KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

DAY93 スーストンでのオフ(フランス)

【DAY93 スーストンでのオフ(フランス)】



DAY93は午前7時半起床。6時のアラームが鳴ったはずだが無意識に止めていたのか。

左足首はまだ痛む。どうやら休めという指示なのだろう。

バギーがせっかく直ったかと思ったら今度は自分自身の故障…まあこういうこともある。

バギーの一週間のオフで体が鈍ってしまった感もある。なかなかうまくいかないものだ。

アメリカ横断時にも、いったん日本に帰国して2週間ほどオフのあと、第二ステージでカンザス州ウィチタから走り出して、調子に乗って勢いで8日間で400キロ超走って同じ箇所を痛めたことがあった。

無理はすまい。若い頃と同じようには行かないことも多々あるものだから。




9時過ぎに母屋を訪ね、朝食を頂く。本日もエリザベートに宿泊をお願いする。

「となりのトトロ」に出てくるメイがそのまま歳を重ねたような彼女、笑顔でOui(ウィ)と答えてくれた。

朝食後、アズールの町でアートフェスタがあるけど行かないかと誘われた。またとない機会なので連れて行ってもらう。

14666302_1165409466841387_5526097390172293755_n.jpg

街の公園をそのまま使ったアウトドアの展覧会…こんなのは日本では珍しいけれど、晴天の多いフランスでは普通なのだろうか?

様々な個性を持ったアーティストたちが集結する。

サイケデリックなアートもあれば、抽象的なもの、前衛的なもの、古典的なもの…本当にアートは奥が深い。

分かる…分からないよりも、感じるものがあるかないか…なのだろう。

14632883_1165409520174715_5078818011066371682_n.jpg 

次は北大西洋のビーチ、ヴューブコーレバンへと…。

14731144_1165409716841362_8697540603273968819_n.jpg

気温はそう高くないのだけれど多くのサーファーやSUPを楽しむ者たちが集まる。老若男女を問わず、海を楽しむ者だけが集まってくる。

14650491_1165409940174673_1458657432041095750_n.jpg

ロス・アンジェルスのハンティントン・ビーチもそうだったように、サーフィンは決して若者だけのスポーツではない。もうキャリア何十年というベテランサーファーたちがここにもいる。

彼らの瞳の輝きを見ればわかる。年齢なんて身につけているアクセサリーとそう変わらないものだということを…。

彼らは体を動かして、ただ楽しめることを心ゆくまで楽しみたいだけなのだ。と同時に、自分たちがいつまでも美しく、クールに振る舞えるようにするための何らかの試みが必要なのだと思う。そのためには、心と体を思う存分動かせる環境を自ら作り出すこと。




その後、場所を変えてまた別のアートフェスタへ。小さな町のショッピングモールの一角。

14650090_1165410023507998_1469116154028723904_n.jpg

ここでも様々なアーティストたちが自分たちの作品を展示している。

中でも、目を引いたのが、ペンチやハンマー、ネジなどを使った作品…愛と平和をアピールした作品というのはひと目見ただけでわかった。

14725470_1165410076841326_1036158941029219603_n.jpg 

彼の名はティジェ。アーティストの人となりを知るには、言葉よりもその作品を見る方が手っ取り早いことも多々あるもの。

写真家もいる。彫刻家もいる。画家もいる。アーティスト、表現の手段は異なれど、伝えたいものがある限りそれを形にして表現する。

彼らは心と魂を込めて作品を仕上げる…そして、その価値を理解してくれる者にその作品を分け与える。その代価が彼らの生活を支える。

アマチュアとして、趣味として楽しむ分にはアートも楽しめるのかもしれないが、それだけで生計を立てていけるものはそう多くはない。

好きなことだけを楽しんで生きていくには、それなりの評価を受けない限り難しい。

僕がアドヴェンチャー・ランナーとして生きていくのとどこか似ている。確かに世の中はそんなに甘くはない。本当に評価されるだけの価値のあることをやっていかねばと思わされる。

14642497_1165410113507989_8643268776919886373_n.jpg 

お昼過ぎにB&Bに戻ってきた。

午後遅くにはエリザベートの息子さんご夫婦を訪ねた。広い敷地にいくつかの世帯がモービルホームやログハウスを建てて暮らしている人たちのコミュニティに暮らしている。

鶏を飼い、できるだけ自然の中で暮らそうという人々…

その中にはデンマークから定期的にここを訪ねているピーター一家がいた。

デンマークはデンマーク語が公用語、加えて英語・フランス語・ドイツ語など最低二ヶ国語はみんな話せるという。


ヨーロッパもいろんな国があり、いろんな人がいるのだけれど、固定観念を持たず、形式や体裁にとらわれない様々なライフスタイルがあるのだということを教えられる。

むしろ、こうでなければいけない…という保守的な考え方に固執する日本人の暮らしが逆に普通ではないのだと思わされる。

多様性、そして個性、すべては自分たちの思うままに…。

過去に見たフランス映画…近未来をテーマにしたストーリーだったけれど、まさにあの映画の世界。

貨幣経済は既に終わりを告げ、より自由な発想で生きていく人々のお話だった。

そこにはエゴというものは一切なく、お互いの利益を考えた共存の社会。

シェアの精神…いいものは分かち合うべきもの。



ロンドンスタートからちょうど今日で3ヶ月。

まもなく100日め…目まぐるしく変化する世界を自分の目で日々確かめている。

旅が終わって帰国するまではまだまだ油断ならないが、気張らずに、のんびり進んでいくしかないのだ。


エリザベートを含め、彼女の周りにも素敵な人がたくさんいる。足首を痛めたからこそスーストンの町に滞在してまた素晴らしい出会いに恵まれた。

本当に不思議ではあるけれど、日々の出会いとご縁に感謝感激感動するしかない。

フランス語が話せない自分が申し訳ない気持ちにもさせられる。



*本日の走行距離:0キロ

*ビッグベン(ロンドン)からの総走行距離:3261.8キロ

*本日の写真はこちら


スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

  1. 2016/10/23(日) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DAY94 スーストンでのオフ2(フランス) | ホーム | DAY92 レスプロン〜スーストン(フランス)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3630-9c184055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード