KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ローヴィーガンにトライ

【ローヴィーガンにトライ】

今日からぴあぴと私は三日間だけローヴィーガンに近い生活に入ります。

ローヴィーガンという言葉を聞いたのは2013年のオーストラリア横断のランニングの旅のさなか、メルボルン出身のシニア夫婦アラン(当時68歳)とジャネット(当時64歳)に出会った時。

1013400_672906036056071_2111440136_n_20150618232046a61_2015082314515724f.jpg
オーストラリア一周を走って旅をするアランとジャネット…足元はビブラムファイブフィンガーズ


二人は2013年の元旦から翌年の元旦まで366日、毎日42.195キロ以上の距離を走ってオーストラリア一周ランニングの旅に取り組んでいました。

毎日の彼らの食生活は生の果物か野菜。生で食べるか、あるいはスムージーにするかはその時々で変わりますが、基本的な考えは変わりません。

原則、ローヴィーガンは加熱調理した食品・加工した(工場で作られた)食品は一切食べません。

わかりやすく言えば、生の果物や野菜を使ったデザートかサラダくらいしか食べない訳です。

fbda09cf572037a44145eab89e9eeb11.jpg 
ローフード(生で食べる食品)のピラミッド図形…どんなものを食べればいいかが栄養素別に記されている


彼らはキャラバン(キャンピングカー)のサポートカーを付けて、寝泊まりや休憩は車内で…小さなベッドやトイレがついています。シャワーや洗濯は街に到着して時々泊まるモーテルやコインランドリーで済ませます。

ジャネットは乳がんを克服しています。乳房を摘出するという手術を経て今日に至っています。

若い頃からランニングをしていましたが、ジャネットのがんをきっかけに、アランも走り出しました。かなりメタボな体型で、食生活も肉食中心だったのがいつの間にかスリム体型に。

彼らと2日にわたって断続的ですが共走する機会を得たのは凄くプラスの刺激になりました。

今の食生活も、彼らから受けた影響は大です。


断酒も今日で48日め、まもなく50日めになります。

デトックスで体調も断然良くなるでしょう。


現在、我が家では美穂ちゃんという女性を預かっています。

1200万人に一人のがんを患い、我が家でホームステイしながら養生中。

もう1ヶ月余りこちらで生活しているのですが、驚くべきことに腫瘍もどんどん小さくなっていっています。

彼女もまもなく断食に入るというのでその準備段階に今あります。


断食もローヴィーガンも、初めての方には体にかかる負担もあるでしょうが、段階を踏んで取り組めばプラスになることが多々あるのだと思います。

何らかの病気を患っている方は、少なからず快方に向かうでしょう。

空腹の時こそ免疫力は最大限にあがるとのことです。

20150709232254daf_2015082314525622c.jpg 
天満満天堂のビルの屋上にある自家菜園で作業に励むぴあぴ


ランナーである私が食べないと走れないということはありません。

何を当たり前とするかで世界は変わります。

私自身、オーストラリアの砂漠のナラボー平原1200キロで過ごした一ヶ月間は、毎日ナッツとドライフルーツ、クラッカーとツナ缶、そして水だけで暮らしていました。

食べなくても死なないのが人間、水だけでも生きていく方は実際おられるでしょう。

飽食の時代に、あえて食べない取り組みをするのもいいかもしれません。

ランナーとして、自分の体と対話するためにこういった機会も必要だと考えています。

何を食べるかは個々人の自由であっていいと思います。

自分の体がどんなメカニズムで機能しているのかを知ることも時には大切だという思いでこういう取り組みに関わっています。


「ヴィーガンは宗教だ」と言われる方も当然おられることでしょう。

私は宗教や科学とは無関係に、いいものは取り入れるという考え方です。

皆さんに真似をしなさいと言っている訳ではありませんので念のため…。


vegan2_20150823145257c85.jpg


こちらのブログ記事も参考に…

「ヴィーガンについて考える」

「乳がん余命6ヶ月宣告を受けてとった60代ジャネットさんの行動は・・・」



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



スポンサーサイト

テーマ:食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2015/08/23(日) 14:58:32|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<念ずることと言葉にすること〜超能力の向こうにあるもの | ホーム | 走ることは生きること>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3195-c01d763d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード