KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

DAY55 ブレダでのオフ(オランダ)

【DAY55 ブレダでのオフ(オランダ)】

DAY55は午前6時起床。結局オフにすることに…。

完全なオフを取るのはダブリンからドイツ移動時の2日だから13日ぶりのオフになる。

ここブレダからベルギー国境はすぐ近く。明日にはベルギー入り。

9月は既に600キロ近く走ってきている。

メリハリをつけた走りで後半も無理なく楽しく頑張ろう。


14370401_1133890293326638_4664474943044783641_n.jpg 

衣食住、できるだけ全部自分でやるのがポリシー…

朝の内に洗濯。すべて石鹸で手洗い。

一ヶ月に一度くらい洗濯機で洗うのが理想(笑)。

14292525_1133890206659980_6274316052639090555_n.jpg

午後に買い物…オフの日の楽しみは買い物なり。


14344816_1133890269993307_5155153663777433054_n.jpg 

湖池屋恐るべし…オランダの小さな町のスーパーにまで進出していたとは…。



14369948_1133890156659985_16438662998103452_n.jpg 
街をゆくローラーブレードの女性…


14364659_1133890266659974_1965124068251138181_n.jpg 

平和な世界では、僕たちはいろんなものから守られている。

日常、安全な場所で暮らせることがまず一番。命を狙われたりモノを盗られたりするようなことはあって欲しくない。

健康面でも然り。病気にかからないように飲んでも安全な水が確保されている。いざ病気になったとしても医療システムや保険制度があることで救われる場合も多い。

家にいるだけで、日照りや大雨、寒さ暑さから守られる。冷暖房もスイッチひとつで得られることはあまりにも快適すぎると思う。

暑い時には冷たいものが、寒い時には温かいものが飲んだり食べたりできる。冷蔵庫や電子レンジ、ガスコンロなどなど…これもまた文明の利器のなせる技。

独立できるまでは、親や家族が自分の身を守ってくれる。独り立ちできるまでは、経済的な支援を受け、教育を受けさせてもらえる。

安全・安心な暮らしを送るのはある意味殻の中で暮らすようなもの。

そういった暮らしを当たり前のことだと先進諸国に住む人達は信じているかもしれないが、それは大きな間違い。

地球に暮らす人々の一体どれだけがそんな暮らしを送っているだろうか?恐らく3割にも満たないのだろう。

旅に出るという行為は、そういった殻の中から自ら飛び出すことなのかもしれない。

それはレベルにもよるが、自らをあえていろんな危険に晒すことで、学ぶべきことがあるということ。

リスクを冒さなければ得られないものもあるだろうし、リスクだらけの中で暮らす人々が実際この地球には多数いるということも忘れてはならないのだろう。




takeiteasy.jpg

どんなことでもそうなんだろうけれど、頑張り過ぎたら何もかも徒労で終わってしまう。

仕事で頑張りすぎて健康を損ないかけたこともある。無理はするものではない。

では、どこで線を引けばいいのか…?

ひとつは、どんな楽しいことも、頑張り過ぎたら楽しめなくなるというところ。

今やっていることを義務的・事務的にとらえがちならそれは頑張りすぎということ。

「疲れたな…」と感じたら休む。

疲れているのに「疲れてなんかいない。もっと頑張らなきゃ…」

と思い始めたら頑張り過ぎの兆候。

頑張り過ぎないようにするためにはどうすればいいのか?

何事もほどほどに…ゆったりまったり取り組むこと。

あせらずあわてずあきらめず…結果を出そうとしてあせったり、ペースを稼ごうとしてあわてたりしてもろくな事にはならない。

ゴールはいつも待っていてくれるし、今あるベストで地道に取り組んでいれば必ず結果は出せるはず…大切なのはあきらめないこと。

心折れる時もある。人間だからあたりまえのこと。折れてなお強くなれればそれでいい。

じっくり時間をかけて、欲張らず、少しずつ楽しみながら…

今やっていることを魂のレベルで喜べるなら正解。



IMGP6941 (1) 

根性だけではやれないこともある。

昭和40年台、幼少時代を根性至上主義の中で生きてきた。

たしかに、根性こそは生きていくためのエッセンスであったけれど、それだけでは何かが足りないと今の時代には思わされる。

バブルの時代を境に、「根性」や「青春」といった言葉はもはや死語と化していった。

何がカッコいいのか、今の中年世代には混沌として分からぬことだらけ。

カッコの良し悪しよりも大切なのは、古いものにしがみつくことなく、かつ、新しいものにはとらわれない…適度なハングリー精神を持ちながら、常に追い求めるべきものを持っていること…

そんな陳腐な言葉ではもはや説明にすらならないかもしれない。


少年でも青年でもない中年。高年と呼ばれるまであと数年…

年齢を表す数字が単なる記号でしかないということを、今の生き方で証明するにはまだ時間が必要だ。

遅すぎた青春時代…僕の青春はきっと60を過ぎてから始まるのだろう。

60までのあと数年は準備期間…プレ青春時代だ。



*本日の走行距離:0キロ

*ビッグベン(ロンドン)からの総走行距離:1956.4キロ

*本日の写真はこちら




「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」は現在進行中!

peacerun2016eu.jpg

pr-tee1.jpg

私が走っている間、PEACE RUNTシャツをお持ちの方は、

同じ時間帯であってもなくても、同じ空の下、同じ地球の上で、世界の平和を祈りながら、

ぜひ私と共走して下さい。


よろしくお願い致します!



アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」第三章

「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」をぜひぜひ応援してください!

*詳細はこちら




*平成28年熊本地震復興支援…ランナーが走ることでできることがあります

runx10kumamon2.jpg 

RUN×10(ランバイテン)運動

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト





スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

  1. 2016/09/15(木) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DAY56 ブレダ〜ブレヒト(ベルギー) | ホーム | DAY54 ロピケルカーぺル〜ブレダ(オランダ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3592-47bdbed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード