KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

新たなコミューンの誕生

【新たなコミューンの誕生】

生まれてから何度引っ越しをしたかわからないけれど、とにかく移動だらけの人生…。

無論、それもまた旅人の宿命であるには違いないのだけれど…(笑)。

大阪府松原市で生まれ、住んできたのは奈良県奈良市、今の実家がある大阪府羽曳野市、愛知県名古屋市、愛知県西春町(現北名古屋市)、三重県伊賀市、大阪市中央区、そして今度は富田林市。

教員生活のスタートも狭山(大阪狭山市、旧狭山町)だった。その後、住之江、藤井寺、西浦と続き、愛知、三重へと…。

でも、生まれ育って、人生の大半を過ごした南河内エリアに戻ってこれたのも何かのご縁。


海からは遠いけれど、山と川がある。

a0e62d79.jpg 


マラソンを始めた頃に走っていたのは金剛葛城二上山(ダイトレのルート)や狭山池周辺、陶器山だった。

マウンテンバイクでダイトレを駆け抜けたこともあった。

石川沿いのサイクルラインはトライアスロン全盛時代にひっきりなしに走ったりローラーブレードで駆け回っていた。

坂が多いところが好きなので、全体的にフラットな名古屋市内では歩道橋やビルの階段を走ることも多かった。

三重県伊賀市では玄関開けたら5分でトレイル…そんな好環境だったのに、大阪市内に住んでからは人と車だらけ。便利でいいのだけれど、賑やかすぎて外に出るのも時々億劫になっていた。そんなこんなで、すっかり山に出向く機会も激減。


嬉しいことに、築50年、300坪の敷地にある古民家をかなりの好条件で借りられることになった。

駅から徒歩7分。駐車場は5台分のスペース。倉庫も付いている。

10歳頃、奈良に住んでいたけれど、その家も江戸時代末期に建てられた相当古いお家だった。おばあさんが嫁入りに使った籠が屋根裏に保存されていた。


ここは、広々として風通しもいい。今はあばら屋状態で庭も草ぼうぼう。雨漏りもする箇所があったり…。


13445777_10206063577255377_3033998343473750728_n.jpg


昨日案内してくれた管理人さんが、母屋から離れに向かう通路を歩いていて板がべキッと割れて落とし穴状態になったのには笑えた。

本来なら取り壊されて最新式の住宅になるはずだったのかもしれないが、ネットでぴあぴが探しに探しまくってたどり着いた(引き寄せた)物件。世界中どこを探してもこんなところはなかなか見つからないだろう。


IMG_1981.jpg 

IMG_1978.jpg 


これがどんな風に変わっていくんだろう?

のんき屋は継続してやっていくとして、シェアハウス?カフェ?ゲストハウス?

いろいろとプランは浮かんでくる…ぴあぴはいろんな木や花を植えて、自家菜園もつくるというプラン。


13487483_1075377715844563_1689690993_n.jpg 

IMG_1984.jpg 

IMG_1986.jpg 


縁側でお茶を飲みながら桜餅を食べるのが彼女の夢だったというけれど、その夢も確実に叶えられそう…(笑)。

私は来月には「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」に出向く。其の間、申し訳ないのだが、みんなにリノベーションをお任せすることになる。

帰国後が楽しみだ。



その前に、断捨離後の伊賀からの荷物をここに運んでこないといけない(笑)。

伊賀のアパートに3年ばかり空家賃を払っていたけれど、ここでごろっぴあの仲間と共同生活することでその家賃も活かされる。

今、ここに新たなコミューンの誕生…夢はふくらむばかり…。


IMG_1977.jpg 




*平成28年熊本地震復興支援…ランナーが走ることでできることがあります

runx10kumamon2.jpg 

RUN×10(ランバイテン)運動

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト











スポンサーサイト

テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

  1. 2016/06/21(火) 14:02:40|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昭和=アナログ=レトロな世界 | ホーム | 日常雑感062016>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3506-8b184a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード