KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

一本歯下駄とナンバ走り

【一本歯下駄とナンバ走り】

*「ナンバ走り」と表記しましたが、あくまでも独自の経験と見地に基づいた走りであり、「我流」であるということを念のためお断りしておきます。


一本歯下駄を長く履き続けていると、シューズを履いている時でも足の裏と全身が一本歯下駄を履いた感覚になってくる。

シューズを履いている時でも、土踏まずの下に意識を置いて、一本歯下駄を履いた時のようにグラグラ不安定な感覚を大切にする。

裸足系のシューズ、裸足でも確かに共通するものがあるけれど、裸足と一本歯下駄の違いは、不安定さを伴うか伴わないか。

不安定な状態を当たり前にすることで、現実にいろんな不安定な状況(不整地やトレイルの下りなど)でも安定した走りが可能なのだろう。

一本歯下駄で「走る」というよりも「速歩き」するというのが私の感覚。

江戸時代の日本人は走る習慣がなかったと言う。

察するに飛脚もきっと走るというよりは速く歩く感覚だったのだと思う。

ストライドは無理に広げない。地面を蹴らず、腕を振らず、臍下丹田に意識を集中して、体が前に倒れていく重みで前に進んでいく…そんな感じで進んでいくと省エネモードの走りが楽しめる。

ピッチ(足の回転数)を調整すれば、キロ5〜6分も出せる。


自然な前傾姿勢を作るのに、緩やかな下りでバンザイ走りをやってみよう。

頭の上で手を組んで、肘の反対側で両耳を挟んでみる。

肩甲骨が内側に寄せられた状態になっているはず。

腕は振れない。状態は力まないでリラックス。


ちょうど「バンザイしながら走る」というのでぐぐってみたらこんな記事も出てきた。


自然な前傾姿勢というのは、ヘソの部分を中心に腰が引けない姿勢。頭、胸、ヘソ、膝、足首が同じ垂直ラインに並ぶような姿勢。

昔、誰かが本に書いていたが、胸から下に脚が生えているという意識だ。

この姿勢は意外に腹筋と背筋の力を要する。


IMG_1015_20160129114306d37.jpg


右手と同時に右足、左手と同時に左足を出すということを無理に意識する必要もない。

私は、腕を前後に振らずに、上体をリラックスした状態で、拳を握らず(力を入れず)に左右の肩から下の部分を上下に動かすことでリズムを取っている。



アメリカ横断、オーストラリア横断、ニュージーランド縦断、二度の日本縦断…

5年間でトータル二万キロ、すべてバギーを押して走っていた。


71503_640422402673432_1012894145_n_20160129112926a9f.jpg


バギーを押すには両手でハンドルを握らないといけない。

今考えて見れば、これはすべて、腕を振らず、捻らず、ためず、踏ん張らずのナンバの動き。

足は地面を蹴ることなく、リラックスした状態で振幅の小さい振り子のように脚を動かしながらリズミカルに走る。ストライドは極力小さく。下り坂ではさらに小さなストライドに。


動画で見てみよう…

こちらは、2011年アメリカ横断ランニングの旅のはじめの頃の動画



Peace Run 2011 Mojave Desert June 5th 2011 高繁勝彦…アメリカ・カリフォルニア州モハヴェ砂漠で…

これは、まだバギーを使っての初期の頃の私の走り…苦し紛れに腕を振る場面も見られる



こちらは2015年2月「PEACE RUN2014 ニュージーランド縦断ランニングの旅」最終日の走り…



PEACE RUN2014 NZ Final Run@Christchurch


バギーと体が一体化?して上下動の少ないリラックスした走りに近づいてきている



あとから気づいたことは、走っている姿を後ろから見てもらって、足の裏が見える時間を極力短く…後ろにある足が素早く前に出ていれば(膝の抜きがスムーズに行けば)、足の裏は後ろにいる人にはそう簡単には見えなくなるもの。



万人に共通する教えというのは案外少ない。誰かの言ったことはヒントにはなるが答えにはならないものだ。

だからこそ、経験の中で自分自身が感じることを大切にすることだと思う。

宮本武蔵曰く…「能く能く鍛錬すべし」と。




一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト

スポンサーサイト

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/01/28(木) 23:59:59|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インスタグラムのススメ:ハッシュタグで広がる世界 | ホーム | Is Life But An Empty Dream?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3354-fb577ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード