KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

DAY98 スーストン〜サンジョルールドマレムヌ(フランス)

【DAY98 スーストン〜サンジョルールドマレムヌ(フランス)】

994746_1170492302999770_8297459159163481988_n.jpg

DAY98は午前7時起床。

昨夜、エリザベートの末娘メリーナとトーマスの娘ティンデが泊まりにやってきた。

一本歯下駄体験や日本についての質問コーナーがあったりしてちょっとした国際交流の時間を楽しんだ。

いよいよスーストンを離れる日。長居すればするほどその土地に愛着が湧くものだけど、特にここスーストンでは多くの出会いがあっただけに、いざ離れるとなると感慨深いものがある。

旅の行程は大幅に変更になったが、ホームステイのような形でフランス文化を学ぶいい機会にもなった。いろんな意味で楽しい思いをさせてもらった。


1994年にカナダのトロントを訪ねた時のことを思い出す。親子孫三代の一族に出会って、22年経った今も交流が続いているファミリーがある。当時子供だった連中が今は父や母になっている。ここでの出会いもきっとそんな関係に発展していくのだろう。

シーツ類を外し、部屋の片付けと掃除も済ませ、再び荷物をパッキング。もう移動する距離はそう長くない。

ファイナルランまでの距離を考えたら、ちょうど日本縦断の距離くらいになるのだろうか。

日本は山がちな国で峠越えも多々あったから、今回はほぼフラットなところばかりを走ってきたので大した苦労はしていない。ただ、舗装路よりは地道が多かったのは特徴的。石畳もあれば、石ころがゴツゴツしたトレイルもあったし、砂地や砂利だらけの道も…。

バギーと自分自身の左足首の故障、想定外のこともいろいろ起こるものだから、なかなか計画通りには行かないのが旅というもの。ひとつ計画が狂うとその後の流れはまた変わっていく。

分岐点に立たされた時、どこに向かって進んでいくかでまったく違う結果になることもしばしば…。

だから旅は面白い。

14729254_1170492356333098_859138668347167202_n.jpg

午前11時前、エリザベートとハグをして、フランス流の頬ずりの別れの挨拶のあとお別れ。僕の姿が見えなくなるまで手を振り続けてくれた。名残惜しいけれど、カトリン宅にいる間にまた訪ねてきてくれるかもしれない。

足首は問題なさそう。寒い時期は十分に筋肉を温めてから走るべきなのだということを思い出した。寒い時期は体温が下がりがち。調子がいいからと行っていきなりハイギアで走るのは危険。それが、足首を痛めてから気づいたこと。ウォームアップにはたっぷり時間をかけるのがいい。50代も半ばを過ぎてしまったが、頭も体もできるだけ柔らかさを保つのがいい。

霧雨降る中、のんびりと歩き走りを楽しむ。歩くのも走るのも基本は二本脚。前に進むという行為であるには違いない。ふだんの僕の場合は、早歩きとスロージョグの中間なんだろう。

午後1時半頃、サンジョルールドマレムヌにあるカトリン宅に到着。スーストンから13.2キロだった。

カトリンと娘のクリスティはサーフィンに出向くところだった。

14633095_1170492372999763_1334783286927293627_n.jpg

裏庭にあるコテッジにしばらくお世話になる。

6畳ほどの広さの所にダブルベッドとテーブル、冷蔵庫などが置かれてある。

14907124_1170492202999780_8953958871743372868_n.jpg

辺りはとても静か。最近は静かな環境の中で過ごす時間ばかり、心の平穏を保つにはありがたい場所。

しばらくまたここで瞑想にでも耽るとするか…(笑)。

14595566_1170492416333092_8683848081042278006_n.jpg

裏庭にあったきのこ


*本日の走行距離:13.2キロ

*ビッグベン(ロンドン)からの総走行距離:3275.0キロ

*本日の写真はこちら


スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

  1. 2016/10/28(金) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DAY99 サンジョルールドマレムヌでのオフ(フランス) | ホーム | DAY97 スーストンでのオフ5(フランス)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3635-492a79db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード