KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Back To The Trail

【Back To The Trail】

trail_of_life_20130605100141_20160114151455501.jpg 



自分自身がこの大自然の一部であることを悟った時、人は、ある種の大きな力とも言うべきエネルギーを自然界から得ることができる。

自分を走らせ続けるもの、そして自分を生かし続ける力も、この自然から与えられていることを忘れてはいけない。

アドヴェンチャー・ランナーである僕のステージはもちろん「道」。

この世界に存在するあらゆる種類の道を走るのが僕のミッション。

できるなら、大自然の懐に包まれた静かな小道を走りたい。



kumanokodo2_2016011415145386e.jpg


トレイルで過ごす時間は、できるだけ頭も心も空っぽにして、宇宙の時間にこの身を委ね、ありのままの自分で、あるがままに存在すること。

身も心もピュアなものにするための、それがひとつのセレモニー(儀式)であるかのように振舞うこと。



僕にとってトレイルを走る行為は、しばし眠っていた自分の内なる野性と向き合う時間。

あるいは、山々に宿る神々と対話する時間。

どんなにタフでハードな道であっても、自分が大自然の一部になれる瞬間を心から大切にしたいと思う。



トレイルで、僕は大地からの洗礼を受ける。できれば朝、目覚めてすぐに走り出し、汚れのないピュアな心と体で森に足を踏み入れる。

森の精霊たちが、どんな思いで自分を迎え入れてくれるのかは知る由もない。

だが、自分にとっては、魂を清めるための儀式として、何かに取り憑かれたかのように森を走ることが必要なのだ。




トレイルで、僕はしばしばランニング・ハイに見舞われる。

恐らく、魂を込めてトレイルを駆け抜けた修験者や仙人たちがそうであったように…。

彼らは、大地から、宇宙からのエネルギーが魂に注入される瞬間を目の当たりにしているのかも知れない。

木々に囲まれた深い森のトレイルを駆け抜け、心地よい朝の陽射しを全身に浴びるのが極上の幸せ…。



2legs_to_go_201601141514504e9.jpg 



走りながらふと思った。自分は二本足でこの大地を走っている。

地球上を二本の脚で移動している。

二本の脚があるから走れる。二本の脚に感謝。

同じ空の下のどこかで、この大地を駆け抜ける仲間たちがいることにもまた感謝。





春の心地よい薫風を楽しみ、夏の青空の下乾いた日差しを浴び、秋の寂れた雑木林の落ち葉の感触を楽しみ、冬の木枯らしが頬を掠めていく…。

あらゆるトレイルの風景を楽しめるランナーであれ。


182832971_624.jpg 



ひなびた山里の静かな風景の中で、頭を空っぽにして走る。

不安とか心配とか、もやもやとか…気が滅入るような余計なことは一切考えない。

自分自身をリセットして新しい自分をスタートさせる瞬間…。





風景の一部として、その場の空気に、ごく自然に溶け込んでしまえるような、そんなランを楽しもう…。



wanderer_201601141514560ce.jpg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




スポンサーサイト

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/01/13(水) 23:59:59|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<3.11を忘れない〜濱守栄子さんライブ | ホーム | 永遠のドリーマーたれ>>

コメント

断酒

高繁さん、お元気ですか?
いつも楽しみに拝見させてもらっていります。ありがとうございます!

まだ断酒を続けておりますか?
私実は、アルチューで、なかなかな辞めることができません。せいぜい1週間が限度です。やめたいです。
でもやっぱり、続かない。
宜しくお願いします!
  1. URL |
  2. 2016/01/16(土) 04:08:16 |
  3. 田村智弘 #-
  4. [ 編集 ]

いつもありがとうございます!

田村さん:

いつもありがとうございます!断酒は80日でストップしました。

飲まなければ飲まないのがいいんですね。夜の眠りが深くなるし、食事をダラダラ取らなくなります。

加えてアルコールで脱水症状が進むんですね。

今は普通に飲んでいますが、たまには肝臓休める必要もあるでしょうか。
  1. URL |
  2. 2016/01/18(月) 16:08:55 |
  3. アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3339-4137fee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード