345018427283_n.jpg 

どこか原爆ドームを思わせる…



大聖堂前広場…

10390466_792152104167127_8404217143124556943_n.jpg


ここは20年前に来た場所なのだが、当時、広場のそこら中に人がいっぱいいて活気があったのを覚えている。

今日は小雨が降っていて、観光客もいたけれど賑わっているという状況ではなかった。


1486753_792151960833808_3508506934792468689_n.jpg 

シティのどこに行っても、復興して綺麗になった部分を写真で撮ろうとすると、必ずそこには工事現場の風景が映り込む…今はそんな感じだ。

大きなビル早い時期に修復されたようだが、個人の建物は未だそのままの状態で放置されている。


津波こそなかったものの、死傷者がさほど多い訳ではなかったけれど、震災がもたらすものというのは洋の東西を問わず共通しているのだろう。

震災の後、仕事や家庭を失って街を去っていった人々もいるし、そこら中で復興のためにいろんな仕事を手伝ったりするボランティアたちがいたという。

2.22を知らないキウイ(ニュージーランド人)は恐らくいないのであろうが、北島オークランドでクライストチャーチ地震のことを聞いても「そんなことがあったね」という人はたくさんいるが、今クライストチャーチの街がどんな風になっているのかはよく知られていないような気がする。

記憶の風化はいつの時代でもどんな世界でも自然なことなのだろうか。


いったん早坂さん宅に戻り、夕方5時過ぎ再び車でサウスクライストチャーチライブラリーへ。

10385580_792152170833787_1738486087709329036_n.jpg

午後6時にプチ講演スタート。

急なイベント企画でも7名が参加してくれた。英語でのプレゼンなので、午前中にささっと準備を済ませ、本番に挑んだ。

10410372_792152280833776_1758726238693398987_n.jpg

10407170_792152230833781_4087839059416989447_n.jpg

シドニーでも学校を幾つか回ってこういう機会を設けてもらったが、日本人であろうがなかろうが、同じ人間であるがゆえに感じるものは共通しているのだということを知らされる。

「すごくいい話だった。感動した。ありがとう」

というありがたい言葉を頂いて、こちらとしても嬉しかった。

10857877_792152324167105_3732933070317886633_n.jpg

今回のイベントを企画してくれたのは昨日クライストチャーチまで自転車で伴走してくれたサイクリストのナイジェル(Nigel)。

終わったあと、謝礼とおみやげを持たせてくれた。日本通の彼の心憎い配慮が嬉しい。

1723003_792152474167090_5277266251680535589_n.jpg

10500570_792152454167092_717096635200274316_n.jpg

彼の自転車仲間のロイとポールも熱心に話を聞いて質問をしてくれた。


その後、ゆげさん宅を訪問しディナーをごちそうになる。

高台にあるカシミアというエリアの素敵なお家。

深夜一時ごろまで、昨日の続きのような話題(日本の今と未来を考える)で盛り上がった。



*本日の走行距離:0キロ

*オークランドからの累積走行距離:1091.2キロ

*現在地はこちら 

*本日の写真はこちら 


スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2014/12/18(木) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day35 Christchurch 2 | ホーム | Day33 Amberley to Christchurch>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2941-c04711d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード