KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

DAY19 ペンリス〜カーライル(イングランドUK)

【DAY19 ペンリス〜カーライル(イングランドUK)】

午前5時半起床。

昨夜の18歳カップル、ルネとアランによるフランス語のレッスンは就寝直前まで続いた。

「私は日本から来ました」

“Je suis venu du Japon."

「私はフランスを走って横断しています」

“Je ne franchirai pas courir la France.”


などなど、英語とドイツ語、スペイン語、フランス語が話せるアランが指導してくれた。

55歳元教師が18歳に教えられる。

難しい発音で何度も指導されたり、うまくできて褒められたり…。

幾つになっても学ぶことは山ほどある。

謙虚に学ぶ姿勢も大事ということなのだ。



二人がまだ寝ている内に朝食を済ませ、静かに出発準備をして午前7時前にスタート。

荷物を搬送中にアランが目を覚ました。

「フランスを楽しんで…フランス語レッスンが少しでも役立ってくれますように…」

そう言って握手を求めてきた。

息子か孫くらいの年頃の二人、いろいろと教えてもらえたことに感謝!

二人の未来に幸多かれ…こんな素敵な若者たちが次代の平和を実現してくれるはず。

13892236_1106198562762478_5675315083076520546_n.jpg


ウェイファラーズインディペンデントホステル、とても素敵な宿だった。ありがとう!

今日はカーライルまでの約40キロ。

ナショナルサイクルルートをたどる。青空だけど気温9度。

13895299_1106198686095799_5163074142033763381_n.jpg

地元のピックアップトラックやトラクターが時折行き交う静かなカントリーロードをひたすら進む。

車が一台やっと通れる幅の道路。地元の車だけが通るような道、こういったローカルルートもまた楽しい。

放牧地帯か農場があるだけ、家畜の臭いが漂うけれどそれもまたよしとしよう。


13906765_1106198629429138_2900417472252915681_n.jpg

ナメクジとカタツムリが仲良くひなたぼっこしていた。

ナメクジ「カタツムリくん、いい加減にそんな重いもの背負うのやめたらいいのに…」

カタツムリ「ナメクジくん、何を言うんだ。いざという時にマイホームがないと大変な目に遭うよ。備えあれば憂いなしって言うだろ」

ナメクジ「何も持たない方が楽に生きれるものだよ。知ってるかい?今流行りの『断捨離』って?」

カタツムリ「そんなの知らないよ。いいなぁ、君は先のこと何も心配しなくて…」

ナメクジ「とりあえず楽しもうよ。今あるもので満足できることが一番の幸せだよ。欲しい…持ちたい…そんな欲望が不幸になる元だからね」

そんな会話が聞こえてきそうな気がした(笑)。



ダルストンの町のスーパーで食料を仕入れておく。

教会のお祭りなんかがあったりするのだそうだ。

13924905_1106198632762471_5321513148060778489_n.jpg 

レジャーや娯楽の少ない地方の村や町では、教会や地域のコミュニティでいろんなイベントを企画し地域を盛り上げる。

先進国ならどこでも、若者は都市に流出、小さな町や村にいるのは大半が高齢者たち。


13886494_1106198569429144_7945449071211597241_n.jpg

26キロノンストップ(休憩なし)で無補給(飲まず食わず)で走り続ける。

パニヤバッグを積んだサイクリストも数台すれ違う。若いサイクリストはいない。

コミューター(自転車通勤の人)かツーリストかはわからない。

公園があれば休憩できるベンチもあるのだろうけれど、今日は見当たらない。

トイレもガソリンスタンドがあれば利用させてもらうのだけれど、そうでなければ路上でさっと済ませるしかない。

北海道もオホーツク海沿岸を走る場合、町のないところでは自然の中で用を足す。他に選択肢はない。水や食料もある程度のストックを携行しておくと安心。

宿が取れなくてもテントがあればどこででも野宿できる。そんなつもりでいれば気楽なもの。




午後2時前にカーライルのストバートトラックストップホテルに早めのチェックイン。

トラックドライバー専用のホテル。部屋数は多い。二室に1つ、共同トイレとシャワー。

例によって荷物とバギーを二階まですべて運んだ。

こんな時間に走り終えるとあとの時間がゆっくり過ごせていい。アーリースタート・アーリーゴールがやはりうれしい。

チェックイン後、外は冷たい雨。こちらの天気は予測がつかない。

晴れていたかと思えば急に雨になったり…。

晴れて風がなければ結構汗ばむのだけれど、曇で風が吹き荒れれば体感温度はぐっと下がる。

常に気候の変化に対応できるように備えておく必要があるのだ。



*本日の走行距離:38.8キロ

*ビッグベン(ロンドン)からの総走行距離:697キロ

*本日の写真はこちら






「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」は現在進行中!

peacerun2016eu.jpg

pr-tee1.jpg

私が走っている間、PEACE RUNTシャツをお持ちの方は、

同じ時間帯であってもなくても、同じ空の下、同じ地球の上で、世界の平和を祈りながら、

ぜひ私と共走して下さい。


よろしくお願い致します!



アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」第三章

「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」をぜひぜひ応援してください!

*詳細はこちら




*平成28年熊本地震復興支援…ランナーが走ることでできることがあります

runx10kumamon2.jpg 

RUN×10(ランバイテン)運動

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

  1. 2016/08/10(水) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DAY20 カーライル〜デヴィオットヘッド(スコットランド) | ホーム | DAY18 ペンリスでのデイオフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3556-e3b351e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード