KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

DAY14 チョウリー〜プレストン(イングランドUK)

【DAY14 チョウリー〜プレストン(イングランドUK)】

13962612_1102913266424341_3658115413872267682_n.jpg 

DAY14は午前6時起床。

ロンドンビッグ・ベンを出てから既に2週間経過。走行距離は今日で500キロを超える。

ペースは比較的スロー。疲労もさほどない。

パンクやグーグルマップの落とし穴など日々起こる些細なトラブル以外たいした問題もなくここまで来ている。

毎日町はそこら中にあって水や食料に困ることもない。

砂漠や極地を旅している方々に比べたら、僕の旅はお散歩レベル。

まだまだ楽しむべき余地はある。楽しまなければもったいない。


遅めの8時半スタート。しばらくはローカル幹線道、歩道はないが交通量が少なく危険はさほどない。

サイクルルートではいろんな人に出会う。

イギリス出身のサイクリスト二人と立て続けにであった。

一人は70代と思われるエイミー。
13900096_1102913596424308_1418879817632171029_n.jpg

10年前に旦那さんを亡くし、9年前からサイクリングを始め、キャンプ装備でイギリス国内をあちこち走っている。

僕が車止めをクリアした後にやってきて、リアキャリアに大量の荷物を積んでいて一人では大変そうだったので車止めを通過するのを手伝ってあげた。

イギリスのサイクリングやキャンプ事情をあれこれたずねてみた。

僕「どうして自転車で走ろうって思ったんですか?」

エイミー「車では簡単に行けるところでも、自転車は自分の二本の脚でペダルを踏んで進んでいかないといけないから、目的地にたどり着いた時の感動も素晴らしいと思うわ。車で走ったって何の感動もないから…」

僕「女性一人で不安とか危険はないんでしょうか?」

エイミー「女性一人でもサイクリングは楽しめるわ。道中でのいろんなふれあいが楽しくってやめられないの。危険な目?ちょっと意地悪なドライバーがいるくらいのものよ」

僕「天国の旦那さんがきっと一緒に走りたがってますよ」

エイミー「彼はいつもここにいるのよ」と彼女は首にぶら下げたペンダントに旦那さんの写真を入れていた。

エイミー「息子や孫も一緒に走ってくれたらいいんだけど…。私がタフすぎてついてこれないのよ(笑)」

そう言って、目をキラキラと輝かせるエイミー。

写真をお互いに撮って別れを告げた。

走る去っていく彼女のオーラがまぶしかった。その勇ましい姿に僕も元気をもらえた。



すぐその後、男性サイクリスト(名前を聞くのを忘れてしまった)と出くわす。

13872921_1102913646424303_786085355774219496_n.jpg 

彼「世界を走っているランナーってあなたですね?今すれ違った女性サイクリストにあなたのことを聞きましたよ」

僕「そうです」

彼はまだ自転車歴数年、サイクルキャンピングにハマって冬以外の休みにはあちこち走りに出ているらしい。

彼「自転車もランニングも自力で走る訳ですけど、自転車とランニングじゃ一日に走れる距離も全然違いますよね」

僕「ランニングだと大体自転車の半分でしょうね。僕もかつては世界一周サイクリングを考えてアメリカ・カナダ・ニュージーランド・オーストラリアを走りました」

彼「自転車とランニングの旅の違いってどんなところでしょう?」

僕「ペースがさらにスローな分、自転車の二倍いろんなことが楽しめると思います。出会いであったり、風景であったり、いろんな出会いと発見、気付きと学びが自転車以上に得られるんじゃないですかね」

彼「自転車なら一日100キロは走れるけれど、ランニングで一日50キロって…ちょっと信じられませんね」

そんな旅人談義で盛り上がること10分。

フェイスブックのアカウントを持っている人には英語のフェイスブックページ”Peace Run Running Around the World”を教えてあげている。のちほどまた彼が撮った写真をあげてくれることだろう。




プレストンの町のスーパーで買い物してレジで並んでたら、ケアリーという男性が声かけてくれて僕が買い物してた支払いをしてくれた。




これは彼がフェイスブックページにアップしてくれた写真。

こんな地味な出会いであっても、行く先々で語らい、平和な時間をシェアすることにとても大きな意味と価値があるのだと思う。

70数億人の一人でも多くと出会い続ける…それがPEACE RUN。


13925279_1102913403090994_6735651608601841803_n.jpg 

今日はパンクもなし、草むらのジャングルも走らなかったし、コースミスもグーグルマップの肩透かしもなかった…最高にハッピーな一日。

13879219_1102913673090967_4575451023434791833_n.jpg 

27.4キロ走ってプレストンの町のホテルにチェックイン。

早めのゴールは嬉しくもありがたい。ゆっくり休んで明日に備えよう。



IMGP6611.jpg 

森の中の遊歩道を走る…。

深い森の、さらに奥深くに誘われるかのような不思議な感覚…。

それは、白雪姫が連れて行かれた森、ヘンゼルとグレーテルがさまよった森のように深く、静謐で荘厳な時間が流れる森なのかもしれない。

カタルシス、それは森の中で僕の心も体も浄化される時間…

この一瞬が既に永遠だと思わされる時間…。




*イベントのお知らせ

「PEACE RUN2016夏〜平和への祈りを捧げよう」

走ることで平和のためにできること…共存共走にぜひご参加下さい!




*本日の走行距離:27.4キロ

*ビッグベン(ロンドン)からの総走行距離:523.8キロ

*本日の写真はこちら






「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」が7月20日スタートしました!

peacerun2016eu.jpg

pr-tee1.jpg

私が走っている間、PEACE RUNTシャツをお持ちの方は、

同じ時間帯であってもなくても、同じ空の下、同じ地球の上で、世界の平和を祈りながら、

ぜひ私と共走して下さい。


よろしくお願い致します!



アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」第三章

「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」をぜひぜひ応援してください!

*詳細はこちら




*平成28年熊本地震復興支援…ランナーが走ることでできることがあります

runx10kumamon2.jpg 

RUN×10(ランバイテン)運動

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

  1. 2016/08/05(金) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DAY15 プレストン〜カーンフォース(イングランドUK) | ホーム | DAY13 リヴァプール〜チョウリー(イングランドUK)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3551-e4b86132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード