fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

朋有リ遠方ヨリ来タル〜NZから聖さん来阪

【朋有リ遠方ヨリ来タル〜NZから聖さん来阪】

10923196_863692637013073_3859782742942638052_n.jpg 

こどもの日、それはこどものための日でもあるのだろうけれど、かつてこどもだった大人がこどもに帰る日でもあるのだと思う。

ということで、ニュージーランドから9年ぶりに里帰りされた聖(ひじり)さんが大阪天満橋の天満満天堂を訪ねてくれた。

「PEACE RUN2014 ニュージーランド縦断ランニングの旅」を走っていた際に、三度聖さんにお会いしている。

一番最初は私がクライストチャーチを出発して南に向かっていた際、ハイウェイ上で車を停めて声をかけてくれた時。彼はツアーガイドをされていて、クライストチャーチからクイーンズタウンに向かう途中であった。

そして二度目は私がクイーンズタウンで滞在していた時、クイーンズタウンで三日過ごしたけれど、初日の夜にはダウンタウンの日本料理店で、二日目の夜は私が宿泊していた宿のキッチン&ラウンジで酒を飲みながらいろんな話に花を咲かせたのだった。

18歳で単身ニュージーランドへ。ワーキングホリデービザを取って入国したものの言葉もほとんどわからず。知人がいるわけでもない。生活習慣や文化の違いにカルチュアショックを受ける日々。

英語は場末のパブに集まる労働者たちから学んだという。最初はちんぷんかんぷんだったものの日々出会う人が教師となり、毎日何らかの知識を少しずつ吸収して現在に至っているという。現場で地道に積み重ねてきたことが今の自分のステイタスの基盤として揺るぎないものになったということだ。

そんな聖さんを連れてディープな大阪ツアーへ。

11174798_10203671159526429_397103762473456350_n.jpg 

まずは日本一長い商店街天神橋筋商店街へ。

9年ぶりに見た日本は、彼にとってはカルチュアショックだらけだったとか。

物価が安いこと…これは私が日本からニュージーランドに行った際に感じたことの裏返しでもある。

そして、静岡出身の彼にとっては大阪の文化はあまり馴染みのないものだったが、見るものすべてが新鮮で、アジアのどこか知らない国の街にやってきたかのような感覚だったらしい。

大阪天満宮に立ち寄ってお参り。明日、落語を見たいということで繁昌亭の場所を確認。

お昼前、小さな居酒屋に入って串かつとビールでランチ。

11147038_10203671195407326_9115519068949029328_n.jpg 

いろんな店を訪ねながら大阪の文化を彼なりに吸収。

大阪の深みのある文化は彼にぴったり合っていたらしい。

始終えびすさんのような笑顔を浮かべながら、大阪での休日を満喫されていた。

11116506_863633513685652_7980252193925262776_n.jpg   

夜は、聖さんを招いての天満満天堂でのイベント。

「ニュージーランド、成熟した大人の社会に学ぶこと、そしてこれからの日本のあり方について」

というテーマは一応ついていたのだけれど、20名近く集まったスペースでみんなが円になって座り、自己紹介をした後いろいろな話が出てくる出てくる。

ベースにあったのは、ニュージーランドという国が「成熟した社会」であるという話…

「自分のことは自分でやる」「やりたいことをやる」「誰かと比較したりすることはしない」

イギリス人が移植して作られた国ゆえにイギリス人気質というものがある訳だが、自分勝手ではない個人主義がその根底にはあるのかもしれない。

人種や男女間においてもほとんど差別がない、社会的弱者に対しても平等な見方をする国、すべての人に対してフェアな国、世界一政治家の汚職が少ない国、ゲイの議員がいる…などなど。

だから、日本がいけない…ということではなく、日本にも素晴らしい歴史と文化があって誇れるものはいくらでもあるし、逆にニュージーランドにもよくない部分は当然あって然り。

考え方や行動パタンについてはもうすっかりニュージーランド人のものになってしまったが、聖さんの中には決して消すことのできない日本人のアイデンティティがある。

聖さんが経験したスピリチュアルな経験についても話題に登ったが、最後にはギターを爪弾きながらマオリ語の歌も出てきたり…。

11168452_863771787005158_92363661066918159_n.jpg

11182367_923867820988103_5805731840590942538_n.jpg 
(写真は小林さん提供)



ここしばらく天満満天堂には海外からの来客がひんぱんにあるが、いろんな方からいろんな話を聞けるのはとても楽しいし面白い。

海外になかなか行けない人たちにもこういった方々の話を聞いてもらえるといい刺激にもなるし、あらためて自分の国について考えるきっかけにもなるはず。

大人であってもこどもであっても、同じ人間である以上は、それぞれに感じるものがあるはず。特に感受性の豊かなこどもたちには、自国日本のことはもちろんだが、異国について知っておくことも人格形成において及ぼす影響は大きいと思う。

11193409_863690037013333_6313032306966115121_n.jpg


聖さんのブログ「あおしろみどりくろ」

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2015/05/05(火) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Are You HAPPY? | ホーム | ウィングス・フォー・ライフ・ワールド・ラン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3081-a05e6491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード