KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

3.11を忘れない〜濱守栄子さんライブ

【3.11を忘れない〜濱守栄子さんライブ】


東日本大震災復興支援プロジェクトのひとつに「元気箱活動」というのがあるのを初めて知った。

フェイスブックページ


公式サイト



この活動の一環としてお友達のシンガー濱守栄子さんのライブに足を運んだ。

妻のぴあぴをはじめ、お友達にはたくさんミュージシャンがいるが、岩手県出身のミュージシャンは彼女だけ。


11958087_997633206949409_2239930545383439723_o.jpg 


「元気箱活動 特別企画LIVE〜HAMAちゃんとひろムくん」というイベント。

会場は大阪市北区西天満にある Live bar 「moerado」というライブハウス。

濱守栄子さんは岩手県大船渡市出身。彼女とは、2012年のTOMOSU RUNというランイベントで初めてお会いして、これまで何度か歌も聞かせていただいている。




*TOMOSU RUN2012の日のブログはこちら




濱守栄子さんのプロフィール


*** 濱守栄子 (はまもりえいこ) ***
  
【岩手県大船渡市出身】
  
・さんりく大船渡ふるさと大使
  
・希望郷いわて文化大使

2009年、全国デビュー。

ライブ活動を中心にテレビ・ラジオでも幅広く活躍中。

透明感のある歌声とメッセージ性の強い楽曲は、聴く人の心に語りかけ感動を呼んでいる。

CDの売上とコンサート収益のそれぞれ一部を、岩手県大船渡市と陸前高田市へ寄付する活動を継続中で、その額は500万円をこえた。



彼女の「国道45号線」という歌を知ったのが2012年のTOMOSU RUNの一ヶ月ほど前だった。

3.11で壊滅的な被害を受けた三陸海岸、青森から仙台をつなぐ国道45号線にまつわる思い出を歌った歌。






2011年の3.11のあと、アメリカ横断ランニングの旅に出て、帰国したら2012年に二度目の日本縦断をしようと決めていた。その際にこの国道45号線を二本脚でたどり、津波の爪痕がその後どうなったかを確かめるために、三陸海岸を北から南へと駆け抜けてきた。

「国道45号線」の動画(ミュージックビデオ)では津波に飲まれたあとの大船渡や陸前高田の情景が登場する。3.11の数カ月後、季節は夏のようであるが、酷いくらいに無残な様子もためらうことなく画面に出てくる。

そんなふるさとの風景をひとり歩く濱守さんが映しだされる。

どの場所も彼女が育ってきた町であるだろうし、いろんなことで関わってきたはず。



IMG_8607.jpg
ライヴで「国道45号線」を歌う濱守栄子さん…バックスクリーンではそのミュージックビデオが流れている



あの日、起こったことを直接僕は見ていない。ニュースの写真や動画で間接的に経験しただけだ。ただ、起こったことをイメージにして想像することはできる。

同じ日本に暮らすひとりとして、3.11はあまりにも切なく、あまりにも悲しいできごとだった。

だから、震災の直後、3月14日に、1キロ走って10円を被災地に寄付する「RUN×10(ランバイテン)運動」を提唱し、少しでも走ることでできることで復興支援に関わってきた流れもあった。

被災地復興のためにまだできることがある…そんな思いもあって、2012年11月のTOMOSU RUNのあと、濱守さんにこんな提案をしてみた。

「この歌を英語にして、3.11を海外にも伝えましょう」


元英語教師として、英語を使っての被災地復興支援だ。

すぐさまRoute 45 Projectがスタートした。

アメリカにいるお友達にも何人か協力を願って、約3ヶ月かけてできあがったのが「国道45号線」の英語版”Route 45”なのだ。

これまでたった一度だけ、2013年3月、濱守さんのバースデーライヴで、披露された。

この時のライブでは、私が海外で集めてきた義援金を陸前高田市と大船渡市に届けるべく、濱守さんにお渡しすることができた。


*その日のブログはこちら



嬉しいことに、今年発売される彼女のニューアルバムには収録されているとのことだ。


そして、昨日のライブで濱守栄子さんとともに出演していたのが河野ひろムさん。



*** 河野ひろム (こうのひろむ) ***
  
【大阪府大阪市出身/在住】
  
・さんりく大船渡ふるさと大使
  
・元気箱活動 主宰

1988年、“ソングライター” として活動を開始。

数々のバンド/ユニットでのライブ活動をする傍ら、数多くの楽曲の制作提供を手がけている。

2011年5月、本プロジェクト「元気箱活動」を起ち上げ、全国各地の仲間の善意の協力のもと、これまでに岩手県三陸地域 (主に大船渡市内の教育機関) に直接寄付した募金総額は200万円をこえた。


10308256_1006044806108249_5514658871553588388_n.jpg 
これが河野さんの「元気箱」…これまでに200万円ものお金がこの中に入れられてきた…



*****


大阪出身であるにもかかわらず、岩手県大船渡市のために尽力してきたという本当に奇特なミュージシャンといいたいところだが、生半可な気持ちではここまでできない。大阪と大船渡をつなぐひとりとして活躍してきたことが今回のライブ開催にもつながっていたのだろう。


IMG_8612.jpg


3.11からはや5年、いろんな形での復興支援があるが、この二人は音楽を通じ復興に関わってこられた。


IMG_8610.jpg


メディアも毎年3月になれば3.11を話題に取り上げるが、3月12日以降はそれもぴたっと止まってしまう。

時間というものは時に残酷で、いい意味でも悪い意味でも、いろんな思いを消し去ってしまう役割も担っている。

未だなお仮設住宅で暮らす人々もいるし、福島では原発事故は集結しておらず家に帰れない人々も多数いる。


歌うことで、走ることで、少しでも世界を明るく楽しいものに変えていければいい。

私の今いる音楽事務所ごろっぴあも、世直しならぬ「世楽し」をポリシーとして日々活動に取り組んでいる。

「絆」ということばを3.11以降よく耳にするようになった。

今、私達に大切なのは、「みんなとつながる、みんながつながる」ことだと思っている。

奇しくもこれはPEACE RUNのテーマでもある。

走りながら旅を続けることで、地球上にいる70数億人と出会いながらつながりつづける…それがPEACE RUN。

3.11を忘れないのはもちろんのこと、世界が少しでも平和な方向へと向かっていけるように、私たちはそれぞれに与えられたミッション=役割を果たしていかねばならないのだと思っている。




音楽の力で大船渡を元気に!CD制作プロジェクト



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト

スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2016/01/14(木) 23:59:59|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<絶妙のバランス感覚を養う | ホーム | Back To The Trail>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3340-33bd4030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード