KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

7月4日に思う

【7月4日に思う】

2013060209260670f_201507041408353b1.jpg

1991年、24年前の7月4日(アメリカ時間)はアメリカワシントン州スポケーンの街を自転車で走っていた。インターステイト(州間高速道路)90号線をひたすら東へ、東へと…。

これまでの人生で、北米大陸を人力で三度横断したけれど、その最初が自転車での大陸横断だった。ロスアンジェルスを6月1日にスタートして約1ヶ月。シアトルまで西海岸を北上。シアトルでハンドルを東に向けた。

アメリカという大陸がとてつもなくでっかいものであるということに気づくのにそう時間はかからなかったけれど、その時点で、自分がとんでもないことをしているということに気づき、どの時点で旅を止めるべきかなんてことが既に頭をかすめ始めていた。

ハイウェイ上で何台が車が止まり、旅の話をひと通りするとコーラやクッキー、ミネラルウォーターを手渡してくれた。

"Happy 4th of July!(7月4日おめでとう!)"

とドライヴァーが別れ際に言ってくれた言葉の意味が分からなかったのだが、夜キャンプ場でパーティをしている人たちの仲間に加わって初めてその日が独立記念日であるということを知らされた。

街では大きな音を立てて花火が上がり、キャンプ場内でもみんな盛り上がっていた。

キャンプ場内で隣のサイトにいたとある家族のパーティに招かれた。バドワイザーを飲みながらハンバーガーを頬張る。3人いた子どもたちはローストマシュマロをキャンプファイアで焼いている。

「7月4日に生まれて」というトム・クルーズ主演の映画(オリバーストーン監督作品、ベトナム三部作のひとつ)の話題になった。

あの映画では、主人公ロン・コーヴィックが高校を卒業後、ベトナム兵として海兵隊に入隊する。彼が誇りに思う父もまた第二次世界大戦の勇士。当時、失業していた若者や、生活保護を受けている貧しい家庭の黒人たちが兵士として駆り出されたりしていた。

ベトナムでの戦いは凄惨極まるものだった。戦場では正気を保とうとしても保ちきれない。

常に死は身近なところにあって、それが次の瞬間自分を襲ってきても何ら不思議ではない。

兵役を終え、常軌を逸した戦場での戦いから無事に生還したものの、ロンは脊髄を損傷して車椅子生活を余儀なくされる。

戦場であった悲惨なドラマを記憶から消そうと、帰還兵たちはアルコールやドラッグに溺れ自滅するものも少なくはなかった。ロンもまた然り。生きる希望さえ失いつつある中で自暴自棄に陥るのだ。

しかし、戦場を自分自身の目で見てきたロンであるがゆえに世界に伝えられることがある…そう信じた彼は人生の転機を迎える。

本当に、自分の祖国を愛するのであれば、もっともっと大切な、なすべきことがあると彼は気づくのだ。




BORN ON THE FOURTH OF JULY - Trailer ( 1989 )


帰国後ほどなくして、日本でこの映画を見て、あらためて考えさせられた。

1992年の4月に僕は大阪府立高校の教壇に戻る。

ちょうどその頃、日本は国際平和協力法に基づいて、第2次アンゴラ監視団に選挙監視団として3名を派遣したのだが、これが国連平和維持活動(PKO)の始まりだった。


平和のために何ができるのか?

国レベルだけではなく、世界・地球レベルで考えていこう。

日本人としてははもちろん、地球人として、地球市民としても…。


20130602092605359_20150704140836bfa.jpg 

人の歴史に必ず戦争というものがあるけれど、我々が築くべきは平和の歴史…


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト

スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2015/07/04(土) 14:10:27|
  2. 世界平和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<The First Step | ホーム | 日常雑感070315>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3142-4e046f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード