KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day44 Lake Tekapo to Twizel

【Day44 Lake Tekapo to Twizel】

10881752_797452030303801_5519245550958532758_n.jpg
10888413_797452053637132_2407555958211352240_n.jpg

早起きしてキッチンでバッテリー類を充電。テント泊だと電源の確保に忙しい(笑)。

10896974_797452073637130_9189601710897198619_n.jpg

午前6時20分スタート。

10891868_797452746970396_6260968050363038202_n.jpg

キャンプを出てほどなくカナルロードをたどる。歩行者と自転車専用の道。

10353711_797451883637149_860152448833331466_n.jpg

そばを流れているのは水力発電のための運河のようだ。20年前も自転車でここをたどった記憶がある。

10882286_797452583637079_6871851014488320049_n.jpg

車が来ないことが何よりありがたい。まるまる貸切状態。こういう走りが一番快適。運河がゆるやかに流れていくように穏やかに走って行く。青空に浮かぶ雲が穏やかな風に流されていくように、とても穏やかに…。

10897925_797452766970394_5745155932862299997_n.jpg

8号線に戻ればまた車が忙しく行き来する。

アメリカ、ボストンから来ていたマイルスとジュリーのご夫妻が車を停めて話しかけてきてくれた。慌ただしく通り過ぎる車がたくさん走っていても、こうやってわざわざ旅人に話しかけてくれるなんてありがたい。

10891511_797451933637144_4751131636206545665_n.jpg

ドイツ人サイクリスト二人組に追い抜かれる。


10898203_797452703637067_7493654271466721533_n.jpg

小さな峠を超えていきなり目に入ってきたのはプカキ湖。

1798798_797452130303791_6365592679034835531_n.jpg

10891646_797452150303789_5708730809804993772_n.jpg

テカポ湖とよく似ているが、晴れた青空の下でプカキ湖はより美しく見えた。

10402938_797452473637090_3334929381895584413_n.jpg

テカポ湖では曇りがちなお天気だったが、今日のこのシーンは、真っ青な空とミルキーブルーの湖と雪を頂いたサザンアルプスの色合いが見事に調和している。

10881600_797452236970447_2511367185233619834_n.jpg

マウント・クック・アルパイン・センターに到着。本来の予定ではマウント・クックまで行くつもりだったが、考えた挙句、マウント・クックには向かわず、トワイゼルに直行する。

10881492_797451893637148_6477322052635916729_n.jpg

道路も宿泊施設も人と車で混み合っているのがまずその理由。ゆったりまったりの旅ならあえて人でごった返すところには出向くこともなかろう。あせる・あわてるは楽しむことを忘れた状態から起こるもの。感謝しながら楽しむ気持ちを常に忘れずにいよう。

マウント・クックはいずれにしても60キロほどワンウェイ。同じ道を行って戻ってくるのもいいのだが、このままではスケジュール的に期限内に走り終えるのは難しいという判断。妥当な選択ではないかと思う。


乾いた大地が続くため牧草地も緑ではなく茶色。ヒツジもほとんど見られず。赤茶けた丘陵が目に入るとまるで砂漠にいるかのような錯覚を思わせる。本当に砂漠に近い風景だ。

気温はそう高くなかったものの、乾燥した空気で結構水分を摂った。20度少しで風が吹いていたが、3リットル近く飲んだであろうか。気温と日差しと風の関係で走る体のコンディションも微妙に変わるもの。

10168123_797452000303804_3243776961109734815_n.jpg

晴れて日照時間も長いのでソーラーパネルでバッテリー類を充電。



走りながら気のせいか、後ろからマウント・クックが「きっと帰ってこいよ」と言っているかのような気がした。

10329130_797452720303732_7568204854216015587_n.jpg

10670126_797452736970397_1281527192559035706_n.jpg

午後5時半頃、トワイゼルのホリデーパークのテントサイトにチェックイン。

10384739_797452783637059_290092244009483721_n.jpg

テントサイト以外はすべて満室。テントサイトもかなり混み合っている。クリスマスシーズンゆえにこれも仕方ない。

混み合ったキャンプ場のテントサイトは、バックパッカーズホステルのドミトリーと何ら変わらない。寝言歯ぎしりいびきおなら…ありとあらゆる人間模様が夜繰り広げられる。早朝スタートするにしても周りに気遣いながらできるだけやかましくならないように、そっと、あくまでもそっと静かに立ち去らなければならないのだ。

ここのオウナーから5MBのフリーWi−Fiのヴァウチャーを頂いたが、テントサイトがオフィスから離れていてほとんどつながらず、いつの間にかリミットオーヴァーに。仕方なく自分のWi−Fiルーターで接続するもVODAFONEもあまりつながらず。メールさえ送信できない状態。あきらめて寝袋に入る。

お隣のテントではスイス人女性サイクリストカトリーナ。単独でニュージーランド縦断サイクリング縦断中。自転車の彼女とほぼ同じペースで自分は走っているようだ。




*本日の走行距離:60.00キロ

*オークランドからの累積走行距離:1390.33キロ

*現在地はこちら 

*本日の写真はこちら 

スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2014/12/28(日) 12:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Day45 Twizel to Omarama | ホーム | Day43 Lake Tekapo>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2952-c3eb306d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード