KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

奥出雲ウルトラおろち100キロウルトラ遠足(とおあし)2016〜その1総合編

【奥出雲ウルトラおろち100キロウルトラ遠足(とおあし)2016〜その1総合編】

午前2時半ごろ起床。結構冷えている。あとから聞くところによれば、この朝の最低気温は摂氏2度。

フロントで用意されたおにぎりと漬物を部屋に持ち帰り食す。

午前4時前に玄関にバスが到着。スタート会場の横田コミュニティセンターへと移動。

グランドではドラム缶に薪を入れて焚き火。

IMGP0390.jpg 

スタートまでの暖を取ることができる。

近隣からの参加者は当日受付。

そして、町長あいさつと注意事項があって、午前5時きっかりにスタート…16時間に渡る長旅のスタート。

IMGP0409_20160418231706d94.jpg 

辺りはまだ暗闇…ランナーの多くはヘッドランプを付けていたり、バックパックにはLEDライトを付けていたり…。

静かな奥出雲の町にランナーの足音と息遣いだけがこだまする。

IMGP0420_201604182317074ea.jpg 

コースは昨年から一部変更。全体としては起伏に富んだ決して楽ではないコース。

最後に用意されたおろちループは、ループ状のブリッジを一方的に登り続ける。

100キロとはいえど、平地を120キロほど走るくらいの価値があると思う。

IMGP0427.jpg 


コースは厳しくても、沿道にいる地元の皆さんは温かい。朝早くから沿道に出て応援してくれる方々がたくさん。

町内会単位でエイドステーションのボランティアを担当されている方々にも頭がさがる。

この大会、目玉はやはりエイドステーションだろう。

ウルトラマラソンを走る際に、一番楽しみとなるのはエイドステーション。

それも水やスポーツドリンク以外に何があるのかが一番大事なところ。

IMGP0446.jpg 

あまりにもいろんなものがありすぎて説明しきれないのでここでは割愛。

一部はフェイスブックのアルバム(下記リンク)にあるので時間のある方はそちらを参照頂きたい。

仁多米(にたまい)を使ったおにぎりはあちこちで提供されているが、これは冷たくなってもおいしいごはん。むしろ冷ご飯のほうが美味しいのかも。

他にも焼き肉や焼きサバ、蕎麦など、人気の食材が用意されている。

エイドステーションめぐりだけでも十分価値があると言うランナーもいるくらいだ。

この大会はリピーターもかなりいるはず。毎年参加することがまるで同窓会のようなムードを漂わせる。

コスプレや仮装で参加するのなら地元の方々にも覚えてもらえる。


IMGP0569.jpg 



「今年も来たよ!」「おかえり〜!」

といった関係を維持する人たちも少なくはないのだろう。


IMGP0466_201604182321422eb.jpg 


その2につづく)


*奥出雲ウルトラおろち100キロ遠足(とおあし)の写真:

PART1
PART2
PART3
PART4
PART5
PART6



*熊本地震復興支援…ランナーが走ることでできることがあります

12809516_1145524378792332_2967503505946912530_n_20160417230120c85.jpg

RUN×10(ランバイテン)運動


*クラウドファンディングREADYFOR?でPEACE RUNを応援してください!

rf041416.png


「元教師の"走る冒険家"高繁勝彦。世界五大陸4万キロ完走に挑む!」


私アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が生涯を賭けたチャレンジ「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」第三章ユーラシア大陸の第一弾「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」に向けて、60日で200万円を集めています。

ぜひとも皆さんのご協力が必要です。よろしくお願い致します!


詳細はこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


この日の写真…
PART1
PART2
PART3
PART4
PART5
PART6




スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2016/04/16(土) 23:59:59|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奥出雲ウルトラおろち100キロウルトラ遠足(とおあし)2016〜その2こんなランナーがいた編 | ホーム | 奥出雲ウルトラおろち100キロ遠足(とおあし)2016〜前日編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3437-ae4c72fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード