KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day50 Palmerston to Dunedin

【Day50 Palmerston to Dunedin】

DAY50は午前5時起床。昨日のブログ(日本語版)のみ仕上げて、朝食。

ポークステーキと卵3つ足して豚汁。残り6個をゆで卵にして、今夜の夕食で完食。

二日間で卵9個を食べたのは人生で初のことか…。

豚汁がやたら辛くてその後やたらのどが渇いてならなかった。

10885082_800656839983320_159690390669989811_n.jpg

7時20分スタート。昨夜寝たのが遅かったため60キロ超走った疲れも完全には抜け切れていない。

10393699_800656519983352_8526982892521254054_n.jpg 

パーマストンをスタートしてからは小刻みなアップダウン。

10689500_800657259983278_8527747354607798692_n.jpg

10906179_10152562061292547_5701851542338208843_n.jpg

クライストチャーチで出会ったダニーデン出身のサイクリスト、マークが6キロ地点から自転車で伴走。

マックも教員で、自転車マニア。日本縦断も走破経験済み。走りながら彼といろんな話題について語り合った。

お互い「世界平和」をテーマにしたライフワークに取り組んでいるので共通項は少なくない。

10388639_10152562064002547_6331073890784170066_n.jpg

最初の休憩中に出会った母娘とお孫さん。




10801615_10152562063297547_234072055977323799_n.jpg

二つの大きな峠を越えるのだが、ひとつ目は鼻歌交じりで走れるほどイージーだった。



10906429_10152562061982547_1293108056935882336_n.jpg

10888556_800657819983222_4530007662164409361_n.jpg

10888667_800658313316506_1187107511403663006_n.jpg

ワイタティのブティックのオウナーとマック


1966681_800658543316483_6734177131001095545_n.jpg

途中ワイタティのカフェ&ナーサリーで休憩。

1947540_10152564486032547_4144294785982378163_n.jpg 

ここからマウントカーギルロードをたどる。

 10888626_10152564486162547_7662064475142882013_n.jpg

10405409_10152564486572547_652597357715072171_n.jpg

どこまでも登りが続き、まるでエンドレスのように感じた。道は舗装されていたが、これは誰が見ても明らかに登山。

10407077_10152564487377547_3027309295274540116_n.jpg

10415665_10152564487912547_2259484266705979193_n.jpg

10454327_10152564487782547_2247302068506053595_n.jpg

10897792_10152564486262547_3768209516743796631_n.jpg

10897089_10152564486387547_6323534419767673568_n.jpg

10347553_800658649983139_6026437553723528542_n.jpg

登りは勾配がきつくなれば押し歩き。下りも急勾配がかなり長く続いて、ブレーキを握る右手もしびれっぱなしだし、足腰へのダメージが大きく途中で休憩を挟む。

10888613_800657889983215_7161288593195138039_n.jpg

例えるのであれば、トレイルの100キロマラソン並みか、あるいは100キロマラソンを2日続いて走るか、富士山を二回登るよりも辛く厳しいものであったと思う。

10917445_10152564487582547_1200178891864522997_n.jpg

10906562_10152564486512547_3628362060184580635_n.jpg

ローカルな話だが、三重県の青山高原道路を4往復するレベル、あるいは箱根峠を二往復するレベルのアップダウン。

気温も20度を超え、空気も乾き切っていて約5リットルの水分を摂った。

IMGP5360_20150104043226e69.jpg

10896867_800658859983118_8318845608757853090_n.jpg

マークの伴走がなかったらどこかで心が折れてリタイアしていたかもしれないし、一人だったら延々と歩き続けていたに違いない。


10885378_10152564487677547_4348254230420156948_n.jpg

峠に向かう途中で、焚き木を運んでいたおじさんが、どこかでコーヒーでも飲みなさいということで10ドル頂いた。


いろんな出会いが今日もあった。マークがたくさん写真や動画を撮ってくれていてあとからフェイスブックで見れるだろう。

地元ダニーデンのオタゴ・デイリータイムズの取材を受けて、月曜日に記事が掲載されるらしい。

そして、火曜日にはこちらの留学生にプレゼンテーションをする機会を設けてもらった。

マックの友だちエリナが教えている学生たちが対象だ。

10897929_800659353316402_4621889312186169775_n.jpg

1425578_800659603316377_4798397037039590620_n.jpg

ダニーデンに着いてすぐエリナの自宅を訪問、お友達のゴードンもあとから来てプチパーティでビールを頂いた。

10888809_800659053316432_5294262327739578345_n.jpg

10689516_800659203316417_5425626334433943745_n.jpg

汗を大量にかいて空気も乾燥していたからビールの味もまた格別!!

10888816_10152564488107547_2852596472902022280_n.jpg

その後10分ほど走って町の中心へ。

56.69キロ走って午後7時過ぎにダニーデンのバックパッカーズホステルにチェックイン。

10898253_10152564488167547_7583602304088700666_n.jpg

ここでマックともお別れ。明日また町を案内してくれる予定。


1泊のつもりだったが、火曜日にプレゼンテーションがあるためもう2泊しないといけない。オウナーが気を利かせて二泊目の料金を割り引いてくれた上に、月曜日は部屋が空いてなかったのを無理して空けてくれた。


今週月曜日から実走5日で既に271キロ走っている。月間1600キロ超のペースだ。今朝の段階では明日も走るつもりをしていたが、もうしばらく走るのは御免被りたいという気分。これだけ走ったのだからもういいんじゃないかとさえ思わされる。

今日の走りは、恐らく「PEACE RUN2014 ニュージーランド縦断ランニングの旅」で最もタフでハードな一日と記憶にとどめられるであろう。


(一部の写真はマック撮影)




*本日の走行距離:56.69キロ

*オークランドからの累積走行距離:1661.33キロ

*現在地はこちら 

*本日の写真はこちら 



スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2015/01/03(土) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Day51 Dunedin | ホーム | Day49 Oamaru to Palmerston>>

コメント

ハードな道のりお疲れ様です!

素敵なコース(笑)、素敵な出逢い、やっぱり写真を拝見してると日本にしろ異国にしろ出逢いって
良いな~とつくづく思いますね。

私も女神求めて今年もガンガン走り(ラン&バイク)ます・笑

残りの旅も怪我無く頑張ってください。

日本に戻って来られるのを楽しみに待ってます!
  1. URL |
  2. 2015/01/04(日) 06:44:30 |
  3. gen #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ゲンさん:コメントありがとうございます!国内でも国外でもやはり旅は楽しいものです。短期でも長期でもできるだけ機会を見つけて旅に出てみてください。

女神様の奥様もご一緒ならきっと喜んでもらえるはずですよ!

> ハードな道のりお疲れ様です!
>
> 素敵なコース(笑)、素敵な出逢い、やっぱり写真を拝見してると日本にしろ異国にしろ出逢いって
> 良いな~とつくづく思いますね。
>
> 私も女神求めて今年もガンガン走り(ラン&バイク)ます・笑
>
> 残りの旅も怪我無く頑張ってください。
>
> 日本に戻って来られるのを楽しみに待ってます!
  1. URL |
  2. 2015/01/15(木) 11:13:51 |
  3. KAY(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/2958-c02dfac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード